町田の独り言 キャンピングカーのガイド本を編集する町田が語るよもやま話

最近の記事
新ブログのご案内
04/28 17:06
久々の更新です
04/27 19:06
3・11以降
04/12 09:56
人類に残された資源
04/05 10:18
ザ・ウォーカー
04/03 00:53
島尾敏雄・贋学生
04/02 03:45
日本人は変わるか
03/31 01:36
渚にて
03/26 02:03
テレビは終わった
03/23 00:23
明かりの果ての闇
03/21 08:05
東電を怒る父さん
03/18 17:00
深い言葉
03/16 09:53
何かが変わった
03/15 00:06
災害時のキャンカー
03/13 16:18
大地震
03/12 13:16
ジュリアンオピー
03/11 02:35
親孝行ビジネス
03/08 20:02
OMCの北斗
03/07 00:18
アレクサンドリア
03/05 15:49
AtoZのバンビ
03/03 20:36
かるキャン
03/02 18:39
ハーレーの魔力
02/28 21:59
パークウェイ
02/23 18:59
CG880
02/20 13:11
忙しいぞぉ!
02/18 22:01
都市型キャンプ場
02/09 23:55
ファビュラス日本
02/07 19:32
老人の孤独
02/06 20:36
「都会」 の匂い
02/05 01:53
エジプトでは何が?
02/04 15:44
同人雑誌仲間
02/03 00:20
自己啓発ビジネス
02/01 02:10
ノスタルジー
01/30 05:23
夫婦の会話の危機
01/28 23:58
その一服は必要か
01/24 23:40
荒野の炎
01/23 19:43
山口冨士夫の精神
01/22 03:11
焚き火で育つ感性
01/20 19:55
キャンカー1人旅
01/19 01:37
車中泊の社会実験
01/17 15:40
個人の時代
01/16 11:50
細くなるネクタイ
01/13 20:32
映画アバター
01/12 20:07
若者の考える商売
01/11 14:36
パリッシュの絵画
01/09 04:00
300万アクセス
01/08 12:15
不思議な青空
01/07 21:04
TV・新聞の凋落
01/06 19:44
中国ルネッサンス
01/05 20:19
ベルイマン・沈黙
01/04 21:33
出来事いろいろ
01/03 02:43
謹賀新年
01/01 00:48
オールドマン
12/30 18:53
好奇心の力
12/29 14:28
「孤独死」の原因
12/27 20:17
廃墟のある島
12/26 02:48
遠いクリスマス
12/25 01:06
ロビン・フッド
12/24 03:48
地獄の電車
12/23 11:35
バッグス・バニー
12/22 02:59
正義の話をしよう
12/19 23:46
空気人形
12/18 13:10
ジジイ同士の酒
12/17 04:32
世界ゲーム革命
12/14 02:47
ハイマー懇親会
12/13 16:11
ガールズキャンプ
12/12 23:48
イタリアをめざせ
12/10 15:15
外来種の驚異 Ⅱ
12/09 00:41
外来種の脅威とは
12/08 20:46
Kポップの台頭
12/07 01:19
うつろひ
12/06 01:21
海老蔵さんの悲劇
12/05 01:07
追悼ジョンレノン
12/03 04:52
「個性化」のワナ
11/30 04:13
戦うブログ
11/29 04:09
子供の自然体験
11/28 04:50
RV好きの芸能人
11/26 01:01
胃の中にヘビ
11/25 16:12
消えた秋
11/22 14:14
歌謡ブルースの謎
11/20 04:29
おひとりさま時代
11/19 00:33
3行で総てを語る
11/18 00:15
塔の形而上学
11/17 02:04
裕次郎スナック
11/15 23:10
自然は子供を養う
11/12 20:28
おれ、ねこ
11/10 01:19
NHK車中泊報道
11/09 17:17
お台場パラダイス
11/08 20:34
伝える力
11/05 00:12
お台場ショー迫る
11/04 02:02
昔は戻らない
11/03 02:11
電子タバコ
11/02 00:04
一般国道の不思議
10/29 18:25
酒場放浪記
10/26 22:25
名古屋RVショー
10/25 19:25
ハイマーカー322
10/21 12:31
猫会議
10/21 00:05
飽きるという知恵
10/20 01:28
ロボット兵器
10/19 02:52
最近のコメント
突然の書き込み失礼…
最近の流行 05/12 00:01
はじめまして~文…
すまそ 05/08 16:44
>TJさん、ようこそ…
町田 04/28 13:47
>TJさん、ようこそ…
町田 04/28 12:06
便利+楽=快適、これ…
TJ 04/28 10:05
町田さん久しぶり…
motor-home 04/28 06:07
やはり、時代の変化・…
TJ 04/21 02:27
私はこのところ「自然…
磯部 04/12 14:52
>aki さん、よう…
町田 04/12 10:18
何度も投稿ボタンを押…
aki 04/08 10:57
>aki さん、よう…
町田 04/08 09:13
今のVWに乗り換える…
aki 04/07 15:19
>雷さん、ようこそ。…
町田 04/06 15:20
>ミペット@倉庫の肥…
町田 04/06 13:46
>JoeCoolさん…
町田 04/06 11:06
キャンピングカーは、…
雷 04/05 21:37
率直に言うと、研究所…
ミペット@倉庫の肥やし保存中 04/05 20:10
町田さま度々失礼…
JoeCool (in Peanuts) 04/05 12:56
>aki さん、よう…
町田 04/05 11:14
今のこの国の空気、ど…
aki 04/04 10:32
>solocarav…
町田 04/01 11:08
>JoeCool さ…
町田 04/01 10:32
>ムーンライトさん、…
町田 04/01 09:56
>赤い屋根さん、よう…
町田 04/01 08:53
「心に届く言葉」・・…
solocaravan 03/31 23:23
今回のように社会全体…
雷 03/31 23:05
米国では9.11の前…
Jo 03/31 11:21
米国では9.11の前…
JoeCool 03/31 11:19
米国では9.11の前…
JoeCool 03/31 11:05
そうだ、普遍性だ。…
ムーンライト 03/31 09:31
町田さんおはようござ…
赤い屋根 03/31 07:50
>おおきに! さん、…
町田 03/30 15:47
>雷さん、ようこそ。…
町田 03/30 14:57
>雷さん、ようこそ。…
町田 03/30 14:33
町田編集長さん こん…
おおきに! 03/29 08:29
今回の震災では、各局…
雷 03/28 21:22
本作品のリメイクであ…
雷 03/28 21:09
>おおきに! さん、…
町田 03/23 19:54
町田編集長さん こん…
おおきに! 03/23 07:48
>s-_-s さん…
町田 03/23 01:19
>ムーンライトさん、…
町田 03/23 00:46
人間は電気によって闇…
s-_-s 03/22 22:55
追記です。先ほど…
ムーンライト 03/22 14:24
数日前、市内の大型ス…
ムーンライト 03/22 12:24
>ブタイチさん、よう…
町田 03/22 03:09
お久しぶりです。町田…
ブタイチ 03/21 22:54
>鈴木様、ようこそ。…
町田 03/19 23:12
>ムーンライトさん、…
町田 03/19 22:35
今日、店からはじめて…
デルタリンク宮城 03/19 19:40
この「東電を怒る父さ…
ムーンライト 03/19 11:45
>ゆんたさん、ようこ…
町田 03/19 09:11
言葉に出して誰かに代…
ゆんた 03/19 07:50
>鈴木 様本当に…
町田 03/18 00:00
町田さん、ご心配あり…
デルタリンク宮城 03/17 20:52
>鈴木様コメント…
町田 03/17 16:04
>TOMYさん、よう…
町田 03/17 14:39
町田さんこんにちは。…
デルタリンク宮城 鈴木 03/17 11:32
こんばんは、町田さん…
TOMY 03/16 20:23
世界中に5億人を超え…
フェイスブック 03/15 11:30
>s-_-s さん、…
町田 03/14 00:28
町田さんご無事で何よ…
s-_-s 03/13 22:55
>ムーンライトさん、…
町田 03/12 17:43
町田さん。ご無事でし…
ムーンライト 03/12 16:25
>YAMAさん、よう…
町田 03/12 13:33
シンプルな風景画、い…
Yama 03/11 12:14
>渡部竜生さん、よう…
町田 03/10 02:33
>キャンピングカーと…
渡部竜生 03/09 14:02
>スパンキーさん、よ…
町田 03/08 19:22
いいですね、北斗。久…
スパンキー 03/07 13:52
>マッキー旅人さん、…
町田 03/03 22:45
町田さん、今日は。…
マッキー旅人 03/03 16:23
>ムーンライトさん、…
町田 02/28 22:42
町田さん。アマゾ…
ムーンライト 02/24 10:29
>渡部竜生さん、よう…
町田 02/19 05:42
>小平の福ちゃん様、…
町田 02/19 05:31
>matsumoto…
町田 02/19 05:18
>solocarav…
町田 02/19 05:03
>el さん、ようこ…
町田 02/19 04:50
>旭川の自称美女さん…
町田 02/19 04:14
幕張ではお世話になり…
渡部竜生 02/19 00:58
ご無沙汰しております…
小平の福ちゃん 02/19 00:03
お久しぶりです。ma…
matsumoto 02/14 07:35
ぜひ実現させたいアイ…
solocaravan 02/11 20:59
だいぶ経ってからのコ…
旭川の自称美女 02/11 11:51
町田さん、こんにちは…
el (エル) 02/11 11:11
>TOMY さん、よ…
町田 02/10 00:21
こんばんは、町田さん…
TOMY 02/09 21:45
>ムーンライトさん、…
町田 02/09 15:38
>ゆんた さん、よう…
町田 02/09 14:48
>Joe Cool …
町田 02/09 13:46
>磯部さん、ようこそ…
町田 02/09 11:54
「ゆんたさん」の文章…
ムーンライト 02/09 11:46
>TJさん、ようこそ…
町田 02/09 11:22
色々なことを考えまし…
ゆんた 02/09 06:36
同居していて5年前に…
JoeCool 02/08 16:01
最初に、このブログを…
磯部 02/08 05:14
写真で見る限り「FA…
TJ 02/07 21:20
>aki さん、よう…
町田 02/03 00:58
人生にドーピングはな…
aki 02/01 10:07
最近のトラックバック
ザ・バンド
12/11 09:46
鉄道の魅力、立体的に
09/10 07:38
関越高速道・・・寄居…
07/24 09:18
女性目線で見たキャン…
03/05 10:18
かるキャン 画期的な…
02/26 06:14
「くるま旅くらし読本…
02/06 10:22
言葉にならない
01/13 20:10
電動ポルシェ!?その…
10/31 09:50
路地裏
08/18 09:49
「すべての男は消耗品…
08/17 20:24
ガマの油
06/15 21:53
「ガマの油 」ちょっ…
06/15 07:58
52nd
04/25 21:52
007 カジノ・ロワ…
02/02 01:18
関西(大阪・京都・神…
01/30 05:21
【ネットができる宿|…
01/05 19:52
4輪&2輪
09/22 16:41
『秘伝 大学受験の国…
09/19 03:09
LPガスボンベ
07/26 11:37
ロス
05/28 22:39
テスト
05/28 22:36
大阪キャバクラnig…
04/26 20:37
キャバクラ/ニューク…
04/09 17:32
キャバクラ嬢ご用達し…
03/14 14:32
気になるキャンピング…
03/08 07:08
キャバクラ求人-Ag…
02/23 14:41
キャバクラ情報誌クラ…
02/22 19:14
No6 LPガスの充…
02/14 14:47
大阪キャバクラブログ
01/20 21:35
御当地!プルバック・…
12/20 00:53
カップヌードル
08/09 01:54
【キャンピングカー】…
08/05 16:23
【キャンピングカー】…
08/05 16:20
村松友視の「淳之介流…
08/04 11:11
荒井千暁著『職場はな…
06/29 22:35
元ちとせ/千の夜と千…
04/15 01:55
軽自動車エッセのうる…
03/26 08:21
カーナビの渋滞回避?…
03/10 20:07
車中泊なら虫の心配い…
03/07 18:35
こんなキャンピングカ…
03/07 03:56
キャンピング&RVシ…
03/02 01:17
キャンピング&RVシ…
02/23 18:45
キャンピング&RVシ…
02/18 06:43
キャンピング&RVシ…
02/17 00:23
ZECC(ゼック) …
02/15 23:27
トイレどうする?
02/15 10:25
キャンピング&RVシ…
02/10 21:46
新古車
02/04 17:19
軽自動車キャンピング…
01/25 13:10
ブレードランナー
01/14 12:03

クッキー最後の旅

 犬と一緒に、東北から北海道を回る11日間のキャンピングカー旅行をしたことがある。
 日本RV協会さんが2005年に主催した 『ふれ愛キャンプ in 稚内 (NORTH RUN 2005) 』 というイベントに参加したときのことだ。

ふれ愛キャンプIn稚内04

 行きはカミさんも交えた “3人旅” だった。
 しかし、カミさんは、自分のスケジュールがつまっていたため、稚内空港まで来るとイベントには参加せず、飛行機に乗って羽田に戻っていった。

 私は犬 (1代目クッキー) を抱いたまま、空の彼方に吸い込まれていく飛行機を見送り、その姿が視界から消えると、犬をクルマの中に放り込んで、イベント会場に向かった。

 カミさんを下ろしたキャンピングカーが走り始めたとき、クッキーは、「さも当然」 とばかりに助手席に這いあがり、「これでやっと2人っきりになれたわね」 とでも言いたげな目つきで、私を見上げた。

 もともと愛人体質の犬であったが、念願の 「助手席」 を手に入れたクッキーは、「妻の座」 を手に入れたごとく喜んでいるように思えた。

ふれ愛キャンプin稚内petクッキー

 私たちが目指した 『ふれ愛キャンプ in 稚内』 というイベントは、もともと介護犬育成のキャンペーンを兼ねたものだったので、会場には盲導犬、聴導犬などの介護犬のほか、参加者たちの飼っている犬で溢れかえっていた。

 しかし、クッキーは、それらの犬たちが自分の前を駆け抜けようが吠えようが、ことさら反応することなく視線を逸らし、目を細めて芝生のグリーンを眺めるだけだった。

 反応が鈍っているのは、年齢から来る衰えというものもあったのかもしれない。

 このとき13歳。
 その3ヶ月後に死期は迫っていたのだが、もちろん、私はまだそれを知るよしもない。
 例によって、「彼女の “犬蔑視” が始まったか…」 と思った程度である。

 もともと、犬仲間に対しては冷淡な犬だった。
 散歩などに連れていっても、他の犬がまとわりついてくると、体をよじって避け、一歩下がったところから相手を観察するようなところがあった。

 その風情が、どこか 「馬車の上から浮浪者を見下ろす貴族の令嬢」 という感じなのだ。
 そして、声にならない声で、
 「四つ足、おどき」
 と言っているように思える。

クラムスコイ作忘れえぬ人

 もしかしてクッキーは、最後まで自分を 「犬」 と思わないまま逝ったのかもしれない。

ふれ愛キャンプin稚内02

 イベント会場となった稚内の空には、8月の初旬だというのに、「秋」 が迫っていた。
 ウロコ状の雲が、真っ青なキャンバスにハケで掃いたような白い筋を残し、その下を赤トンボがたくさん舞った。

 クッキーは、そのトンボの飛翔をときおり物憂げな目で追い、それ以外は、チェアに身体を沈めたまま、居眠りして時間を費やした。

ふれ愛キャンプin稚内クッキー02

 イベントの中日ぐらいに、港で花火大会があった。
 私は、クッキーを車内に残したまま、街の銭湯で身体を洗い、居酒屋で湯上がりのビールを飲み、港の花火を見物した。

 港の周辺は見物客でにぎわっていたが、街の路地裏はみなシャッターが下りて、人影もまばらだった。

 8時半ごろ、フェリー乗り場の埠頭あたりから花火が打ち上げられる。
 明らかに観光客と分かる両親が小さな子供の手を引いて、岩壁近くの見やすい場所に移動する。
 移動するのが面倒くさい地元のカップルは、地べたに腰を下ろしたままポテトチップスの袋を破る。

 花火は都会的で洒落ていた。
 乱れ散る閃光が、その向こうに広がる街の明かりと共演して、夜の海をにぎにぎしく飾った。

稚内花火

 しかし、時間は短かった。
 30分ほどだったろうか
 なんのアナウンスもなく終了した。

 地元の人たちはその呼吸が分かっているのか、立ち上がっていっせいに歩き始める。
 それにつられて、観光客たちも立ち上がる。

 市が花火大会に組める予算では30分が限度だ、という話を後で聴いた。
 北国の夏のように短い花火。
 でも、だからこそ、そこに存在する鮮やかな夏。

 自分のキャンピングカーに戻って、クッキーに花火大会の様子を話す。
 「きれいだった?」
 と、その目が問う。

 「ああとっても。もっと長ければよかったけどね」
 「また、来ればいいわ」
 「そうだね。そうしよう。おやすみクッキー」


 イベントが終わって、私とクッキーは道東周りで苫小牧を目指すことにした。
 左ハンドルのクルマだから、東回りで南下すれば海を眺めながらのドライブになる。

 見事なくらい何もない風景が続く。
 左手にはのどかな海が広がり、右手には、とりとめもなく広がる牧草地。
 その間を、舗装のへたった一本道と、電線を風にゆるがす電信柱が続く。

 クッキーはそんな単調な景色に飽きたのか、身体を丸めて助手席でうつらうつら。
 「またクルマが1台も止まっていない道の駅があったよ。クッキー」
 「そう。疲れたら休んでいいのよ」
 「大丈夫。もう少し走るよ」

コマンダーで北海道を走る01

 上湧別の道の駅で、イベントに参加していたフリーダムに乗ったご夫婦と3回目の出会いを迎えた。
 「今晩は上湧別の温泉に泊まる」 と夫婦はいう。

 「じゃお気をつけて。またどこかでお会いできたら」
 そう言って別れ、私たちは内陸部に入った。

 途中のコンビニで簡単な食材を整え、泊まるのに適した場所を見つけては、夕方の散歩に連れ出す。
 クッキーはもう走らない。
 若い頃は、飼い主を置き去りにするほどの脚力を誇り、一時は自転車に乗らなければクッキーに追いつけなかった。

 しかし、今は歩調もおっとりしたものになり、身体を休めるように立ち止まることが多くなった。
 そして、道の草花を眺め、匂いを嗅ぎ、周囲の音に耳を澄ませている時間が長くなった。

 今思うと、間もなく自分の前から消えゆこうとしている地球上のあらゆるものを、自分の記憶にしっかり刻み込もうという気持ちが芽生えていたのかもしれない。

ふれ愛キャンプin稚内petクッキー

 夜。人気のない場所にひっそりとクルマを止め、カーテンを閉めて、2人だけの夕食を取る。

 「チーズありがとう。少し食べる?」
 「いいよ。お前に与えたものだ。しっかりとおあがり」
 「お腹がいっぱいになったから。いいの」
 「食が細くなったね。スタイルを気にしているな」
 「私きれい?」
 「ああ、きれいだよ」

 私とクッキーは、そんな旅を続けて、5日後に家に戻った。
 
 3ヵ月後。クッキーを失ったカミさんがしみじみと言う。
 「あの子は、あなたと2人だけの旅を心ゆくまで楽しんだのね。良かったわ」
 「あれが最後の旅となるとは思わなかったけれど、いい思い出になったとしたら、それで良かったのかな」

 あれ以来、カミさんが助手席に乗らないキャンピングカーの旅をしていると、いつもそこに、背中を丸めて居眠りしているクッキーがいるような気がする。

ふれ愛キャンプin稚内のクッキー012

 「クッキー最後の秋」


旅&キャンプ | 投稿者 町田編集長 01:54 | コメント(8) | トラックバック(0)
<<  2009年 2月  >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
ホビダス[趣味の総合サイト]