町田の独り言 キャンピングカーのガイド本を編集する町田が語るよもやま話

最近の記事
新ブログのご案内
04/28 17:06
久々の更新です
04/27 19:06
3・11以降
04/12 09:56
人類に残された資源
04/05 10:18
ザ・ウォーカー
04/03 00:53
島尾敏雄・贋学生
04/02 03:45
日本人は変わるか
03/31 01:36
渚にて
03/26 02:03
テレビは終わった
03/23 00:23
明かりの果ての闇
03/21 08:05
東電を怒る父さん
03/18 17:00
深い言葉
03/16 09:53
何かが変わった
03/15 00:06
災害時のキャンカー
03/13 16:18
大地震
03/12 13:16
ジュリアンオピー
03/11 02:35
親孝行ビジネス
03/08 20:02
OMCの北斗
03/07 00:18
アレクサンドリア
03/05 15:49
AtoZのバンビ
03/03 20:36
かるキャン
03/02 18:39
ハーレーの魔力
02/28 21:59
パークウェイ
02/23 18:59
CG880
02/20 13:11
忙しいぞぉ!
02/18 22:01
都市型キャンプ場
02/09 23:55
ファビュラス日本
02/07 19:32
老人の孤独
02/06 20:36
「都会」 の匂い
02/05 01:53
エジプトでは何が?
02/04 15:44
同人雑誌仲間
02/03 00:20
自己啓発ビジネス
02/01 02:10
ノスタルジー
01/30 05:23
夫婦の会話の危機
01/28 23:58
その一服は必要か
01/24 23:40
荒野の炎
01/23 19:43
山口冨士夫の精神
01/22 03:11
焚き火で育つ感性
01/20 19:55
キャンカー1人旅
01/19 01:37
車中泊の社会実験
01/17 15:40
個人の時代
01/16 11:50
細くなるネクタイ
01/13 20:32
映画アバター
01/12 20:07
若者の考える商売
01/11 14:36
パリッシュの絵画
01/09 04:00
300万アクセス
01/08 12:15
不思議な青空
01/07 21:04
TV・新聞の凋落
01/06 19:44
中国ルネッサンス
01/05 20:19
ベルイマン・沈黙
01/04 21:33
出来事いろいろ
01/03 02:43
謹賀新年
01/01 00:48
オールドマン
12/30 18:53
好奇心の力
12/29 14:28
「孤独死」の原因
12/27 20:17
廃墟のある島
12/26 02:48
遠いクリスマス
12/25 01:06
ロビン・フッド
12/24 03:48
地獄の電車
12/23 11:35
バッグス・バニー
12/22 02:59
正義の話をしよう
12/19 23:46
空気人形
12/18 13:10
ジジイ同士の酒
12/17 04:32
世界ゲーム革命
12/14 02:47
ハイマー懇親会
12/13 16:11
ガールズキャンプ
12/12 23:48
イタリアをめざせ
12/10 15:15
外来種の驚異 Ⅱ
12/09 00:41
外来種の脅威とは
12/08 20:46
Kポップの台頭
12/07 01:19
うつろひ
12/06 01:21
海老蔵さんの悲劇
12/05 01:07
追悼ジョンレノン
12/03 04:52
「個性化」のワナ
11/30 04:13
戦うブログ
11/29 04:09
子供の自然体験
11/28 04:50
RV好きの芸能人
11/26 01:01
胃の中にヘビ
11/25 16:12
消えた秋
11/22 14:14
歌謡ブルースの謎
11/20 04:29
おひとりさま時代
11/19 00:33
3行で総てを語る
11/18 00:15
塔の形而上学
11/17 02:04
裕次郎スナック
11/15 23:10
自然は子供を養う
11/12 20:28
おれ、ねこ
11/10 01:19
NHK車中泊報道
11/09 17:17
お台場パラダイス
11/08 20:34
伝える力
11/05 00:12
お台場ショー迫る
11/04 02:02
昔は戻らない
11/03 02:11
電子タバコ
11/02 00:04
一般国道の不思議
10/29 18:25
酒場放浪記
10/26 22:25
名古屋RVショー
10/25 19:25
ハイマーカー322
10/21 12:31
猫会議
10/21 00:05
飽きるという知恵
10/20 01:28
ロボット兵器
10/19 02:52
最近のコメント
突然の書き込み失礼…
最近の流行 05/12 00:01
はじめまして~文…
すまそ 05/08 16:44
>TJさん、ようこそ…
町田 04/28 13:47
>TJさん、ようこそ…
町田 04/28 12:06
便利+楽=快適、これ…
TJ 04/28 10:05
町田さん久しぶり…
motor-home 04/28 06:07
やはり、時代の変化・…
TJ 04/21 02:27
私はこのところ「自然…
磯部 04/12 14:52
>aki さん、よう…
町田 04/12 10:18
何度も投稿ボタンを押…
aki 04/08 10:57
>aki さん、よう…
町田 04/08 09:13
今のVWに乗り換える…
aki 04/07 15:19
>雷さん、ようこそ。…
町田 04/06 15:20
>ミペット@倉庫の肥…
町田 04/06 13:46
>JoeCoolさん…
町田 04/06 11:06
キャンピングカーは、…
雷 04/05 21:37
率直に言うと、研究所…
ミペット@倉庫の肥やし保存中 04/05 20:10
町田さま度々失礼…
JoeCool (in Peanuts) 04/05 12:56
>aki さん、よう…
町田 04/05 11:14
今のこの国の空気、ど…
aki 04/04 10:32
>solocarav…
町田 04/01 11:08
>JoeCool さ…
町田 04/01 10:32
>ムーンライトさん、…
町田 04/01 09:56
>赤い屋根さん、よう…
町田 04/01 08:53
「心に届く言葉」・・…
solocaravan 03/31 23:23
今回のように社会全体…
雷 03/31 23:05
米国では9.11の前…
Jo 03/31 11:21
米国では9.11の前…
JoeCool 03/31 11:19
米国では9.11の前…
JoeCool 03/31 11:05
そうだ、普遍性だ。…
ムーンライト 03/31 09:31
町田さんおはようござ…
赤い屋根 03/31 07:50
>おおきに! さん、…
町田 03/30 15:47
>雷さん、ようこそ。…
町田 03/30 14:57
>雷さん、ようこそ。…
町田 03/30 14:33
町田編集長さん こん…
おおきに! 03/29 08:29
今回の震災では、各局…
雷 03/28 21:22
本作品のリメイクであ…
雷 03/28 21:09
>おおきに! さん、…
町田 03/23 19:54
町田編集長さん こん…
おおきに! 03/23 07:48
>s-_-s さん…
町田 03/23 01:19
>ムーンライトさん、…
町田 03/23 00:46
人間は電気によって闇…
s-_-s 03/22 22:55
追記です。先ほど…
ムーンライト 03/22 14:24
数日前、市内の大型ス…
ムーンライト 03/22 12:24
>ブタイチさん、よう…
町田 03/22 03:09
お久しぶりです。町田…
ブタイチ 03/21 22:54
>鈴木様、ようこそ。…
町田 03/19 23:12
>ムーンライトさん、…
町田 03/19 22:35
今日、店からはじめて…
デルタリンク宮城 03/19 19:40
この「東電を怒る父さ…
ムーンライト 03/19 11:45
>ゆんたさん、ようこ…
町田 03/19 09:11
言葉に出して誰かに代…
ゆんた 03/19 07:50
>鈴木 様本当に…
町田 03/18 00:00
町田さん、ご心配あり…
デルタリンク宮城 03/17 20:52
>鈴木様コメント…
町田 03/17 16:04
>TOMYさん、よう…
町田 03/17 14:39
町田さんこんにちは。…
デルタリンク宮城 鈴木 03/17 11:32
こんばんは、町田さん…
TOMY 03/16 20:23
世界中に5億人を超え…
フェイスブック 03/15 11:30
>s-_-s さん、…
町田 03/14 00:28
町田さんご無事で何よ…
s-_-s 03/13 22:55
>ムーンライトさん、…
町田 03/12 17:43
町田さん。ご無事でし…
ムーンライト 03/12 16:25
>YAMAさん、よう…
町田 03/12 13:33
シンプルな風景画、い…
Yama 03/11 12:14
>渡部竜生さん、よう…
町田 03/10 02:33
>キャンピングカーと…
渡部竜生 03/09 14:02
>スパンキーさん、よ…
町田 03/08 19:22
いいですね、北斗。久…
スパンキー 03/07 13:52
>マッキー旅人さん、…
町田 03/03 22:45
町田さん、今日は。…
マッキー旅人 03/03 16:23
>ムーンライトさん、…
町田 02/28 22:42
町田さん。アマゾ…
ムーンライト 02/24 10:29
>渡部竜生さん、よう…
町田 02/19 05:42
>小平の福ちゃん様、…
町田 02/19 05:31
>matsumoto…
町田 02/19 05:18
>solocarav…
町田 02/19 05:03
>el さん、ようこ…
町田 02/19 04:50
>旭川の自称美女さん…
町田 02/19 04:14
幕張ではお世話になり…
渡部竜生 02/19 00:58
ご無沙汰しております…
小平の福ちゃん 02/19 00:03
お久しぶりです。ma…
matsumoto 02/14 07:35
ぜひ実現させたいアイ…
solocaravan 02/11 20:59
だいぶ経ってからのコ…
旭川の自称美女 02/11 11:51
町田さん、こんにちは…
el (エル) 02/11 11:11
>TOMY さん、よ…
町田 02/10 00:21
こんばんは、町田さん…
TOMY 02/09 21:45
>ムーンライトさん、…
町田 02/09 15:38
>ゆんた さん、よう…
町田 02/09 14:48
>Joe Cool …
町田 02/09 13:46
>磯部さん、ようこそ…
町田 02/09 11:54
「ゆんたさん」の文章…
ムーンライト 02/09 11:46
>TJさん、ようこそ…
町田 02/09 11:22
色々なことを考えまし…
ゆんた 02/09 06:36
同居していて5年前に…
JoeCool 02/08 16:01
最初に、このブログを…
磯部 02/08 05:14
写真で見る限り「FA…
TJ 02/07 21:20
>aki さん、よう…
町田 02/03 00:58
人生にドーピングはな…
aki 02/01 10:07
最近のトラックバック
ザ・バンド
12/11 09:46
鉄道の魅力、立体的に
09/10 07:38
関越高速道・・・寄居…
07/24 09:18
女性目線で見たキャン…
03/05 10:18
かるキャン 画期的な…
02/26 06:14
「くるま旅くらし読本…
02/06 10:22
言葉にならない
01/13 20:10
電動ポルシェ!?その…
10/31 09:50
路地裏
08/18 09:49
「すべての男は消耗品…
08/17 20:24
ガマの油
06/15 21:53
「ガマの油 」ちょっ…
06/15 07:58
52nd
04/25 21:52
007 カジノ・ロワ…
02/02 01:18
関西(大阪・京都・神…
01/30 05:21
【ネットができる宿|…
01/05 19:52
4輪&2輪
09/22 16:41
『秘伝 大学受験の国…
09/19 03:09
LPガスボンベ
07/26 11:37
ロス
05/28 22:39
テスト
05/28 22:36
大阪キャバクラnig…
04/26 20:37
キャバクラ/ニューク…
04/09 17:32
キャバクラ嬢ご用達し…
03/14 14:32
気になるキャンピング…
03/08 07:08
キャバクラ求人-Ag…
02/23 14:41
キャバクラ情報誌クラ…
02/22 19:14
No6 LPガスの充…
02/14 14:47
大阪キャバクラブログ
01/20 21:35
御当地!プルバック・…
12/20 00:53
カップヌードル
08/09 01:54
【キャンピングカー】…
08/05 16:23
【キャンピングカー】…
08/05 16:20
村松友視の「淳之介流…
08/04 11:11
荒井千暁著『職場はな…
06/29 22:35
元ちとせ/千の夜と千…
04/15 01:55
軽自動車エッセのうる…
03/26 08:21
カーナビの渋滞回避?…
03/10 20:07
車中泊なら虫の心配い…
03/07 18:35
こんなキャンピングカ…
03/07 03:56
キャンピング&RVシ…
03/02 01:17
キャンピング&RVシ…
02/23 18:45
キャンピング&RVシ…
02/18 06:43
キャンピング&RVシ…
02/17 00:23
ZECC(ゼック) …
02/15 23:27
トイレどうする?
02/15 10:25
キャンピング&RVシ…
02/10 21:46
新古車
02/04 17:19
軽自動車キャンピング…
01/25 13:10
ブレードランナー
01/14 12:03

想像力の時代

 円高基調で推移する経済の流れに、輸出関連産業は四苦八苦。
 一方、相変わらず内需喚起もままならない。
 構造的なデフレはますます深刻化する気配を見せる。

 だが、ここのところ、 「もうしょうがないじゃないか」 と、事態を容認するような声が、あちこちから少しずつ聞かれるようになってきた。

 あきらめ…というのとは、少し違う。

 経済状況が、この先もう好転することがないことを認めたうえで、企業も個人も腹をくくって、 「考え方」 そのものを変えていこうじゃないか。…というのが、 「しょうがないじゃないか論」 の基本的な趣旨なのだ。

 嘆いても、何も始まらない。
 ならば、この落ち込んだ状態を 「スタート地点」 だと割り切り、そこから何ができるかを 「白紙」 の状態で考えていく。
 開き直りといえば、開き直りだが、 「失うもの」 に怯えるよりも、 「獲得できるもの」 を考えていこうという意味では、 「もうしょうがいじゃないか」 という境地から出発することは一歩前進なのかもしれない。

 ただ、主張する論者によって、若干のニュアンスの違いが出る。
 大別すると2タイプの意見があるようだ。

 ひとつは、 「景気後退が常態化すると、会社に頼れないから、個人が自立しなければならない」 と説くような主張。

 もちろんこれは、かつての脱サラのようなものを示唆するものではなく、会社に雇われながらも、常に自分自身マネッジメントして、会社が倒産しても困らないようなスキルを身につけておこう…というアドバイスとセットになった主張だ。

 具体的な心構えとしては、
① 仕事がうまくいかない理由を、会社の上司や景気などのせいにしない。
② 失敗の理由などの 「言い訳」 をつくらない。
③ 会社の看板で仕事をするのではなく、個人のブランド力を高める。

 …などと、わりと正統的な指導が行われているようだ。
 もちろん大事なことかもしれないが、別にそれは当然といえば当然なことで、不況とかデフレに関係ないことのように思う。

 それとは別に、こういう時代を 「内省の時代」 ととらえ、今まで 「成長」 とか 「膨張」 に向けていた目を、自分の内面に転じて 「心の豊かさ」 を追求しようと説く主張もある。

 『悩む力』 などのベストセラーを持つ姜尚中さんなどはそのタイプで、 「自分のライフスタイルを “身の丈” に応じたものに切り替え、外部的な広がりを求めて支出・消費していた生活を、内面強化に向けよう」 と訴える。
 彼にいわせると、こういうデフレ時代というのは、 「個人個人が、自分に合った価値観や幸せを問い直すいい時期」 なのだそうだ。

港の夕陽001

 私などは、こういう意見に、わりとスンナリ賛成できる。
 ここ数年、日本でもアメリカでも、未曾有の金融危機が経済を襲い、金融エリートたちが一気に凋落し、億万長者が一夜にして破産したりする例を私たちはたくさん見てきた。

 それは 「金のために金を回転させる」 という経済感覚の危うさを人々に教え、 「お金は何のためにあるの?」 という問を発生させるきっかけとなった。
 つまり、 「幸せをつかむには、何にお金をつかえばいいのか」 という問題意識を、人々の脳裏に浮かび上がらせることになったわけだ。

 何に対してお金をつかえば幸せの実現につながるかと考えるとき、それこそ人の数ほど答は出てくるだろうが、私がいいなぁ…と思うのは、 「心を豊かにするもの」 に投資している人。

 本なんか買ってじっくり読んでいる人もいいと思うし、映画や音楽の観賞にお金を割いている人もいいと思う。

 優雅なバーなんかで、一人でゆったりとウィスキーを楽しんでいる人などにも憧れるし、山の温泉などにのんびりと浸かり、木陰を吹く風の音に耳を澄ましている人なんかも、うらやましいと思う。

 自然の中にキャンピングカーで入り、コーヒーなどを飲みながら、鳥の声を聞いている人たちなんかも素敵だなあと思う。

 要するに、お金をあくせく使っていない人たち。
 つまりは、そのお金で 「時間を買っている」 ような人たちに、私は期待している。

 そのような投資がなぜ良いかというと、心が豊かになるからだ。
 心が豊かな状態とはどんな状態か?
 それは、頭の中が、新鮮な 「想像」 に満たされた状態のことをいう。

 それはどんな状態か?

 自分なんかを例にとると、たとえば、真っ青な空に、一条のひこうき雲が上昇している光景を見て、ふと荒井由実の 『ひこうき雲』 を連想し、そのメロディーが頭の中に流れ、空の青さと雲の白さの対比に感動すること。
 そして、幼いままついえてゆく子供の 「人生」 が何であったかと思い巡らすこと。
 そして、命の切なさと、命の輝きに想いを馳せ、それに神妙になること。
 …そんなことだ。

飛行機雲001

 想像の世界で遊べる人は、どんな貧しいシチューエーションからもそれに応じた 「物語」 を汲み上げることができるので、少ない投資で、現実以上の豊かさを味わうことができる。

 想像力は、鍛えれば鍛えるほど、鋭敏に働くようになる。

 想像力の母胎となるのは知的教養だから、それにお金をかければかけるほど、想像力が思い描く世界もますます深く、豊かなものになっていく。

 だから、想像力を飛躍させるための投資なら積極的にした方がいい。
 得られるものが、どんどん大きくなっていくことが、そのうち自分でも分かるようになってくる。

 想像力が豊かになってくれば、人の 「立場」 に立って物ごとを見る目も養われてくるから、相手に対する誤解も減り、優しくもなれる。

 自分以外の 「人」 の存在に気づく…とでも言おうか。
 「優しさ」 とか 「思いやり」 とか 「謙虚さ」 とかいうのは、他者に対する想像力の産物なのだ。

 そして、その想像力が、 「人」 から 「自然」 に向かえば、自然を加工したり、無理やり変形しなくても楽しめる方法も見出されてくる。

 山林を伐採して造られた人工的なリゾート施設よりも、あるがままの自然を美しいと感じる感性も生まれてくる。
 何もない状態のなかに、豊かな 「物語」 を感じる感性は、ひとえに想像力から生まれてくるのだから、想像力を鍛えることは、人と自然の調和に想いを馳せることにもつながる。

河の夕陽001

 社会や経済が膨張したり、拡張したりという華やかな時代を経験すると、今の時代はすべてが縮小していくような寂しい時代に見える。

 しかし、本当は違う。
 豊かな想像力を駆使して、安く遊べる時代が来ているといえるかもしれない。


コラム&エッセイ | 投稿者 町田編集長 00:23 | コメント(2)| トラックバック(0)
トラックバック
こちらの記事へのトラックバックは下のURLをコピーして行ってください。
コメント
最近パソコンに向かい、町田さんのコラムを読むのが楽しみになりました。

想像力に関して数年前に感じたこと。
友人と話をしていて、どうも噛み合いません。そして突然判りました。

相手の立場に立つ。
当然承知していてそうするのです。相手の立場即ちそのおかれている状況、人間関係など踏まえた上で友人の立場で考える。

でも、実はそれだけでは相手の立場になったとは云えないのだと気が付きました。

結論は価値観でした。

友人の価値観、考え方に立って初めてその事象がどのように捉えられるか。その視点が抜け落ちていました。

いくら相手の立場に立とうと、自分の価値観、世界観のままで見ていては相手の感じている、見ている世界は見られないと云う当然の事でした。

勿論お互いの価値観、世界観の優劣を問題にしているのではなく、友人の価値観で見たであろう世界を想像力で追体験する。

本当にまったく違った世界が見えてきました。

そこで初めて対話が成り立ち、より深い論争(^-^)が出来ました。

この歳になって、ようやくこんなあたりまえの事に気が付くのは恥ずかしいことですが、日記やブログを書く習慣がないので(と言い訳しつつ)、勝手にこの場をお借りして場を汚しております事をお詫び致します。
投稿者 kamado 2010/03/08 18:23
>Kamado さん、ようこそ。
ありがとうございます。そのようにおっしゃっていただけると、書き手冥利に尽きるように思います。

「相手の立場に立つ」 ということは、ご賢察のとおり、相手と自分の間に横たわる価値観の相違のようなものを抜きにしては成り立たないように思います。そう口で言うのは簡単なことなんですけどね…(苦笑)。

で、価値観の相違を乗り越えるためには、相手の価値観が何に由来するのか…という省察が絶対必要になりますよね。

そのような省察はどこから生まれるかというと、ひとつは経験。失敗した経験、社会の理不尽さに気づいた経験、相手に傷つけられた経験、相手を傷つけてしまった経験。

もうひとつは、情報。世の中の動きとか、人の関心事の移ろいとかを知るための情報。

それと、あとは抽象的な思考力。哲学的な訓練といえばいいのかどうかよく分からないのですけれど、モノの本質に迫ろうという意欲のようなもの。

最後が感受性ですかね。何を美しく思い、何に感動するかという自分なりの感覚みたいなもの。

そういうものを総合していくことによって、ようやくKamado さんのおっしゃる 「友人の価値観で見たであろう世界を想像力で追体験する」 力がつくように感じます。

もちろん、それだってあくまでも主観的に見た 「他者」 であることには変りないのですが、少なくとも、いくぶんはアンテナを広げることにはなるかもしれません。

Kamado さんは、すでにそれを自分なりの方法で見つけられたわけですね。
素晴らしいです。

「相手の価値観」を追体験するというのは、人間が抱える最大の難問のような気もしますけど、それにトライしなければ、本当のコミュニケーションも生まれないような気もします。
 
投稿者 町田 2010/03/10 02:51
名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:
<<  2009年 12月  >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
ホビダス[趣味の総合サイト]