町田の独り言 キャンピングカーのガイド本を編集する町田が語るよもやま話

最近の記事
新ブログのご案内
04/28 17:06
久々の更新です
04/27 19:06
3・11以降
04/12 09:56
人類に残された資源
04/05 10:18
ザ・ウォーカー
04/03 00:53
島尾敏雄・贋学生
04/02 03:45
日本人は変わるか
03/31 01:36
渚にて
03/26 02:03
テレビは終わった
03/23 00:23
明かりの果ての闇
03/21 08:05
東電を怒る父さん
03/18 17:00
深い言葉
03/16 09:53
何かが変わった
03/15 00:06
災害時のキャンカー
03/13 16:18
大地震
03/12 13:16
ジュリアンオピー
03/11 02:35
親孝行ビジネス
03/08 20:02
OMCの北斗
03/07 00:18
アレクサンドリア
03/05 15:49
AtoZのバンビ
03/03 20:36
かるキャン
03/02 18:39
ハーレーの魔力
02/28 21:59
パークウェイ
02/23 18:59
CG880
02/20 13:11
忙しいぞぉ!
02/18 22:01
都市型キャンプ場
02/09 23:55
ファビュラス日本
02/07 19:32
老人の孤独
02/06 20:36
「都会」 の匂い
02/05 01:53
エジプトでは何が?
02/04 15:44
同人雑誌仲間
02/03 00:20
自己啓発ビジネス
02/01 02:10
ノスタルジー
01/30 05:23
夫婦の会話の危機
01/28 23:58
その一服は必要か
01/24 23:40
荒野の炎
01/23 19:43
山口冨士夫の精神
01/22 03:11
焚き火で育つ感性
01/20 19:55
キャンカー1人旅
01/19 01:37
車中泊の社会実験
01/17 15:40
個人の時代
01/16 11:50
細くなるネクタイ
01/13 20:32
映画アバター
01/12 20:07
若者の考える商売
01/11 14:36
パリッシュの絵画
01/09 04:00
300万アクセス
01/08 12:15
不思議な青空
01/07 21:04
TV・新聞の凋落
01/06 19:44
中国ルネッサンス
01/05 20:19
ベルイマン・沈黙
01/04 21:33
出来事いろいろ
01/03 02:43
謹賀新年
01/01 00:48
オールドマン
12/30 18:53
好奇心の力
12/29 14:28
「孤独死」の原因
12/27 20:17
廃墟のある島
12/26 02:48
遠いクリスマス
12/25 01:06
ロビン・フッド
12/24 03:48
地獄の電車
12/23 11:35
バッグス・バニー
12/22 02:59
正義の話をしよう
12/19 23:46
空気人形
12/18 13:10
ジジイ同士の酒
12/17 04:32
世界ゲーム革命
12/14 02:47
ハイマー懇親会
12/13 16:11
ガールズキャンプ
12/12 23:48
イタリアをめざせ
12/10 15:15
外来種の驚異 Ⅱ
12/09 00:41
外来種の脅威とは
12/08 20:46
Kポップの台頭
12/07 01:19
うつろひ
12/06 01:21
海老蔵さんの悲劇
12/05 01:07
追悼ジョンレノン
12/03 04:52
「個性化」のワナ
11/30 04:13
戦うブログ
11/29 04:09
子供の自然体験
11/28 04:50
RV好きの芸能人
11/26 01:01
胃の中にヘビ
11/25 16:12
消えた秋
11/22 14:14
歌謡ブルースの謎
11/20 04:29
おひとりさま時代
11/19 00:33
3行で総てを語る
11/18 00:15
塔の形而上学
11/17 02:04
裕次郎スナック
11/15 23:10
自然は子供を養う
11/12 20:28
おれ、ねこ
11/10 01:19
NHK車中泊報道
11/09 17:17
お台場パラダイス
11/08 20:34
伝える力
11/05 00:12
お台場ショー迫る
11/04 02:02
昔は戻らない
11/03 02:11
電子タバコ
11/02 00:04
一般国道の不思議
10/29 18:25
酒場放浪記
10/26 22:25
名古屋RVショー
10/25 19:25
ハイマーカー322
10/21 12:31
猫会議
10/21 00:05
飽きるという知恵
10/20 01:28
ロボット兵器
10/19 02:52
最近のコメント
突然の書き込み失礼…
最近の流行 05/12 00:01
はじめまして~文…
すまそ 05/08 16:44
>TJさん、ようこそ…
町田 04/28 13:47
>TJさん、ようこそ…
町田 04/28 12:06
便利+楽=快適、これ…
TJ 04/28 10:05
町田さん久しぶり…
motor-home 04/28 06:07
やはり、時代の変化・…
TJ 04/21 02:27
私はこのところ「自然…
磯部 04/12 14:52
>aki さん、よう…
町田 04/12 10:18
何度も投稿ボタンを押…
aki 04/08 10:57
>aki さん、よう…
町田 04/08 09:13
今のVWに乗り換える…
aki 04/07 15:19
>雷さん、ようこそ。…
町田 04/06 15:20
>ミペット@倉庫の肥…
町田 04/06 13:46
>JoeCoolさん…
町田 04/06 11:06
キャンピングカーは、…
雷 04/05 21:37
率直に言うと、研究所…
ミペット@倉庫の肥やし保存中 04/05 20:10
町田さま度々失礼…
JoeCool (in Peanuts) 04/05 12:56
>aki さん、よう…
町田 04/05 11:14
今のこの国の空気、ど…
aki 04/04 10:32
>solocarav…
町田 04/01 11:08
>JoeCool さ…
町田 04/01 10:32
>ムーンライトさん、…
町田 04/01 09:56
>赤い屋根さん、よう…
町田 04/01 08:53
「心に届く言葉」・・…
solocaravan 03/31 23:23
今回のように社会全体…
雷 03/31 23:05
米国では9.11の前…
Jo 03/31 11:21
米国では9.11の前…
JoeCool 03/31 11:19
米国では9.11の前…
JoeCool 03/31 11:05
そうだ、普遍性だ。…
ムーンライト 03/31 09:31
町田さんおはようござ…
赤い屋根 03/31 07:50
>おおきに! さん、…
町田 03/30 15:47
>雷さん、ようこそ。…
町田 03/30 14:57
>雷さん、ようこそ。…
町田 03/30 14:33
町田編集長さん こん…
おおきに! 03/29 08:29
今回の震災では、各局…
雷 03/28 21:22
本作品のリメイクであ…
雷 03/28 21:09
>おおきに! さん、…
町田 03/23 19:54
町田編集長さん こん…
おおきに! 03/23 07:48
>s-_-s さん…
町田 03/23 01:19
>ムーンライトさん、…
町田 03/23 00:46
人間は電気によって闇…
s-_-s 03/22 22:55
追記です。先ほど…
ムーンライト 03/22 14:24
数日前、市内の大型ス…
ムーンライト 03/22 12:24
>ブタイチさん、よう…
町田 03/22 03:09
お久しぶりです。町田…
ブタイチ 03/21 22:54
>鈴木様、ようこそ。…
町田 03/19 23:12
>ムーンライトさん、…
町田 03/19 22:35
今日、店からはじめて…
デルタリンク宮城 03/19 19:40
この「東電を怒る父さ…
ムーンライト 03/19 11:45
>ゆんたさん、ようこ…
町田 03/19 09:11
言葉に出して誰かに代…
ゆんた 03/19 07:50
>鈴木 様本当に…
町田 03/18 00:00
町田さん、ご心配あり…
デルタリンク宮城 03/17 20:52
>鈴木様コメント…
町田 03/17 16:04
>TOMYさん、よう…
町田 03/17 14:39
町田さんこんにちは。…
デルタリンク宮城 鈴木 03/17 11:32
こんばんは、町田さん…
TOMY 03/16 20:23
世界中に5億人を超え…
フェイスブック 03/15 11:30
>s-_-s さん、…
町田 03/14 00:28
町田さんご無事で何よ…
s-_-s 03/13 22:55
>ムーンライトさん、…
町田 03/12 17:43
町田さん。ご無事でし…
ムーンライト 03/12 16:25
>YAMAさん、よう…
町田 03/12 13:33
シンプルな風景画、い…
Yama 03/11 12:14
>渡部竜生さん、よう…
町田 03/10 02:33
>キャンピングカーと…
渡部竜生 03/09 14:02
>スパンキーさん、よ…
町田 03/08 19:22
いいですね、北斗。久…
スパンキー 03/07 13:52
>マッキー旅人さん、…
町田 03/03 22:45
町田さん、今日は。…
マッキー旅人 03/03 16:23
>ムーンライトさん、…
町田 02/28 22:42
町田さん。アマゾ…
ムーンライト 02/24 10:29
>渡部竜生さん、よう…
町田 02/19 05:42
>小平の福ちゃん様、…
町田 02/19 05:31
>matsumoto…
町田 02/19 05:18
>solocarav…
町田 02/19 05:03
>el さん、ようこ…
町田 02/19 04:50
>旭川の自称美女さん…
町田 02/19 04:14
幕張ではお世話になり…
渡部竜生 02/19 00:58
ご無沙汰しております…
小平の福ちゃん 02/19 00:03
お久しぶりです。ma…
matsumoto 02/14 07:35
ぜひ実現させたいアイ…
solocaravan 02/11 20:59
だいぶ経ってからのコ…
旭川の自称美女 02/11 11:51
町田さん、こんにちは…
el (エル) 02/11 11:11
>TOMY さん、よ…
町田 02/10 00:21
こんばんは、町田さん…
TOMY 02/09 21:45
>ムーンライトさん、…
町田 02/09 15:38
>ゆんた さん、よう…
町田 02/09 14:48
>Joe Cool …
町田 02/09 13:46
>磯部さん、ようこそ…
町田 02/09 11:54
「ゆんたさん」の文章…
ムーンライト 02/09 11:46
>TJさん、ようこそ…
町田 02/09 11:22
色々なことを考えまし…
ゆんた 02/09 06:36
同居していて5年前に…
JoeCool 02/08 16:01
最初に、このブログを…
磯部 02/08 05:14
写真で見る限り「FA…
TJ 02/07 21:20
>aki さん、よう…
町田 02/03 00:58
人生にドーピングはな…
aki 02/01 10:07
最近のトラックバック
ザ・バンド
12/11 09:46
鉄道の魅力、立体的に
09/10 07:38
関越高速道・・・寄居…
07/24 09:18
女性目線で見たキャン…
03/05 10:18
かるキャン 画期的な…
02/26 06:14
「くるま旅くらし読本…
02/06 10:22
言葉にならない
01/13 20:10
電動ポルシェ!?その…
10/31 09:50
路地裏
08/18 09:49
「すべての男は消耗品…
08/17 20:24
ガマの油
06/15 21:53
「ガマの油 」ちょっ…
06/15 07:58
52nd
04/25 21:52
007 カジノ・ロワ…
02/02 01:18
関西(大阪・京都・神…
01/30 05:21
【ネットができる宿|…
01/05 19:52
4輪&2輪
09/22 16:41
『秘伝 大学受験の国…
09/19 03:09
LPガスボンベ
07/26 11:37
ロス
05/28 22:39
テスト
05/28 22:36
大阪キャバクラnig…
04/26 20:37
キャバクラ/ニューク…
04/09 17:32
キャバクラ嬢ご用達し…
03/14 14:32
気になるキャンピング…
03/08 07:08
キャバクラ求人-Ag…
02/23 14:41
キャバクラ情報誌クラ…
02/22 19:14
No6 LPガスの充…
02/14 14:47
大阪キャバクラブログ
01/20 21:35
御当地!プルバック・…
12/20 00:53
カップヌードル
08/09 01:54
【キャンピングカー】…
08/05 16:23
【キャンピングカー】…
08/05 16:20
村松友視の「淳之介流…
08/04 11:11
荒井千暁著『職場はな…
06/29 22:35
元ちとせ/千の夜と千…
04/15 01:55
軽自動車エッセのうる…
03/26 08:21
カーナビの渋滞回避?…
03/10 20:07
車中泊なら虫の心配い…
03/07 18:35
こんなキャンピングカ…
03/07 03:56
キャンピング&RVシ…
03/02 01:17
キャンピング&RVシ…
02/23 18:45
キャンピング&RVシ…
02/18 06:43
キャンピング&RVシ…
02/17 00:23
ZECC(ゼック) …
02/15 23:27
トイレどうする?
02/15 10:25
キャンピング&RVシ…
02/10 21:46
新古車
02/04 17:19
軽自動車キャンピング…
01/25 13:10
ブレードランナー
01/14 12:03

明るい未来とは?

 将来に希望の見えない時代が続いている。
 メディアの報じるほとんどの未来予測も、日本や世界の行く末を悲観的に語る論調に溢れている。

 こういうときに、反対の見方を提示する意見には注目が集まる。

 だから、たとえば、日本の 「少子高齢化」 社会の到来について、
 「それは民主化・都市化がもたらすものの必然的な結果であり、社会・経済の阻害要因と捉えてはならない。
 むしろ、長寿国という理想をようやく達成したことを誇るべきである」

 …というような意見が、経営の行き詰まった企業人たちに、好意的に評価されるらしい。

 企業経営というのは、 「未来に展望が開けている」 というポジティブな気分が高揚したときに促進されるわけだから、たとえ市場が狭まる予測がなされても、そこに自社の生き残りを賭けられるだけのビジネスチャンスがあれば、経営者たちは元気になれる。

 そのような 「明るい未来」の “探索” を、社会や経済の動向を見据えながら、文明史的な観点で行っている人が、批評家の東浩紀 (あずまひろき) 氏だ。

東浩紀氏002
▲ 東浩紀氏

 東浩紀氏が、最近展開しようとしている言論は、 “悲観的な未来” に対して、視点を変えることで、そこに新しい 「希望」 を見出そうという試みのように思える。

 世界には、飢餓や貧困が蔓延しているように見えるが、氏は、 「僕たちはかつてなく労働生産性の高い時代に生きている」 という。
 「飢餓は、生産性が低いからではなく、配分が歪んでいるからこそ起きているのだ」 と氏は語る。 
 だから 「富の再分配」 こそが、現代社会の大きなテーマだという。

 そこで、東氏がいま注目しているのは、現代社会で拡大しつつある 「無料」 サービスだ。
 グーグルやユーチューブなどのネット社会では、現在無料サービスの拡大がすさまじい勢いで進んでいるが、アメリカでは、さらに航空券や電気自動車の無料化の試みも進んでいるらしい。

 東氏は、クリス・アンダーソンという人が書いた 『フリー』 という著作を引用し、そのような無料化は 「公共性の確立」 を可能にするものではなかろうか? と洞察する。 (週刊朝日12月11日号)

クリス・アンダーソン「フリー」

 今までは、このような先進国で行なわれているネット上の無料サービスを語るときは、必ず、 「発展途上国からの富の収奪や消費者からの搾取があるからこそ成り立っている」 と指摘された。

 しかし、氏は、無料化の普及は 「資本主義は労働者の富を搾取する」 という発想そのものが通用しなくなる現象を示しているという。
 つまり、 「無料化が進む世界」 とは、古い社会の言葉でいえば、 「公共性」 が確立される世界である、というのが氏の判断なのだ。

 「公共性の確立」 とは、別の言葉でいえば、 「富の再分配」 ということにほかならない。

 氏は、アンダーソンの著作から、次のような箇所を引用して紹介する。

 「グーグルは、今や無数のサービスを世界的に無料で提供するという公共的な存在と化している。
 そして、そのような公共化 = 無料化が実現されてくる背景には、いっぽうで記憶容量や通信帯域の圧倒的な低価格化 (資源の潤沢化) があり、他方では、1割の富裕ユーザーが、9割の一般ユーザーのコストを支払うという構造がある」

 その構造こそ 「富の再分配」 の構造なのだ。

 アンダーソンの著作は、ネットワークが経済のほとんどを覆う時代になって、富の再分配のメカニズムが自然に生まれつつある過程を記述している、と東氏はいう。


 氏は、かつて 「ベーシックインカム」 という考え方を日本に紹介したことがある。
 ベーシックインカムとは、年齢や所得などの制限がなく、国民全員に定期的な現金給付を行い、 「まったく働かなくても、とりあえず生存は確保される」 社会をつくろうという思想のことをいう。

 もしそれが、現実社会に導入されるようになると、むろん税は高くなるが、代わりに社会保険料はなくなるし、行政コストも下がる。
 ある試算では日本で導入した場合、所得税一律45パーセントで、ひとり月8万円の給付が可能になるとのこと。
 4人家族なら32万円の計算になるので、増収の世帯も少なくないとか。

 これは、先ほど紹介したサービスの無料化による 「富の再分配」 の問題と密接につながってくる話だ。
 つまり、 「富の再分配」 によって 「公共性」 が実現されるということを、税制的なヴィジョンとして提示しているのが、このベーシックインカムのアイデアである。

 東氏は、このベーシックインカムに、経済的な意義よりも、むしろ思想的な意義を見出している。

 すなわち、 「働かざるもの、食うべからず」 という近代の資本主義社会の原理そのものを転換させる思想になるのでは? …というわけだ。

 氏はいう。

 「資本主義は、労働なくして存在しない。
 近代国家は労働者を育てるために作られた組織で、自由主義も社会主義もその前提は変わらない。きちんと働き、きちんと生産し、きちんと消費する主体、それが近代人の理想である。
 しかし、ベーシックインカムは、そのような “きちんと” の回路から漏れた人を、漏れたまま肯定し、生存の場所を与える原理として提案されている。
 これは、実にラディカルな社会観の転換ではなかろうか」

 氏の展開したベーシックインカムの思想は、テレビのトークショーなどでも、けっこう若者たちの支持を受けたという。

 今の若者が社会に対して意見を言う場合、ともすれば 「非正社員の正社員に対する嫉妬」 とか 「自分たちの世代からの引退世代への怨嗟 (えんさ) 」 だけになりがちだった。

 しかし、ベーシックインカムの思想は、そのような心情的な反発にとどまらない生産性のあるヴィジョンとして、若い世代だけではなく、上の世代からも支持されたらしい。

 このように、東浩紀氏は、既存のメディアが報ずる悲観的な未来図に対し、徹底的にポジティブな未来像を対置させていく。
 そして、そのことが 「パラダイムシフト」 を起こすための起爆剤になるという信念を失わない。

 その背景には、今までの日本の論壇を牛耳ってきた、観念的な文系イデオローグたちへの批判が込められていると見てよいだろう。

 だから、氏は、アンダーソンの著書の紹介文を、次のような言葉で締めくくる。

 「様々なネット関連の書を通じて世界を見ると、それらが新しい国家論や社会論に見えてくる。
 社会思想の専門家が人文書だけ読めばいい時代は、終わり始めている」

 確かにそうだろう。
 東氏のように、専門的なウェブ論を展開できる論客でなければ、これからの政治も経済も、思想も文化も語れまい。

 しかし、氏が展開しているのは、あくまでも 「展望」 に過ぎない。
 そして、 「展望」 というものは、往々にして、実現されたときは大いに形が変わっているか、もしくは実現されないまま終わる。

 氏の未来社会の展望には、どこか、19世紀末に資本主義社会から共産主義社会の展望を模索した思想家たちが描いたヴィジョンの匂いを感じる。
 そこには、壮大な 「夢」 を描くときの爽快さと、危うさが同居している。

 そういった意味で、氏の展望する未来図は、現段階においては 「モノを考える」 ための鍛錬の材料でしかない。

 しかし、この “鍛錬の材料” をスルーしてしまう思考からは、もはや何も生まれない。


コラム&エッセイ | 投稿者 町田編集長 00:24 | コメント(0)| トラックバック(0)
トラックバック
こちらの記事へのトラックバックは下のURLをコピーして行ってください。
コメント
この記事へのコメントはありません。
名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:
<<  2009年 12月  >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
ホビダス[趣味の総合サイト]