町田の独り言 キャンピングカーのガイド本を編集する町田が語るよもやま話

最近の記事
新ブログのご案内
04/28 17:06
久々の更新です
04/27 19:06
3・11以降
04/12 09:56
人類に残された資源
04/05 10:18
ザ・ウォーカー
04/03 00:53
島尾敏雄・贋学生
04/02 03:45
日本人は変わるか
03/31 01:36
渚にて
03/26 02:03
テレビは終わった
03/23 00:23
明かりの果ての闇
03/21 08:05
東電を怒る父さん
03/18 17:00
深い言葉
03/16 09:53
何かが変わった
03/15 00:06
災害時のキャンカー
03/13 16:18
大地震
03/12 13:16
ジュリアンオピー
03/11 02:35
親孝行ビジネス
03/08 20:02
OMCの北斗
03/07 00:18
アレクサンドリア
03/05 15:49
AtoZのバンビ
03/03 20:36
かるキャン
03/02 18:39
ハーレーの魔力
02/28 21:59
パークウェイ
02/23 18:59
CG880
02/20 13:11
忙しいぞぉ!
02/18 22:01
都市型キャンプ場
02/09 23:55
ファビュラス日本
02/07 19:32
老人の孤独
02/06 20:36
「都会」 の匂い
02/05 01:53
エジプトでは何が?
02/04 15:44
同人雑誌仲間
02/03 00:20
自己啓発ビジネス
02/01 02:10
ノスタルジー
01/30 05:23
夫婦の会話の危機
01/28 23:58
その一服は必要か
01/24 23:40
荒野の炎
01/23 19:43
山口冨士夫の精神
01/22 03:11
焚き火で育つ感性
01/20 19:55
キャンカー1人旅
01/19 01:37
車中泊の社会実験
01/17 15:40
個人の時代
01/16 11:50
細くなるネクタイ
01/13 20:32
映画アバター
01/12 20:07
若者の考える商売
01/11 14:36
パリッシュの絵画
01/09 04:00
300万アクセス
01/08 12:15
不思議な青空
01/07 21:04
TV・新聞の凋落
01/06 19:44
中国ルネッサンス
01/05 20:19
ベルイマン・沈黙
01/04 21:33
出来事いろいろ
01/03 02:43
謹賀新年
01/01 00:48
オールドマン
12/30 18:53
好奇心の力
12/29 14:28
「孤独死」の原因
12/27 20:17
廃墟のある島
12/26 02:48
遠いクリスマス
12/25 01:06
ロビン・フッド
12/24 03:48
地獄の電車
12/23 11:35
バッグス・バニー
12/22 02:59
正義の話をしよう
12/19 23:46
空気人形
12/18 13:10
ジジイ同士の酒
12/17 04:32
世界ゲーム革命
12/14 02:47
ハイマー懇親会
12/13 16:11
ガールズキャンプ
12/12 23:48
イタリアをめざせ
12/10 15:15
外来種の驚異 Ⅱ
12/09 00:41
外来種の脅威とは
12/08 20:46
Kポップの台頭
12/07 01:19
うつろひ
12/06 01:21
海老蔵さんの悲劇
12/05 01:07
追悼ジョンレノン
12/03 04:52
「個性化」のワナ
11/30 04:13
戦うブログ
11/29 04:09
子供の自然体験
11/28 04:50
RV好きの芸能人
11/26 01:01
胃の中にヘビ
11/25 16:12
消えた秋
11/22 14:14
歌謡ブルースの謎
11/20 04:29
おひとりさま時代
11/19 00:33
3行で総てを語る
11/18 00:15
塔の形而上学
11/17 02:04
裕次郎スナック
11/15 23:10
自然は子供を養う
11/12 20:28
おれ、ねこ
11/10 01:19
NHK車中泊報道
11/09 17:17
お台場パラダイス
11/08 20:34
伝える力
11/05 00:12
お台場ショー迫る
11/04 02:02
昔は戻らない
11/03 02:11
電子タバコ
11/02 00:04
一般国道の不思議
10/29 18:25
酒場放浪記
10/26 22:25
名古屋RVショー
10/25 19:25
ハイマーカー322
10/21 12:31
猫会議
10/21 00:05
飽きるという知恵
10/20 01:28
ロボット兵器
10/19 02:52
最近のコメント
突然の書き込み失礼…
最近の流行 05/12 00:01
はじめまして~文…
すまそ 05/08 16:44
>TJさん、ようこそ…
町田 04/28 13:47
>TJさん、ようこそ…
町田 04/28 12:06
便利+楽=快適、これ…
TJ 04/28 10:05
町田さん久しぶり…
motor-home 04/28 06:07
やはり、時代の変化・…
TJ 04/21 02:27
私はこのところ「自然…
磯部 04/12 14:52
>aki さん、よう…
町田 04/12 10:18
何度も投稿ボタンを押…
aki 04/08 10:57
>aki さん、よう…
町田 04/08 09:13
今のVWに乗り換える…
aki 04/07 15:19
>雷さん、ようこそ。…
町田 04/06 15:20
>ミペット@倉庫の肥…
町田 04/06 13:46
>JoeCoolさん…
町田 04/06 11:06
キャンピングカーは、…
雷 04/05 21:37
率直に言うと、研究所…
ミペット@倉庫の肥やし保存中 04/05 20:10
町田さま度々失礼…
JoeCool (in Peanuts) 04/05 12:56
>aki さん、よう…
町田 04/05 11:14
今のこの国の空気、ど…
aki 04/04 10:32
>solocarav…
町田 04/01 11:08
>JoeCool さ…
町田 04/01 10:32
>ムーンライトさん、…
町田 04/01 09:56
>赤い屋根さん、よう…
町田 04/01 08:53
「心に届く言葉」・・…
solocaravan 03/31 23:23
今回のように社会全体…
雷 03/31 23:05
米国では9.11の前…
Jo 03/31 11:21
米国では9.11の前…
JoeCool 03/31 11:19
米国では9.11の前…
JoeCool 03/31 11:05
そうだ、普遍性だ。…
ムーンライト 03/31 09:31
町田さんおはようござ…
赤い屋根 03/31 07:50
>おおきに! さん、…
町田 03/30 15:47
>雷さん、ようこそ。…
町田 03/30 14:57
>雷さん、ようこそ。…
町田 03/30 14:33
町田編集長さん こん…
おおきに! 03/29 08:29
今回の震災では、各局…
雷 03/28 21:22
本作品のリメイクであ…
雷 03/28 21:09
>おおきに! さん、…
町田 03/23 19:54
町田編集長さん こん…
おおきに! 03/23 07:48
>s-_-s さん…
町田 03/23 01:19
>ムーンライトさん、…
町田 03/23 00:46
人間は電気によって闇…
s-_-s 03/22 22:55
追記です。先ほど…
ムーンライト 03/22 14:24
数日前、市内の大型ス…
ムーンライト 03/22 12:24
>ブタイチさん、よう…
町田 03/22 03:09
お久しぶりです。町田…
ブタイチ 03/21 22:54
>鈴木様、ようこそ。…
町田 03/19 23:12
>ムーンライトさん、…
町田 03/19 22:35
今日、店からはじめて…
デルタリンク宮城 03/19 19:40
この「東電を怒る父さ…
ムーンライト 03/19 11:45
>ゆんたさん、ようこ…
町田 03/19 09:11
言葉に出して誰かに代…
ゆんた 03/19 07:50
>鈴木 様本当に…
町田 03/18 00:00
町田さん、ご心配あり…
デルタリンク宮城 03/17 20:52
>鈴木様コメント…
町田 03/17 16:04
>TOMYさん、よう…
町田 03/17 14:39
町田さんこんにちは。…
デルタリンク宮城 鈴木 03/17 11:32
こんばんは、町田さん…
TOMY 03/16 20:23
世界中に5億人を超え…
フェイスブック 03/15 11:30
>s-_-s さん、…
町田 03/14 00:28
町田さんご無事で何よ…
s-_-s 03/13 22:55
>ムーンライトさん、…
町田 03/12 17:43
町田さん。ご無事でし…
ムーンライト 03/12 16:25
>YAMAさん、よう…
町田 03/12 13:33
シンプルな風景画、い…
Yama 03/11 12:14
>渡部竜生さん、よう…
町田 03/10 02:33
>キャンピングカーと…
渡部竜生 03/09 14:02
>スパンキーさん、よ…
町田 03/08 19:22
いいですね、北斗。久…
スパンキー 03/07 13:52
>マッキー旅人さん、…
町田 03/03 22:45
町田さん、今日は。…
マッキー旅人 03/03 16:23
>ムーンライトさん、…
町田 02/28 22:42
町田さん。アマゾ…
ムーンライト 02/24 10:29
>渡部竜生さん、よう…
町田 02/19 05:42
>小平の福ちゃん様、…
町田 02/19 05:31
>matsumoto…
町田 02/19 05:18
>solocarav…
町田 02/19 05:03
>el さん、ようこ…
町田 02/19 04:50
>旭川の自称美女さん…
町田 02/19 04:14
幕張ではお世話になり…
渡部竜生 02/19 00:58
ご無沙汰しております…
小平の福ちゃん 02/19 00:03
お久しぶりです。ma…
matsumoto 02/14 07:35
ぜひ実現させたいアイ…
solocaravan 02/11 20:59
だいぶ経ってからのコ…
旭川の自称美女 02/11 11:51
町田さん、こんにちは…
el (エル) 02/11 11:11
>TOMY さん、よ…
町田 02/10 00:21
こんばんは、町田さん…
TOMY 02/09 21:45
>ムーンライトさん、…
町田 02/09 15:38
>ゆんた さん、よう…
町田 02/09 14:48
>Joe Cool …
町田 02/09 13:46
>磯部さん、ようこそ…
町田 02/09 11:54
「ゆんたさん」の文章…
ムーンライト 02/09 11:46
>TJさん、ようこそ…
町田 02/09 11:22
色々なことを考えまし…
ゆんた 02/09 06:36
同居していて5年前に…
JoeCool 02/08 16:01
最初に、このブログを…
磯部 02/08 05:14
写真で見る限り「FA…
TJ 02/07 21:20
>aki さん、よう…
町田 02/03 00:58
人生にドーピングはな…
aki 02/01 10:07
最近のトラックバック
ザ・バンド
12/11 09:46
鉄道の魅力、立体的に
09/10 07:38
関越高速道・・・寄居…
07/24 09:18
女性目線で見たキャン…
03/05 10:18
かるキャン 画期的な…
02/26 06:14
「くるま旅くらし読本…
02/06 10:22
言葉にならない
01/13 20:10
電動ポルシェ!?その…
10/31 09:50
路地裏
08/18 09:49
「すべての男は消耗品…
08/17 20:24
ガマの油
06/15 21:53
「ガマの油 」ちょっ…
06/15 07:58
52nd
04/25 21:52
007 カジノ・ロワ…
02/02 01:18
関西(大阪・京都・神…
01/30 05:21
【ネットができる宿|…
01/05 19:52
4輪&2輪
09/22 16:41
『秘伝 大学受験の国…
09/19 03:09
LPガスボンベ
07/26 11:37
ロス
05/28 22:39
テスト
05/28 22:36
大阪キャバクラnig…
04/26 20:37
キャバクラ/ニューク…
04/09 17:32
キャバクラ嬢ご用達し…
03/14 14:32
気になるキャンピング…
03/08 07:08
キャバクラ求人-Ag…
02/23 14:41
キャバクラ情報誌クラ…
02/22 19:14
No6 LPガスの充…
02/14 14:47
大阪キャバクラブログ
01/20 21:35
御当地!プルバック・…
12/20 00:53
カップヌードル
08/09 01:54
【キャンピングカー】…
08/05 16:23
【キャンピングカー】…
08/05 16:20
村松友視の「淳之介流…
08/04 11:11
荒井千暁著『職場はな…
06/29 22:35
元ちとせ/千の夜と千…
04/15 01:55
軽自動車エッセのうる…
03/26 08:21
カーナビの渋滞回避?…
03/10 20:07
車中泊なら虫の心配い…
03/07 18:35
こんなキャンピングカ…
03/07 03:56
キャンピング&RVシ…
03/02 01:17
キャンピング&RVシ…
02/23 18:45
キャンピング&RVシ…
02/18 06:43
キャンピング&RVシ…
02/17 00:23
ZECC(ゼック) …
02/15 23:27
トイレどうする?
02/15 10:25
キャンピング&RVシ…
02/10 21:46
新古車
02/04 17:19
軽自動車キャンピング…
01/25 13:10
ブレードランナー
01/14 12:03

バンコクの秋

 昔、11月のバンコクを4日ほど旅したことがあった。
 タイは熱帯の国なので、 「冬」 というものがない。
 11月から2月にかけての平均気温が25度だという。
 地球上にはそういう国もあるのだ。

バンコクの秋彫像

 日本を出たときは、長袖シャツの上にジャケットを羽織っていたが、タイに着くと、真夏のような陽射しが降り注ぐために、木陰を探さねば歩けなかった。
 結局、最後まで半袖シャツ1枚でとおした。

 一流ホテルにはとても手が届かなかったので、リーズナブルな料金の “二流半” 程度のホテルを取った。
 門構えは立派だったが、部屋に入ると、空気が湿っていて、調度は煤けており、カーペットはくたびれて、バスタブがあってもお湯が出なかった。

 窓辺に立つと、南国風の木々に囲まれた集合住宅が並んでいるのが見えた。
 どの建物も日本の昭和の 「社宅」 のように真四角で、味気ないほど白っぽく、屋上には、みな金色に輝く給水塔のようなものが付けられていた。それは、タイの旅行パンフレットに載っていた金泥の仏像の色を連想させた。
 
 ロビーに降りると、中国人ツァー客たちがフロアを埋め尽くし、怒号とも歓声ともつかぬ喧噪が、天井までこだましていた。
 彼らは、観光バスでここに到着し、ツァーコンダクターの発表する部屋割りを待っているようだった。

 夜は繁華街まで歩き、屋台のようなタイ料理の店を見つけて夕食をとるつもりでいた。
 しかし、フロントに聞くと、繁華街までは遠いので、タクシーを使わないと行けないという。

 日が暮れるまでには間があった。
 カミさんとホテルの周りを歩いた。

バンコクの秋ー路上

 熱帯の夕陽が、街路樹の影を、どこまでも遠く、濃く引きずっていた。
 車道の中央部はみな舗装されていたが、端の方は地面がむき出しになっていて、クルマが通るたびに、そこから乾いたホコリが舞い上がった。
 街路樹の葉っぱも、そのホコリを浴びて白っぽく見えた。

 野犬がやたらと多かった。
 しかし、彼らはみな旅行者には無頓着で、住み慣れた住民のように無表情に歩道を歩き、視線すら合わせようとしなかった。

 陽が没したので、ホテルの前からタクシーを拾って街に出た。

 車内はむせかえるような香料の匂いで満たされていた。
 匂いに慣れなかったので、窓を少しだけ開けて外の空気を入れた。

 運転手は、最初のうちはタイ語で愛想よく語りかけてきたが、私たちが英語で、 「パードン?」 、 「ドントアンダスタンド」 しか答えないので、途中から黙ってしまった。

 初めて見る南国の街は、どこか日本の都会に似ているようでもあり、しかし、どこにも似ていなかった。

 カーラジオからは、スポーツ中継のようなものが流れていた。
 何のスポーツなのか分からない中継は、夢の国の祝祭のように聞こえた。
 タクシーを降りても、街全体に、香料と、花と、果実の匂いが立ちこめていた。

バンコクの秋ー花

 しゃれたブティークや高級ブランド品を扱うにぎやかな通りに出たが、看板がみなタイ語なので、日本とも欧米とも違った光景に見えた。
 タイ語は、ワラビやゼンマイが絡まったような文字だから、看板というより 「絵」 のようにも感じられた。

 表通りから外れると、迷路のような路地が交差する場所に出た。
 ほの暗い灯りをともした小さな店が、祭りの屋台のように並んでいた。
 何の商売か分からないような店舗もあった。

 ビアガーデンのような店を見つけ、日本の焼き鳥に近いような串焼きを注文し、トムヤムクンを頼み、ビールを飲んだ。

 少し離れた席で、白いシャツにネクタイをした日本人のビジネスマンたちが3人、慣れた雰囲気で食事をしていた。
 「入札までにはまだ時間があるから……」
 「融資が問題だな……」

 聞き慣れた日本語が耳に届いた。
 彼らの話し声が聞こえるくらいだったから、こちらの声も聞こえているはずなのに、彼らは、私たちが日本人であるかどうかなど、気にもとめていない様子だった。 

 「日本人なんて珍しくないのね」
 とカミさんが小声で言うのを、そのとおりだなと思いながら、焼き鳥を食べた。

 遠くの席では、髪の毛を伸ばしたタイ人の若者が、美女二人を従えて楽しそうに笑っていた。
 若者は遊び人風で、女の子たちは普通のOLに見えた。
 男は瓶ビールをラッパ飲みし、女性二人は食べ物に手を付けることもなく、見とれるように、男の顔を見つめていた。

 「いい男じゃない」
 と、その光景を眺めてカミさんがいった。
 私はうなづいてから、ビールをもう一本注文した。

 食事を終えたが、すぐに帰る気もしなかったので、近くのホテルのバーで酒を飲むことにした。
 私たちが泊まるホテルとは段違いの高級ホテルで、軽装で練り歩く観光客たちも、どこか金回りが良さそうな人たちに思えた。

 大きな川の見える野外のテラスに案内された。
 有名なチャオプラ-川だという。
 美しい夜景だというのに、客の姿はあまり見えない。

 白いテーブルクロスの上には花が飾られ、その周りに、よく磨かれたワイングラスが伏せられていた。

 若いボーイに、タブロイド新聞ほどの大きさのメニューを渡されたが、 「食事はしないけれどいいか?」 と尋ねると、ボーイは 「もちろんです」 と英語で答え、背筋をぴしゃっと正してにっこり笑った。
 ボーイの白い制服が夜の闇に浮き上がって奇麗だった。
 結局、ワインは高いので、ここでもビールを飲んだ。

 川の対岸にも、高級ホテルのようなビルが建ち並び、そのイルミネーションが川面に落ちて、色とりどりの光の花を咲かせていた。
 その間を、満艦飾のライトを灯した観光遊覧船が行き交っていた。

バンコクの秋ー夜の川1

 川から熱気のこもった空気が昇ってきて、夜だというのに、じっとりと汗ばんだ。
 テラスに客の姿が見えないのは、誰もがこのガウンのようにまとわりつく湿気を嫌ったのかもしれない。

 観光客たちは、空調の効いた上階のラウンジで飲んでいるのだろう。
 静けさに覆われたテラスには、花の匂いだけがねっとりと広がっていた。

 「ほんと異国よね」
 とカミさんがいった。
 たぶん、街全体に立ちこめる香料の匂いと花の匂いのことを言ったのだろう。
 「そうだな」
 と私は返したが、それ以上の言葉を思いつかなかった。

 私たちの座っているテラスは、まさに高級リゾートという言葉にふわさしい場所だったが、どこか熱帯の貧しさが漂っていた。
 川を渡って来るけだるい熱気に、それを感じた。

 しかし、そこには荒廃もなかった。
 荒廃のない貧しさは、別の意味で、豊かさにつながっているように思えた。

 私たちは黙ってビールを飲んだ。

 川があまりにも広いので、水の流れが感じられず、そこに光を落としたビルのイルミネーションも動かなかった。
 夏の終わりを知らぬ南の国に来たと思った。

バンコクの秋ー夜の川2

旅&キャンプ | 投稿者 町田編集長 01:46 | コメント(2)| トラックバック(0)
トラックバック
こちらの記事へのトラックバックは下のURLをコピーして行ってください。
コメント
町田さんのオフサイドトラップにひっかかって!やってきてしまいましたサワディーです。。。
町田さんもタイに行っていたとは!?
察しますところ・・・タクシーで行ったところは“シーロム通り”ですね・・・写真の川沿いの寺院は“ワットアルン=暁の寺=”ですね・・・飲んでいたビールは“シンハー”でしょうか?
町田さんのバンコクの絵が浮んできます。。。
投稿者 サワディー 2009/11/05 03:21
>サワディーさん、ようこそ。
ディープなタイ生活を経験されているサワディーさんに見られたとは恥かしい限りです! 

私などの行った場所は、ほんの都会の一部。「タイ旅行」 などとは、とても威張れたものではありません。

やっぱり、山奥の農村部に深く入り込み、時に泥水をすすり、昆虫も食べ、村の娘たちから熱烈なラブコールを受けるぐらいの旅でなければ、とても 「旅」 とはいえませんよね。

タイ旅行の話、また詳しく教えてください。何度聞いても刺激的な話なので。

過去にこのブログで書いたサワディーさんの紹介記事は下記のとおり。このブログの読者はぜひ読んでみてください。

http://campingcar.blog.hobidas.com/archives/article/28349.html
投稿者 町田 2009/11/05 23:35
名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:
<<  2009年 11月  >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
ホビダス[趣味の総合サイト]