町田の独り言 キャンピングカーのガイド本を編集する町田が語るよもやま話

最近の記事
新ブログのご案内
04/28 17:06
久々の更新です
04/27 19:06
3・11以降
04/12 09:56
人類に残された資源
04/05 10:18
ザ・ウォーカー
04/03 00:53
島尾敏雄・贋学生
04/02 03:45
日本人は変わるか
03/31 01:36
渚にて
03/26 02:03
テレビは終わった
03/23 00:23
明かりの果ての闇
03/21 08:05
東電を怒る父さん
03/18 17:00
深い言葉
03/16 09:53
何かが変わった
03/15 00:06
災害時のキャンカー
03/13 16:18
大地震
03/12 13:16
ジュリアンオピー
03/11 02:35
親孝行ビジネス
03/08 20:02
OMCの北斗
03/07 00:18
アレクサンドリア
03/05 15:49
AtoZのバンビ
03/03 20:36
かるキャン
03/02 18:39
ハーレーの魔力
02/28 21:59
パークウェイ
02/23 18:59
CG880
02/20 13:11
忙しいぞぉ!
02/18 22:01
都市型キャンプ場
02/09 23:55
ファビュラス日本
02/07 19:32
老人の孤独
02/06 20:36
「都会」 の匂い
02/05 01:53
エジプトでは何が?
02/04 15:44
同人雑誌仲間
02/03 00:20
自己啓発ビジネス
02/01 02:10
ノスタルジー
01/30 05:23
夫婦の会話の危機
01/28 23:58
その一服は必要か
01/24 23:40
荒野の炎
01/23 19:43
山口冨士夫の精神
01/22 03:11
焚き火で育つ感性
01/20 19:55
キャンカー1人旅
01/19 01:37
車中泊の社会実験
01/17 15:40
個人の時代
01/16 11:50
細くなるネクタイ
01/13 20:32
映画アバター
01/12 20:07
若者の考える商売
01/11 14:36
パリッシュの絵画
01/09 04:00
300万アクセス
01/08 12:15
不思議な青空
01/07 21:04
TV・新聞の凋落
01/06 19:44
中国ルネッサンス
01/05 20:19
ベルイマン・沈黙
01/04 21:33
出来事いろいろ
01/03 02:43
謹賀新年
01/01 00:48
オールドマン
12/30 18:53
好奇心の力
12/29 14:28
「孤独死」の原因
12/27 20:17
廃墟のある島
12/26 02:48
遠いクリスマス
12/25 01:06
ロビン・フッド
12/24 03:48
地獄の電車
12/23 11:35
バッグス・バニー
12/22 02:59
正義の話をしよう
12/19 23:46
空気人形
12/18 13:10
ジジイ同士の酒
12/17 04:32
世界ゲーム革命
12/14 02:47
ハイマー懇親会
12/13 16:11
ガールズキャンプ
12/12 23:48
イタリアをめざせ
12/10 15:15
外来種の驚異 Ⅱ
12/09 00:41
外来種の脅威とは
12/08 20:46
Kポップの台頭
12/07 01:19
うつろひ
12/06 01:21
海老蔵さんの悲劇
12/05 01:07
追悼ジョンレノン
12/03 04:52
「個性化」のワナ
11/30 04:13
戦うブログ
11/29 04:09
子供の自然体験
11/28 04:50
RV好きの芸能人
11/26 01:01
胃の中にヘビ
11/25 16:12
消えた秋
11/22 14:14
歌謡ブルースの謎
11/20 04:29
おひとりさま時代
11/19 00:33
3行で総てを語る
11/18 00:15
塔の形而上学
11/17 02:04
裕次郎スナック
11/15 23:10
自然は子供を養う
11/12 20:28
おれ、ねこ
11/10 01:19
NHK車中泊報道
11/09 17:17
お台場パラダイス
11/08 20:34
伝える力
11/05 00:12
お台場ショー迫る
11/04 02:02
昔は戻らない
11/03 02:11
電子タバコ
11/02 00:04
一般国道の不思議
10/29 18:25
酒場放浪記
10/26 22:25
名古屋RVショー
10/25 19:25
ハイマーカー322
10/21 12:31
猫会議
10/21 00:05
飽きるという知恵
10/20 01:28
ロボット兵器
10/19 02:52
最近のコメント
突然の書き込み失礼…
最近の流行 05/12 00:01
はじめまして~文…
すまそ 05/08 16:44
>TJさん、ようこそ…
町田 04/28 13:47
>TJさん、ようこそ…
町田 04/28 12:06
便利+楽=快適、これ…
TJ 04/28 10:05
町田さん久しぶり…
motor-home 04/28 06:07
やはり、時代の変化・…
TJ 04/21 02:27
私はこのところ「自然…
磯部 04/12 14:52
>aki さん、よう…
町田 04/12 10:18
何度も投稿ボタンを押…
aki 04/08 10:57
>aki さん、よう…
町田 04/08 09:13
今のVWに乗り換える…
aki 04/07 15:19
>雷さん、ようこそ。…
町田 04/06 15:20
>ミペット@倉庫の肥…
町田 04/06 13:46
>JoeCoolさん…
町田 04/06 11:06
キャンピングカーは、…
雷 04/05 21:37
率直に言うと、研究所…
ミペット@倉庫の肥やし保存中 04/05 20:10
町田さま度々失礼…
JoeCool (in Peanuts) 04/05 12:56
>aki さん、よう…
町田 04/05 11:14
今のこの国の空気、ど…
aki 04/04 10:32
>solocarav…
町田 04/01 11:08
>JoeCool さ…
町田 04/01 10:32
>ムーンライトさん、…
町田 04/01 09:56
>赤い屋根さん、よう…
町田 04/01 08:53
「心に届く言葉」・・…
solocaravan 03/31 23:23
今回のように社会全体…
雷 03/31 23:05
米国では9.11の前…
Jo 03/31 11:21
米国では9.11の前…
JoeCool 03/31 11:19
米国では9.11の前…
JoeCool 03/31 11:05
そうだ、普遍性だ。…
ムーンライト 03/31 09:31
町田さんおはようござ…
赤い屋根 03/31 07:50
>おおきに! さん、…
町田 03/30 15:47
>雷さん、ようこそ。…
町田 03/30 14:57
>雷さん、ようこそ。…
町田 03/30 14:33
町田編集長さん こん…
おおきに! 03/29 08:29
今回の震災では、各局…
雷 03/28 21:22
本作品のリメイクであ…
雷 03/28 21:09
>おおきに! さん、…
町田 03/23 19:54
町田編集長さん こん…
おおきに! 03/23 07:48
>s-_-s さん…
町田 03/23 01:19
>ムーンライトさん、…
町田 03/23 00:46
人間は電気によって闇…
s-_-s 03/22 22:55
追記です。先ほど…
ムーンライト 03/22 14:24
数日前、市内の大型ス…
ムーンライト 03/22 12:24
>ブタイチさん、よう…
町田 03/22 03:09
お久しぶりです。町田…
ブタイチ 03/21 22:54
>鈴木様、ようこそ。…
町田 03/19 23:12
>ムーンライトさん、…
町田 03/19 22:35
今日、店からはじめて…
デルタリンク宮城 03/19 19:40
この「東電を怒る父さ…
ムーンライト 03/19 11:45
>ゆんたさん、ようこ…
町田 03/19 09:11
言葉に出して誰かに代…
ゆんた 03/19 07:50
>鈴木 様本当に…
町田 03/18 00:00
町田さん、ご心配あり…
デルタリンク宮城 03/17 20:52
>鈴木様コメント…
町田 03/17 16:04
>TOMYさん、よう…
町田 03/17 14:39
町田さんこんにちは。…
デルタリンク宮城 鈴木 03/17 11:32
こんばんは、町田さん…
TOMY 03/16 20:23
世界中に5億人を超え…
フェイスブック 03/15 11:30
>s-_-s さん、…
町田 03/14 00:28
町田さんご無事で何よ…
s-_-s 03/13 22:55
>ムーンライトさん、…
町田 03/12 17:43
町田さん。ご無事でし…
ムーンライト 03/12 16:25
>YAMAさん、よう…
町田 03/12 13:33
シンプルな風景画、い…
Yama 03/11 12:14
>渡部竜生さん、よう…
町田 03/10 02:33
>キャンピングカーと…
渡部竜生 03/09 14:02
>スパンキーさん、よ…
町田 03/08 19:22
いいですね、北斗。久…
スパンキー 03/07 13:52
>マッキー旅人さん、…
町田 03/03 22:45
町田さん、今日は。…
マッキー旅人 03/03 16:23
>ムーンライトさん、…
町田 02/28 22:42
町田さん。アマゾ…
ムーンライト 02/24 10:29
>渡部竜生さん、よう…
町田 02/19 05:42
>小平の福ちゃん様、…
町田 02/19 05:31
>matsumoto…
町田 02/19 05:18
>solocarav…
町田 02/19 05:03
>el さん、ようこ…
町田 02/19 04:50
>旭川の自称美女さん…
町田 02/19 04:14
幕張ではお世話になり…
渡部竜生 02/19 00:58
ご無沙汰しております…
小平の福ちゃん 02/19 00:03
お久しぶりです。ma…
matsumoto 02/14 07:35
ぜひ実現させたいアイ…
solocaravan 02/11 20:59
だいぶ経ってからのコ…
旭川の自称美女 02/11 11:51
町田さん、こんにちは…
el (エル) 02/11 11:11
>TOMY さん、よ…
町田 02/10 00:21
こんばんは、町田さん…
TOMY 02/09 21:45
>ムーンライトさん、…
町田 02/09 15:38
>ゆんた さん、よう…
町田 02/09 14:48
>Joe Cool …
町田 02/09 13:46
>磯部さん、ようこそ…
町田 02/09 11:54
「ゆんたさん」の文章…
ムーンライト 02/09 11:46
>TJさん、ようこそ…
町田 02/09 11:22
色々なことを考えまし…
ゆんた 02/09 06:36
同居していて5年前に…
JoeCool 02/08 16:01
最初に、このブログを…
磯部 02/08 05:14
写真で見る限り「FA…
TJ 02/07 21:20
>aki さん、よう…
町田 02/03 00:58
人生にドーピングはな…
aki 02/01 10:07
最近のトラックバック
ザ・バンド
12/11 09:46
鉄道の魅力、立体的に
09/10 07:38
関越高速道・・・寄居…
07/24 09:18
女性目線で見たキャン…
03/05 10:18
かるキャン 画期的な…
02/26 06:14
「くるま旅くらし読本…
02/06 10:22
言葉にならない
01/13 20:10
電動ポルシェ!?その…
10/31 09:50
路地裏
08/18 09:49
「すべての男は消耗品…
08/17 20:24
ガマの油
06/15 21:53
「ガマの油 」ちょっ…
06/15 07:58
52nd
04/25 21:52
007 カジノ・ロワ…
02/02 01:18
関西(大阪・京都・神…
01/30 05:21
【ネットができる宿|…
01/05 19:52
4輪&2輪
09/22 16:41
『秘伝 大学受験の国…
09/19 03:09
LPガスボンベ
07/26 11:37
ロス
05/28 22:39
テスト
05/28 22:36
大阪キャバクラnig…
04/26 20:37
キャバクラ/ニューク…
04/09 17:32
キャバクラ嬢ご用達し…
03/14 14:32
気になるキャンピング…
03/08 07:08
キャバクラ求人-Ag…
02/23 14:41
キャバクラ情報誌クラ…
02/22 19:14
No6 LPガスの充…
02/14 14:47
大阪キャバクラブログ
01/20 21:35
御当地!プルバック・…
12/20 00:53
カップヌードル
08/09 01:54
【キャンピングカー】…
08/05 16:23
【キャンピングカー】…
08/05 16:20
村松友視の「淳之介流…
08/04 11:11
荒井千暁著『職場はな…
06/29 22:35
元ちとせ/千の夜と千…
04/15 01:55
軽自動車エッセのうる…
03/26 08:21
カーナビの渋滞回避?…
03/10 20:07
車中泊なら虫の心配い…
03/07 18:35
こんなキャンピングカ…
03/07 03:56
キャンピング&RVシ…
03/02 01:17
キャンピング&RVシ…
02/23 18:45
キャンピング&RVシ…
02/18 06:43
キャンピング&RVシ…
02/17 00:23
ZECC(ゼック) …
02/15 23:27
トイレどうする?
02/15 10:25
キャンピング&RVシ…
02/10 21:46
新古車
02/04 17:19
軽自動車キャンピング…
01/25 13:10
ブレードランナー
01/14 12:03

EVとRV

東京モーターショー会場082

 幕張で開かれている 「東京モーターショー2009」 を見ていると、これからの自動車は、完全にEV (電気自動車) とハイブリッドの時代になるという印象を否が応でも持たされる。

東京モーターショーEVトヨタ
 
 トヨタ、日産、三菱、ホンダ、マツダ…。
 国産メーカーのブースで、スポットライトを浴びる “お立ち台” に登っているのは、すべて 「エコ」 、 「環境」 、 「小型化」 を謳ったこのたぐいのクルマばかりだ。

東京モーターショーEV日産リーフ

 日産GT-Rなどにメディアや来場者が熱狂した前回と比べて、あまりにもサマ変わりしてしまい、いやホント 「時代など、アッという間に変るもんだ」 ということが実感された。

 今回のショーを見ていて驚いたのは、EVのインフラ整備の進み具合だった。
 ハイブリッド車の爆発的な売れ具合に比べ、EVの方はまだ “未来のコンセプトカー” という印象が強いから、街中にどれほどの充電システムが整備されつつあるのかなど、あまり気にもとめなかったけれど、県庁、市役所、コインパーキング、ショッピングセンター、コンビニ、高速道路のSA・PAなどを中心に、すでに144ヵ所の充電設備が整えられているというのである。

東京モーターショー急速充電器

 EVは、もちろん家庭でもプラグさえ差し込めば充電できるし、そのうちEVを販売する会社の各ディーラーでも充電システムが整備されていくだろうから、意外とインフラ整備は早く進むのかもしれない。

 しかも、その施設の貸与料がとても安価。
 あるコインパーキングに設置された設備の場合、1時間の充電費が20円程度だという。
 
 このシステムを構築している東京電力では、8,300台の営業車のうち、3,000台をEVに替える予定らしく、当面は、企業や官公庁の間でEVを普及させていくことによって、メーカーのコスト減を誘おうという計画のようだ。 

東京モーターショー三菱アイミーブ

 将来的な展望の明るいEVだが、現在のネックは、航続距離の短さと価格が高いこと。
 航続距離は、三菱のアイミーブ、日産リーフともども1回の満充電で走れるのは150~160㎞程度。
 ただし、これは上手なドライバーが負荷を最小に抑えて達した数値なので、普通のユーザーがラフに運転してしまえば、これよりはさらに落ちる。

 しかも、エアコンなどを使用すると、その分バッテリーの蓄電量を取られてしまい、航続距離はそこからさらに1~2割り程度減少する。

 もうひとつの悩みは、高価格。
 三菱のアイミーブの場合、400万円を超える定価のうち、補助金などがだいぶ戻ってきたとしても、ようやく300万円を切るくらい。
 これでは、個人消費者は “様子見” ということになるだろう。

 ただ、官公庁や関連企業に浸透して、量が出回るようになれば、そのうち価格は下がるだろうし、インフラ整備も進む。
 それと並行してバッテリー技術も進むだろうから、よりエネルギー効率の高いバッテリーが登場し、航続距離も伸びるだろう。

 バッテリーの主役はリチウムイオンバッテリーだが、それ以外の次世代バッテリーの研究も進んでいると聞く。
 ただ、どのメーカーも口を揃えて、今のところ、最もエネルギー密度の高いのはリチウムイオンバッテリーだと答える。

東京モーターショー日産リーフバッテリー搭載

 エネルギー密度が高いということは、小型・軽量化できるということで、ある研究機関では、さらにその3.5倍、7倍という高密度のリチウムイオンバッテリーを開発中だという。

 ただ、リチウムという天然資源は、いったいどれだけ地球に埋蔵されているのだろうか。
 化石燃料の場合は、2015年ぐらいにピークオイルが訪れると計算する研究機関もあり、その埋蔵量の有限性が指摘されて久しいが、リチウムの場合はどうなのだろう。

 あるメーカーの説明員によると、量的には石油などよりもはるかに膨大な埋蔵量が確認されているという。
 ただし、それが凝縮しているところはボリビア、チリ、中国など限られた場所にすぎず、そのほかはバラバラに散らばっている状態なのだとか。

 だから、広範囲にわたった場所から拾い集めるとなると、採掘コストはかかる。
 やはり、バッテリーに使用したときの効率化をいかに進めるかが今後のカギとなるという説明だった。

東京モーターショープラグインハイブリッド充電
 
 さて、このEV、もしくはハイブリッド車は、キャンピングカーにとって相性のいいものなのかどうか。

 EVやプラグインハイブリッド車の場合、家庭でも充電できるということは、キャンプ場でも充電できるということである。
 現在、日本には1,300ヵ所以上のオートキャンプ場があり、そのうちの75パーセントのキャンプ場がAC電源設備を持っている。

 つまりキャンプ場は、EVの充電スポットしては、現在もっともインフラが整備されている場所だといえよう。

 しかも、EVというのは、ある意味で “巨大なバッテリー” である。
 それ自体が、車内の電化製品を使うのに適した構造なのだ。

 ただ、現在のEVは、まだどのクルマもバッテリーに蓄電した電気は自動車を駆動するためのものでしかなく、それ以外の電化製品にアウトプットされるような構造にはなっていない。
 
 あるメーカーの説明員はこう語る。
 「EVが、キャンピング車の目指す方向性にぴったり合っていることは認めます。
 ただ、エアコンを使うだけで航続距離が落ちてしまうような現状では、とても車内に搭載する電化製品に電力を回す余裕がない。
 それよりも、優先順位としては、少しでも航続距離を伸ばすことの方にそのエネルギーを使いたい」

 そうは言いつつも、キャンピング仕様にするのは、技術的にはそんなに難しいことではないという。

 「そのようなニーズが多くなれば、当然そういう開発も進むだろうし、もしかしたら、企画段階では、もうそういう方向性も検討されているかもしれない」
 …と、口をにごす説明員もいた。 
 このへん、各社ともEV開発にしのぎを削っている段階なので、うかつな情報は漏らせないというガード意識が働くようだ。

 しかし、EVに搭載するバッテリーの活用範囲を広げるということに関しては、各メーカーの解説員はみな積極的だった。 

 現に、アメリカなどで計画されている 「スマートグリッド」 というアイデアは、ソーラー発電などで充電されたエネルギーをEVに蓄え、それを家庭内の家電製品を駆動するための “巨大バッテリー” として使おうという考え方だ。

 すでにトヨタのプリウスなどは、自車内に組み込んだ太陽光発電装置でファンを回すところまで実用化が進んでいる。

 ただ、あるメーカーのスタッフは、 「スマートグリッド」 がエネルギー革命を起こすほどの革新的アイデアであることを認めつつも、EVのバッテリーにそのような負荷をかけることが、走行性能に支障をきたす可能性もあることを指摘する。

 いずれにせよ、これだけは、今後の技術的成果の進展状況をみないかぎりなんともいえない。

 はっきりといえることは、乗用車のEV化、ハイブリッド化が成功すれば、やがて商用車の番が来るということだ。
 あるメーカーの解説員は、そのときにキャンピングカーベース車として構想も具体化するだろうと予測する。

 商用ワンボックスカーともなれば、車体後部がフラットになるので、バッテリー搭載位置が問題となる。
 車体のどの部分に埋め込むのか。
 一体型になるのか、セパレートになるのか。

 そこがデザイナーの腕の見せ所だともいう。

東京モーターショー日産リーフバッテリー搭載

 価格、航続距離、インフラ。
 EVの実用化を前に、解決課題はまだまだ多い。
 ただ、なんとなく “未来のキャンピングカー” のイメージも少しずつ見えてきたような気もする。

 関連記事 「RVの将来的展望」
 関連記事 「20年後の車社会」


コラム&エッセイ | 投稿者 町田編集長 07:02 | コメント(2)| トラックバック(1)
トラックバック
こちらの記事へのトラックバックは下のURLをコピーして行ってください。

電動ポルシェ!?その1・・・♂

最初にこの動画を見てからネットでhttp://electricporsche.net/を検索してみたらほとんどクルマを電気モーターにコンバートできるようなこと言ってます!! ↑クリックでリンクしています♂ 旧いクルマを扱っていると日本でもいつかは環

TJ物欲堂本舗の物欲日記 2009/10/31 09:50
コメント
慶応大学のエリーカ(8輪電気自動車)プロジェクトの教授の話だとすでに電気自動車の全ては実用レベルになっているが、現在の自動車メーカーが巨大で経済、雇用に与える影響を考慮して電気自動車への移行の進みが遅くなっているようなことを言っていました。
 
リチウムも海水にも含まれていてそれを取り出す研究もしているようですが数十万トンの海水からでも今はまだ微量な量だけのようです。

日本の自動車メーカーはインフラを整わせるのは全国ディーラー網を使えばある程度の速さで可能でしょうが、現在のハイブリッドを元が取れるまで売って、それから次のステップにプラグインハイブリッド、そして電気と段階を考えてもいるのでしょうね。

これからの技術の進歩ではバッテリーよりもモーター自体も形を変えて省電力になったりもする可能性もあるようにも思います。テレビもブラウン管から液晶になったように!!

2004年の東京モーターショーの時に参考出品だったいすゞエルフがディーゼルのハイブリッドを2005年からはカタログモデルで販売していましたけど、販売数はどうなんでしょうね!? いずれは電気自動車に!?
投稿者 TJ 2009/10/31 09:43
>TJさん、ようこそ。
コメントとトラックバック、ありがとうございました。

おっしゃるように、大手自動車メーカーともなれば国家運営を左右するほどの巨大企業体ですから、経済や雇用問題をにらみながら開発に臨んでいるということは当然ありうることでしょうね。
また、海外メーカーや国内同業他社との競争も意識しているでしょうから、電池会社との連携合戦を繰り返しながら、開発したものの発表タイミングなどもしっかり計算しているでしょう。
だから>「実用化の段階に入っている」 といっても、その “実用化” をどのレベルで考えるかについては、各社とも微妙な計算に基づく差が出ているのかもしれません。

また、ハイブリッド車の開発で先行しているメーカーは、TJさんのおっしゃるように、開発の元を取らなければならないし、全体的な落ち込みをそれでカバーしなければならないので、現時点では、EVとハイブリッドのどちらの実用性が高いかという主張に関しては、メーカーの温度差がかなりあるようです。

リチウムの採掘も、やはり天然資源なので、その有限性と採掘コストの問題は必ず出てきますね。さらに各国の利権が絡むので、政治的なかけひきも大変なのだろうな…と感じています。

また、エルフに限らず商用車のハイブリッド化は、やはり価格が高価になるということで、購買の主役が事業者である場合は、まだまだ敬遠される傾向にありますね。

最終的にすべての自動車がEV化されるのかどうか、今のところはよく分かりませんよね。
トヨタなどは航続距離に応じて、EVと水素による燃料電池車とを分けているようです。
水素をチャージするスタンドは、現在は圧倒的に少ないですが、トラック事業者などにとっては、その拠点ごとにインフラを整備すればいいので、その可能性も残しているようです。
 
投稿者 町田 2009/10/31 12:16
名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:
<<  2009年 10月  >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ホビダス[趣味の総合サイト]