町田の独り言 キャンピングカーのガイド本を編集する町田が語るよもやま話

最近の記事
新ブログのご案内
04/28 17:06
久々の更新です
04/27 19:06
3・11以降
04/12 09:56
人類に残された資源
04/05 10:18
ザ・ウォーカー
04/03 00:53
島尾敏雄・贋学生
04/02 03:45
日本人は変わるか
03/31 01:36
渚にて
03/26 02:03
テレビは終わった
03/23 00:23
明かりの果ての闇
03/21 08:05
東電を怒る父さん
03/18 17:00
深い言葉
03/16 09:53
何かが変わった
03/15 00:06
災害時のキャンカー
03/13 16:18
大地震
03/12 13:16
ジュリアンオピー
03/11 02:35
親孝行ビジネス
03/08 20:02
OMCの北斗
03/07 00:18
アレクサンドリア
03/05 15:49
AtoZのバンビ
03/03 20:36
かるキャン
03/02 18:39
ハーレーの魔力
02/28 21:59
パークウェイ
02/23 18:59
CG880
02/20 13:11
忙しいぞぉ!
02/18 22:01
都市型キャンプ場
02/09 23:55
ファビュラス日本
02/07 19:32
老人の孤独
02/06 20:36
「都会」 の匂い
02/05 01:53
エジプトでは何が?
02/04 15:44
同人雑誌仲間
02/03 00:20
自己啓発ビジネス
02/01 02:10
ノスタルジー
01/30 05:23
夫婦の会話の危機
01/28 23:58
その一服は必要か
01/24 23:40
荒野の炎
01/23 19:43
山口冨士夫の精神
01/22 03:11
焚き火で育つ感性
01/20 19:55
キャンカー1人旅
01/19 01:37
車中泊の社会実験
01/17 15:40
個人の時代
01/16 11:50
細くなるネクタイ
01/13 20:32
映画アバター
01/12 20:07
若者の考える商売
01/11 14:36
パリッシュの絵画
01/09 04:00
300万アクセス
01/08 12:15
不思議な青空
01/07 21:04
TV・新聞の凋落
01/06 19:44
中国ルネッサンス
01/05 20:19
ベルイマン・沈黙
01/04 21:33
出来事いろいろ
01/03 02:43
謹賀新年
01/01 00:48
オールドマン
12/30 18:53
好奇心の力
12/29 14:28
「孤独死」の原因
12/27 20:17
廃墟のある島
12/26 02:48
遠いクリスマス
12/25 01:06
ロビン・フッド
12/24 03:48
地獄の電車
12/23 11:35
バッグス・バニー
12/22 02:59
正義の話をしよう
12/19 23:46
空気人形
12/18 13:10
ジジイ同士の酒
12/17 04:32
世界ゲーム革命
12/14 02:47
ハイマー懇親会
12/13 16:11
ガールズキャンプ
12/12 23:48
イタリアをめざせ
12/10 15:15
外来種の驚異 Ⅱ
12/09 00:41
外来種の脅威とは
12/08 20:46
Kポップの台頭
12/07 01:19
うつろひ
12/06 01:21
海老蔵さんの悲劇
12/05 01:07
追悼ジョンレノン
12/03 04:52
「個性化」のワナ
11/30 04:13
戦うブログ
11/29 04:09
子供の自然体験
11/28 04:50
RV好きの芸能人
11/26 01:01
胃の中にヘビ
11/25 16:12
消えた秋
11/22 14:14
歌謡ブルースの謎
11/20 04:29
おひとりさま時代
11/19 00:33
3行で総てを語る
11/18 00:15
塔の形而上学
11/17 02:04
裕次郎スナック
11/15 23:10
自然は子供を養う
11/12 20:28
おれ、ねこ
11/10 01:19
NHK車中泊報道
11/09 17:17
お台場パラダイス
11/08 20:34
伝える力
11/05 00:12
お台場ショー迫る
11/04 02:02
昔は戻らない
11/03 02:11
電子タバコ
11/02 00:04
一般国道の不思議
10/29 18:25
酒場放浪記
10/26 22:25
名古屋RVショー
10/25 19:25
ハイマーカー322
10/21 12:31
猫会議
10/21 00:05
飽きるという知恵
10/20 01:28
ロボット兵器
10/19 02:52
最近のコメント
突然の書き込み失礼…
最近の流行 05/12 00:01
はじめまして~文…
すまそ 05/08 16:44
>TJさん、ようこそ…
町田 04/28 13:47
>TJさん、ようこそ…
町田 04/28 12:06
便利+楽=快適、これ…
TJ 04/28 10:05
町田さん久しぶり…
motor-home 04/28 06:07
やはり、時代の変化・…
TJ 04/21 02:27
私はこのところ「自然…
磯部 04/12 14:52
>aki さん、よう…
町田 04/12 10:18
何度も投稿ボタンを押…
aki 04/08 10:57
>aki さん、よう…
町田 04/08 09:13
今のVWに乗り換える…
aki 04/07 15:19
>雷さん、ようこそ。…
町田 04/06 15:20
>ミペット@倉庫の肥…
町田 04/06 13:46
>JoeCoolさん…
町田 04/06 11:06
キャンピングカーは、…
雷 04/05 21:37
率直に言うと、研究所…
ミペット@倉庫の肥やし保存中 04/05 20:10
町田さま度々失礼…
JoeCool (in Peanuts) 04/05 12:56
>aki さん、よう…
町田 04/05 11:14
今のこの国の空気、ど…
aki 04/04 10:32
>solocarav…
町田 04/01 11:08
>JoeCool さ…
町田 04/01 10:32
>ムーンライトさん、…
町田 04/01 09:56
>赤い屋根さん、よう…
町田 04/01 08:53
「心に届く言葉」・・…
solocaravan 03/31 23:23
今回のように社会全体…
雷 03/31 23:05
米国では9.11の前…
Jo 03/31 11:21
米国では9.11の前…
JoeCool 03/31 11:19
米国では9.11の前…
JoeCool 03/31 11:05
そうだ、普遍性だ。…
ムーンライト 03/31 09:31
町田さんおはようござ…
赤い屋根 03/31 07:50
>おおきに! さん、…
町田 03/30 15:47
>雷さん、ようこそ。…
町田 03/30 14:57
>雷さん、ようこそ。…
町田 03/30 14:33
町田編集長さん こん…
おおきに! 03/29 08:29
今回の震災では、各局…
雷 03/28 21:22
本作品のリメイクであ…
雷 03/28 21:09
>おおきに! さん、…
町田 03/23 19:54
町田編集長さん こん…
おおきに! 03/23 07:48
>s-_-s さん…
町田 03/23 01:19
>ムーンライトさん、…
町田 03/23 00:46
人間は電気によって闇…
s-_-s 03/22 22:55
追記です。先ほど…
ムーンライト 03/22 14:24
数日前、市内の大型ス…
ムーンライト 03/22 12:24
>ブタイチさん、よう…
町田 03/22 03:09
お久しぶりです。町田…
ブタイチ 03/21 22:54
>鈴木様、ようこそ。…
町田 03/19 23:12
>ムーンライトさん、…
町田 03/19 22:35
今日、店からはじめて…
デルタリンク宮城 03/19 19:40
この「東電を怒る父さ…
ムーンライト 03/19 11:45
>ゆんたさん、ようこ…
町田 03/19 09:11
言葉に出して誰かに代…
ゆんた 03/19 07:50
>鈴木 様本当に…
町田 03/18 00:00
町田さん、ご心配あり…
デルタリンク宮城 03/17 20:52
>鈴木様コメント…
町田 03/17 16:04
>TOMYさん、よう…
町田 03/17 14:39
町田さんこんにちは。…
デルタリンク宮城 鈴木 03/17 11:32
こんばんは、町田さん…
TOMY 03/16 20:23
世界中に5億人を超え…
フェイスブック 03/15 11:30
>s-_-s さん、…
町田 03/14 00:28
町田さんご無事で何よ…
s-_-s 03/13 22:55
>ムーンライトさん、…
町田 03/12 17:43
町田さん。ご無事でし…
ムーンライト 03/12 16:25
>YAMAさん、よう…
町田 03/12 13:33
シンプルな風景画、い…
Yama 03/11 12:14
>渡部竜生さん、よう…
町田 03/10 02:33
>キャンピングカーと…
渡部竜生 03/09 14:02
>スパンキーさん、よ…
町田 03/08 19:22
いいですね、北斗。久…
スパンキー 03/07 13:52
>マッキー旅人さん、…
町田 03/03 22:45
町田さん、今日は。…
マッキー旅人 03/03 16:23
>ムーンライトさん、…
町田 02/28 22:42
町田さん。アマゾ…
ムーンライト 02/24 10:29
>渡部竜生さん、よう…
町田 02/19 05:42
>小平の福ちゃん様、…
町田 02/19 05:31
>matsumoto…
町田 02/19 05:18
>solocarav…
町田 02/19 05:03
>el さん、ようこ…
町田 02/19 04:50
>旭川の自称美女さん…
町田 02/19 04:14
幕張ではお世話になり…
渡部竜生 02/19 00:58
ご無沙汰しております…
小平の福ちゃん 02/19 00:03
お久しぶりです。ma…
matsumoto 02/14 07:35
ぜひ実現させたいアイ…
solocaravan 02/11 20:59
だいぶ経ってからのコ…
旭川の自称美女 02/11 11:51
町田さん、こんにちは…
el (エル) 02/11 11:11
>TOMY さん、よ…
町田 02/10 00:21
こんばんは、町田さん…
TOMY 02/09 21:45
>ムーンライトさん、…
町田 02/09 15:38
>ゆんた さん、よう…
町田 02/09 14:48
>Joe Cool …
町田 02/09 13:46
>磯部さん、ようこそ…
町田 02/09 11:54
「ゆんたさん」の文章…
ムーンライト 02/09 11:46
>TJさん、ようこそ…
町田 02/09 11:22
色々なことを考えまし…
ゆんた 02/09 06:36
同居していて5年前に…
JoeCool 02/08 16:01
最初に、このブログを…
磯部 02/08 05:14
写真で見る限り「FA…
TJ 02/07 21:20
>aki さん、よう…
町田 02/03 00:58
人生にドーピングはな…
aki 02/01 10:07
最近のトラックバック
ザ・バンド
12/11 09:46
鉄道の魅力、立体的に
09/10 07:38
関越高速道・・・寄居…
07/24 09:18
女性目線で見たキャン…
03/05 10:18
かるキャン 画期的な…
02/26 06:14
「くるま旅くらし読本…
02/06 10:22
言葉にならない
01/13 20:10
電動ポルシェ!?その…
10/31 09:50
路地裏
08/18 09:49
「すべての男は消耗品…
08/17 20:24
ガマの油
06/15 21:53
「ガマの油 」ちょっ…
06/15 07:58
52nd
04/25 21:52
007 カジノ・ロワ…
02/02 01:18
関西(大阪・京都・神…
01/30 05:21
【ネットができる宿|…
01/05 19:52
4輪&2輪
09/22 16:41
『秘伝 大学受験の国…
09/19 03:09
LPガスボンベ
07/26 11:37
ロス
05/28 22:39
テスト
05/28 22:36
大阪キャバクラnig…
04/26 20:37
キャバクラ/ニューク…
04/09 17:32
キャバクラ嬢ご用達し…
03/14 14:32
気になるキャンピング…
03/08 07:08
キャバクラ求人-Ag…
02/23 14:41
キャバクラ情報誌クラ…
02/22 19:14
No6 LPガスの充…
02/14 14:47
大阪キャバクラブログ
01/20 21:35
御当地!プルバック・…
12/20 00:53
カップヌードル
08/09 01:54
【キャンピングカー】…
08/05 16:23
【キャンピングカー】…
08/05 16:20
村松友視の「淳之介流…
08/04 11:11
荒井千暁著『職場はな…
06/29 22:35
元ちとせ/千の夜と千…
04/15 01:55
軽自動車エッセのうる…
03/26 08:21
カーナビの渋滞回避?…
03/10 20:07
車中泊なら虫の心配い…
03/07 18:35
こんなキャンピングカ…
03/07 03:56
キャンピング&RVシ…
03/02 01:17
キャンピング&RVシ…
02/23 18:45
キャンピング&RVシ…
02/18 06:43
キャンピング&RVシ…
02/17 00:23
ZECC(ゼック) …
02/15 23:27
トイレどうする?
02/15 10:25
キャンピング&RVシ…
02/10 21:46
新古車
02/04 17:19
軽自動車キャンピング…
01/25 13:10
ブレードランナー
01/14 12:03

オヤジギャグ擁護

 「オヤジギャグ」 って、なぜ嫌われるんだろう?

 ウザい
 うるさい
 うっとうしい
 嘘くさい

 全部 「う」 がつく嫌われ方だけど、まぁ、そんな感じを持つ若い人が多いらしい。
 ましてや、そういうギャグを発するのが会社の上司だったりすれば、愛想笑いの一つも返さなければならないという面倒くささもあって、そういうリアクションを要求する態度そのものが傲慢だ、と思っている人も多いに違いない。

 ここには 「笑いの質の変化」 という重要な問題が絡んでいる。

 オヤジギャグ世代、すなわち昭和中期のお笑い文化で育った世代と、平成のお笑いの洗礼を受けた若者との間には、とんでもない開きがあると思う。

 はっきり言うと、 「昭和の笑い」 は貧しかった。

 私もまた、その貧しい昭和の笑いの中にどっぷり浸っていた人間だから、ジョークをかまそうとすると、基本的にオヤジギャグにしかならない。
 それはもうこの世代の宿命なのだ。

 小学生の頃に読んでいたマンガ誌に 『よたろうくん』 という連載マンガがあった。

よたろうくん

 主人公のよたろうくんは、会社から帰ってきたお父さんに、こう言う。
 「お父さん、今日はボケナスの日だろ?」
 すると、お父さんは、
 「アホ、それはボーナスだろ」

 それを読んで、バカみたいに笑い転げた。

 いま思うと、なんでそのギャグが死ぬほどおかしかったのか、そのときの自分の感性がもう分からない。
 しかし、昭和中期に育った子供たち……つまり現在オヤジギャグを連発する大人たちは、みなその程度のギャグで、十分に笑い転げていたのだ。

 今のお笑い文化は、その当時に比べると10倍、いや100倍もレベルが上がっている。緩急自在さ、スピード、表現力の多様性において、昭和中期のお笑い文化をはるかに圧倒している。
 数々の漫才ブーム、お笑いブームを幼少期からテレビで経験して、その笑いのセンスを骨肉化してきた若い世代は、ほとんど反射的に芸人レベルの笑いを日常的に交わし合うことができる。

 だから彼らが、自分たちの笑いの質に達しないギャグなど、生理が受けつけないと感じるのは仕方がないことだと思う。


 でも、私はやはり 「オヤジギャグ」 にホッとすることがあるし、それを連発する人間が嫌いではない。
 オヤジギャグの、あの精神がヘナヘナと弛緩していくような、無責任が許されるような脱力感が好きなのだ。


 昔携わっていた企業PR誌に、観光地のドライブコースを紹介する企画があり、その記事を書くためにカメラマンと組んで、全国を回ったことがある。

 このカメラマンが、典型的なオヤジギャグ人間だった。
 もちろん、その頃は 「オヤジギャグ」 という言葉もなく、彼もオヤジではなくて、まだ精悍な感じの若者だったけれど、寿司屋でシャコを頼むときは 「ガレージちょうだい」 、映画でも見るか?と尋ねると、 「映画はええがな」 と、万事がその調子。

 彼は別に、自分がギャグを言っているというほどの意識もなく、聞く人間のリアクションを期待するわけでもなく、反射神経的に、ただ頭の中に浮かんだ文言を口に出しているだけなのだが、ときどき突っ込み入れながらそのギャグを聞き流していると、けっこうくつろげた。

 取材が一段落して、列車で帰るようなとき、
 彼の 「駅弁買って、ええ気分」 なんてダジャレを耳にしながら、駅弁の包装を解いたりすると、
 「ああ、本当に仕事が終わったんだなぁ」
 というけだるい解放感に包まれた。


 オヤジギャグが嫌われるのは、ギャグを発した人間が、聴衆のリアクションを期待するからだと思う。
 「どう? 面白い?」
 って感じで、オヤジがニタリと笑ったりするあの一瞬の 「間合い」 が、そのギャグを面白いと感じなかった人間にとっては、けっこう辛いのだ。

 しかし、ギャグをかます人間が、ことさら聴衆のリアクションを要求しなければ、私はオヤジギャグには、一種の精神弛緩剤のような効果があると思っている。

 ピリピリした空気から逃げたくて、世の中どうでもいいや…と投げやりな気分にズブズブ浸りたいときは、相棒のかますオヤジギャグというのは精神安定剤のような効果がある。

 「今日の失敗はもう忘れて、徹底的に酔っぱらっちゃえ」
 なんていう気分のとき、オヤジギャグを連発してくれる相棒がそばにいると、こちらも投げやりな気分になって、ヤケクソ的に飲める。

 オヤジギャグが笑いの質として貧しいことは分かるが、オヤジギャグも許容できない社会というのは、投げやりな気分になることも許されない寒々とした社会であるように思う。


ヨタ話 | 投稿者 町田編集長 20:33 | コメント(2)| トラックバック(0)
トラックバック
こちらの記事へのトラックバックは下のURLをコピーして行ってください。
コメント
かぐや姫の歌詞を聞いて青春を知り、マカロニほうれん荘を読んで笑った口です。
こうせつには悪いけれど、鴨川つばめには悪いけれど、やはり時代の中で色あせてきた感は拒めないと思います。
でも、僕らが17,8のころ親やその親の世代が聞いていた曲を懐メロと馬鹿にしたようなしらけた目で見ていましたが、今になるとそんな色あせたようなこうせつやたくろーの曲を思わず口ずさむし、本棚には再発刊されたマカロニや一二の三四郎が並んでいます(爆)
洗練された今の曲や漫画についていけなくなった僕は、17,8のころしらけた目で見られていた自分の姿なのでしょう。
そうして自分がいいものはいい、という流行ではなく、本来の鑑賞につかるのでしょうね
投稿者 Take 2009/07/10 13:47
Takeさん、ようこそ。
ひょっとしたら、人間って、17~18ぐらいから、もう歳を取らないのではないかと思うことがあります。
もちろん肉体的には老けていって、人生経験も積んで、人の痛みも分かったりすることはあるだろうけれど、17~18歳、せいぜい20歳ぐらいまでに聞いた曲、楽しんだマンガというものは、一生を通して、音楽を聴いたり、マンガに接したりするときの「基準」になってしまうのではないかと思ったりもします。

たぶん前の世代もそうだったのだろうし、後の世代もそうなんだろうと思います。

それだけ、17~18歳ぐらいの感受性というのは、吸収力が強烈なのでしょう。
この年齢のときに、何を吸収するかで、その人の一生を通じの感受性が決定されてしまうようにも感じます。
投稿者 町田 2009/07/10 16:24
名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:
<<  2009年 7月  >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
ホビダス[趣味の総合サイト]