町田の独り言 キャンピングカーのガイド本を編集する町田が語るよもやま話

最近の記事
新ブログのご案内
04/28 17:06
久々の更新です
04/27 19:06
3・11以降
04/12 09:56
人類に残された資源
04/05 10:18
ザ・ウォーカー
04/03 00:53
島尾敏雄・贋学生
04/02 03:45
日本人は変わるか
03/31 01:36
渚にて
03/26 02:03
テレビは終わった
03/23 00:23
明かりの果ての闇
03/21 08:05
東電を怒る父さん
03/18 17:00
深い言葉
03/16 09:53
何かが変わった
03/15 00:06
災害時のキャンカー
03/13 16:18
大地震
03/12 13:16
ジュリアンオピー
03/11 02:35
親孝行ビジネス
03/08 20:02
OMCの北斗
03/07 00:18
アレクサンドリア
03/05 15:49
AtoZのバンビ
03/03 20:36
かるキャン
03/02 18:39
ハーレーの魔力
02/28 21:59
パークウェイ
02/23 18:59
CG880
02/20 13:11
忙しいぞぉ!
02/18 22:01
都市型キャンプ場
02/09 23:55
ファビュラス日本
02/07 19:32
老人の孤独
02/06 20:36
「都会」 の匂い
02/05 01:53
エジプトでは何が?
02/04 15:44
同人雑誌仲間
02/03 00:20
自己啓発ビジネス
02/01 02:10
ノスタルジー
01/30 05:23
夫婦の会話の危機
01/28 23:58
その一服は必要か
01/24 23:40
荒野の炎
01/23 19:43
山口冨士夫の精神
01/22 03:11
焚き火で育つ感性
01/20 19:55
キャンカー1人旅
01/19 01:37
車中泊の社会実験
01/17 15:40
個人の時代
01/16 11:50
細くなるネクタイ
01/13 20:32
映画アバター
01/12 20:07
若者の考える商売
01/11 14:36
パリッシュの絵画
01/09 04:00
300万アクセス
01/08 12:15
不思議な青空
01/07 21:04
TV・新聞の凋落
01/06 19:44
中国ルネッサンス
01/05 20:19
ベルイマン・沈黙
01/04 21:33
出来事いろいろ
01/03 02:43
謹賀新年
01/01 00:48
オールドマン
12/30 18:53
好奇心の力
12/29 14:28
「孤独死」の原因
12/27 20:17
廃墟のある島
12/26 02:48
遠いクリスマス
12/25 01:06
ロビン・フッド
12/24 03:48
地獄の電車
12/23 11:35
バッグス・バニー
12/22 02:59
正義の話をしよう
12/19 23:46
空気人形
12/18 13:10
ジジイ同士の酒
12/17 04:32
世界ゲーム革命
12/14 02:47
ハイマー懇親会
12/13 16:11
ガールズキャンプ
12/12 23:48
イタリアをめざせ
12/10 15:15
外来種の驚異 Ⅱ
12/09 00:41
外来種の脅威とは
12/08 20:46
Kポップの台頭
12/07 01:19
うつろひ
12/06 01:21
海老蔵さんの悲劇
12/05 01:07
追悼ジョンレノン
12/03 04:52
「個性化」のワナ
11/30 04:13
戦うブログ
11/29 04:09
子供の自然体験
11/28 04:50
RV好きの芸能人
11/26 01:01
胃の中にヘビ
11/25 16:12
消えた秋
11/22 14:14
歌謡ブルースの謎
11/20 04:29
おひとりさま時代
11/19 00:33
3行で総てを語る
11/18 00:15
塔の形而上学
11/17 02:04
裕次郎スナック
11/15 23:10
自然は子供を養う
11/12 20:28
おれ、ねこ
11/10 01:19
NHK車中泊報道
11/09 17:17
お台場パラダイス
11/08 20:34
伝える力
11/05 00:12
お台場ショー迫る
11/04 02:02
昔は戻らない
11/03 02:11
電子タバコ
11/02 00:04
一般国道の不思議
10/29 18:25
酒場放浪記
10/26 22:25
名古屋RVショー
10/25 19:25
ハイマーカー322
10/21 12:31
猫会議
10/21 00:05
飽きるという知恵
10/20 01:28
ロボット兵器
10/19 02:52
最近のコメント
突然の書き込み失礼…
最近の流行 05/12 00:01
はじめまして~文…
すまそ 05/08 16:44
>TJさん、ようこそ…
町田 04/28 13:47
>TJさん、ようこそ…
町田 04/28 12:06
便利+楽=快適、これ…
TJ 04/28 10:05
町田さん久しぶり…
motor-home 04/28 06:07
やはり、時代の変化・…
TJ 04/21 02:27
私はこのところ「自然…
磯部 04/12 14:52
>aki さん、よう…
町田 04/12 10:18
何度も投稿ボタンを押…
aki 04/08 10:57
>aki さん、よう…
町田 04/08 09:13
今のVWに乗り換える…
aki 04/07 15:19
>雷さん、ようこそ。…
町田 04/06 15:20
>ミペット@倉庫の肥…
町田 04/06 13:46
>JoeCoolさん…
町田 04/06 11:06
キャンピングカーは、…
雷 04/05 21:37
率直に言うと、研究所…
ミペット@倉庫の肥やし保存中 04/05 20:10
町田さま度々失礼…
JoeCool (in Peanuts) 04/05 12:56
>aki さん、よう…
町田 04/05 11:14
今のこの国の空気、ど…
aki 04/04 10:32
>solocarav…
町田 04/01 11:08
>JoeCool さ…
町田 04/01 10:32
>ムーンライトさん、…
町田 04/01 09:56
>赤い屋根さん、よう…
町田 04/01 08:53
「心に届く言葉」・・…
solocaravan 03/31 23:23
今回のように社会全体…
雷 03/31 23:05
米国では9.11の前…
Jo 03/31 11:21
米国では9.11の前…
JoeCool 03/31 11:19
米国では9.11の前…
JoeCool 03/31 11:05
そうだ、普遍性だ。…
ムーンライト 03/31 09:31
町田さんおはようござ…
赤い屋根 03/31 07:50
>おおきに! さん、…
町田 03/30 15:47
>雷さん、ようこそ。…
町田 03/30 14:57
>雷さん、ようこそ。…
町田 03/30 14:33
町田編集長さん こん…
おおきに! 03/29 08:29
今回の震災では、各局…
雷 03/28 21:22
本作品のリメイクであ…
雷 03/28 21:09
>おおきに! さん、…
町田 03/23 19:54
町田編集長さん こん…
おおきに! 03/23 07:48
>s-_-s さん…
町田 03/23 01:19
>ムーンライトさん、…
町田 03/23 00:46
人間は電気によって闇…
s-_-s 03/22 22:55
追記です。先ほど…
ムーンライト 03/22 14:24
数日前、市内の大型ス…
ムーンライト 03/22 12:24
>ブタイチさん、よう…
町田 03/22 03:09
お久しぶりです。町田…
ブタイチ 03/21 22:54
>鈴木様、ようこそ。…
町田 03/19 23:12
>ムーンライトさん、…
町田 03/19 22:35
今日、店からはじめて…
デルタリンク宮城 03/19 19:40
この「東電を怒る父さ…
ムーンライト 03/19 11:45
>ゆんたさん、ようこ…
町田 03/19 09:11
言葉に出して誰かに代…
ゆんた 03/19 07:50
>鈴木 様本当に…
町田 03/18 00:00
町田さん、ご心配あり…
デルタリンク宮城 03/17 20:52
>鈴木様コメント…
町田 03/17 16:04
>TOMYさん、よう…
町田 03/17 14:39
町田さんこんにちは。…
デルタリンク宮城 鈴木 03/17 11:32
こんばんは、町田さん…
TOMY 03/16 20:23
世界中に5億人を超え…
フェイスブック 03/15 11:30
>s-_-s さん、…
町田 03/14 00:28
町田さんご無事で何よ…
s-_-s 03/13 22:55
>ムーンライトさん、…
町田 03/12 17:43
町田さん。ご無事でし…
ムーンライト 03/12 16:25
>YAMAさん、よう…
町田 03/12 13:33
シンプルな風景画、い…
Yama 03/11 12:14
>渡部竜生さん、よう…
町田 03/10 02:33
>キャンピングカーと…
渡部竜生 03/09 14:02
>スパンキーさん、よ…
町田 03/08 19:22
いいですね、北斗。久…
スパンキー 03/07 13:52
>マッキー旅人さん、…
町田 03/03 22:45
町田さん、今日は。…
マッキー旅人 03/03 16:23
>ムーンライトさん、…
町田 02/28 22:42
町田さん。アマゾ…
ムーンライト 02/24 10:29
>渡部竜生さん、よう…
町田 02/19 05:42
>小平の福ちゃん様、…
町田 02/19 05:31
>matsumoto…
町田 02/19 05:18
>solocarav…
町田 02/19 05:03
>el さん、ようこ…
町田 02/19 04:50
>旭川の自称美女さん…
町田 02/19 04:14
幕張ではお世話になり…
渡部竜生 02/19 00:58
ご無沙汰しております…
小平の福ちゃん 02/19 00:03
お久しぶりです。ma…
matsumoto 02/14 07:35
ぜひ実現させたいアイ…
solocaravan 02/11 20:59
だいぶ経ってからのコ…
旭川の自称美女 02/11 11:51
町田さん、こんにちは…
el (エル) 02/11 11:11
>TOMY さん、よ…
町田 02/10 00:21
こんばんは、町田さん…
TOMY 02/09 21:45
>ムーンライトさん、…
町田 02/09 15:38
>ゆんた さん、よう…
町田 02/09 14:48
>Joe Cool …
町田 02/09 13:46
>磯部さん、ようこそ…
町田 02/09 11:54
「ゆんたさん」の文章…
ムーンライト 02/09 11:46
>TJさん、ようこそ…
町田 02/09 11:22
色々なことを考えまし…
ゆんた 02/09 06:36
同居していて5年前に…
JoeCool 02/08 16:01
最初に、このブログを…
磯部 02/08 05:14
写真で見る限り「FA…
TJ 02/07 21:20
>aki さん、よう…
町田 02/03 00:58
人生にドーピングはな…
aki 02/01 10:07
最近のトラックバック
ザ・バンド
12/11 09:46
鉄道の魅力、立体的に
09/10 07:38
関越高速道・・・寄居…
07/24 09:18
女性目線で見たキャン…
03/05 10:18
かるキャン 画期的な…
02/26 06:14
「くるま旅くらし読本…
02/06 10:22
言葉にならない
01/13 20:10
電動ポルシェ!?その…
10/31 09:50
路地裏
08/18 09:49
「すべての男は消耗品…
08/17 20:24
ガマの油
06/15 21:53
「ガマの油 」ちょっ…
06/15 07:58
52nd
04/25 21:52
007 カジノ・ロワ…
02/02 01:18
関西(大阪・京都・神…
01/30 05:21
【ネットができる宿|…
01/05 19:52
4輪&2輪
09/22 16:41
『秘伝 大学受験の国…
09/19 03:09
LPガスボンベ
07/26 11:37
ロス
05/28 22:39
テスト
05/28 22:36
大阪キャバクラnig…
04/26 20:37
キャバクラ/ニューク…
04/09 17:32
キャバクラ嬢ご用達し…
03/14 14:32
気になるキャンピング…
03/08 07:08
キャバクラ求人-Ag…
02/23 14:41
キャバクラ情報誌クラ…
02/22 19:14
No6 LPガスの充…
02/14 14:47
大阪キャバクラブログ
01/20 21:35
御当地!プルバック・…
12/20 00:53
カップヌードル
08/09 01:54
【キャンピングカー】…
08/05 16:23
【キャンピングカー】…
08/05 16:20
村松友視の「淳之介流…
08/04 11:11
荒井千暁著『職場はな…
06/29 22:35
元ちとせ/千の夜と千…
04/15 01:55
軽自動車エッセのうる…
03/26 08:21
カーナビの渋滞回避?…
03/10 20:07
車中泊なら虫の心配い…
03/07 18:35
こんなキャンピングカ…
03/07 03:56
キャンピング&RVシ…
03/02 01:17
キャンピング&RVシ…
02/23 18:45
キャンピング&RVシ…
02/18 06:43
キャンピング&RVシ…
02/17 00:23
ZECC(ゼック) …
02/15 23:27
トイレどうする?
02/15 10:25
キャンピング&RVシ…
02/10 21:46
新古車
02/04 17:19
軽自動車キャンピング…
01/25 13:10
ブレードランナー
01/14 12:03

信号で止まる虎

 昨日の日曜日は、久しぶりの休日。
 木々の緑がキラキラとまぶしく、まるで 「新緑の初夏」 ともいえそうな好天気だった。
 散歩のついでに、自動車免許の更新を行ってきた。

 運転免許証というのは4年ごとの更新になるわけだが、この4年間のうちにいろいろ変わってしまったなぁ…という思いを持つ。

 まず、手続きがものすごく簡素になった。
 以前は書類の書き込みが面倒だったので、時間のない時は代書屋に頼んでいたのだが、もうそれも必要ないくらい書類申請が簡単になった。

 免許証そのものも変わった。
 偽変造免許を防止するために、免許証自体がICカード化されていたのだ。
 まったく知らなかった。

 新しい免許証では、本籍地などがICチップ内に記録されるために、表面上はシークレットになる。それらを読みとるためには、4桁の暗証番号を二つ入力しなければならない。
 この4年の間に、ずいぶん進化したものだ。


 1時間ほどの講習を受けたのだけれど、その内容も、最近の交通事情の変貌を遂げていることを教えてくれた。

 ここ数年、お年寄りの歩行者の事故がものすごく増えているのだそうだ。
 その中でも、自動車の免許証を持っていない老人…つまりは、運転経験のないお年寄りが事故に遭遇する率が非常に高いという。

 どういうことかというと、彼らは自分で運転を経験していなから 「クルマの特性」 というものがよく分からない。
 たとえば、ブレーキをかけてからクルマが止まるまでの制動距離というものを知らない。
 そのため、ドライバーが自分の姿を確認したら、その瞬間にクルマがピタっと止まるものだと思い込んでいるという。

 また、認知症が重くなってくると、現在の交通事情を把握する能力がどんどん失われてしまい、そのために車道への飛び出しが増えるということも、これはどこか別のところで聞いた。

 重度の認知症になると、現在の記憶はどんどん失われていくにもかかわらず、子供時代の “感覚” だけは生き残る。
 今の高齢者たちが幼年時代だった頃は、道路には横断歩道もなければ、信号もなかった。
 それでも、交通量が少なかったから、たいした事故も起こらなかった。

 横断歩道のないところを平然と横切る老人というのは、自分が子供に還っていることに気づかない人々だという。


 一方、子供の交通安全にも、ひとつの課題があるようだ。

 講習を担当した教官の方が、最後にこんな話をつけ加えた。

 「子供が信号を無視して道路を飛び出すのは、たいてい大人の責任である」 というのだ。
 つまり、大人たちは、口では、
 「信号をしっかり守りなさい。青は歩け、赤は止まれだからね」
 などと言いながら、自分たちは、クルマの通らない交差点では平気で信号を無視して、横断してしまう。

 子供たちは、そういう大人の姿をしっかり見ているのだ…とも。

 こういう話を聞くたびに、必ず思い出すエピソードがひとつある。

 それは、かつて職場の同僚と議論した 「信号無視の是非」 をテーマにしたディベートだった。

 ディベートの相手は、私にこう言った。

 ………… 子供たちに “信号のルールを守ろう” などと強制し過ぎるから、かえって信号無視をするクルマに子供がはねられたりするのだ。
 だから、必要なのは、“信号を守ろう”というルールの強制ではなく、“今は横断歩道を渡れるかどうか?” を判断する能力を養わせることだ。

 そもそも、左右の視界にクルマが1台もないのにもかかわらず、そこを 『渡るな!』 というのは、いかにも非合理的な考えだ。
 そういう考え方の根底には、国民をルールで縛って管理しやすくさせるという権力側の魂胆が反映されている。
 そういう考え方に慣らされると、自分で危機管理のできない人間になってしまう。

 仮に、自動車を、密林に棲む虎のような大型の肉食獣に例えてみよう。
 『今は青だから渡ります』
 と言ったところで、虎は子供の前で止まってくれるだろうか?

tora01

 大自然のかたわらに住む住人たちは、個々の動物にはそれぞれ臨界距離というものがあり、どういう状況なら動物が襲ってくるのか、どういう状況なら大丈夫か、そういうものを学ばせて、子供が自分で判断できるように仕向けている。

 だから、“信号を守ろう”という安直な社会的ルールを押しつけることは、都会人・文明人の怠慢であり、それは人間の自発的な危機管理能力を殺すことつながっている ………


 もちろん、これは詭弁である。
 これを唱えた本人も、あえてディベートのための立論であることを自分でも承知している。

 しかし、何年経っても、いまだに信号の前で立ち止まると、この議論を思い出すということは、よほど自分にとって “何か意味のあること” だったに違いない。
 
 おそらく、ここには、単なる 「交通社会のルール」 という意味にとどまらない “教育のあり方” 、あるいは “共同体と個” という問題を考えるときの、本質的なものが横たわっているような気がする。
 皆さんは、どう思われますか?



ヨタ話 | 投稿者 町田編集長 18:33 | コメント(8)| トラックバック(0)
トラックバック
こちらの記事へのトラックバックは下のURLをコピーして行ってください。
コメント
ニューヨークに行ったとき、歩行者が誰一人として歩行者用の信号を守らずに道路を渡るのには驚きました。
いつ、道を渡るか…それは車と車の車間がわずかに広いとき、止まっている時…で、信号はまったく関係ないように見受けられました。
彼らにとっては車の姿がないのに赤信号でじっと待っている日本人は相当に飼いならされている人種に見えるんでしょうね。
私はいくら車がいないときでも、信号待ちをしている子供がいればその前を堂々と無視して渡ることだけはしないようにしてます。
投稿者 赤の’57 2009/04/27 19:16
ローマへ行ったときに、やはり上の方と同じように、誰も信号を守らず、自分の勘で道路を横断していました。
ボォーと信号を待っているのは、私だけでした。
社会に飼いならされない「個」というものがあるか否かの問題なのでしょうかね?

虎の絵、かわいいですね?町田さん作ですね?
投稿者 磯部 2009/04/28 05:28
こんにちは、町田さん
「信号無視の是非」については、考えさせられますね。
欧米先進国のみならず殆どの国が歩行者は信号を守りません。車がこないのに信号が変わるまで待つ事が意味の無い事、時間の無駄のようです。全て自己責任で行っています。
歩行者信号が青だからといって、信号無視の車が突っ込んで来る時代です。青だから無防備に渡るのではなく、青でも注意して渡らなければいけない時代なのです。
信号無視して横断する大人を責めるのではなく、自分の事は自分で守ることを子供には教えるべきではないでしょうか。
そのうえでもし交通事故にあったなら、相手を責めるのではなく自分の防衛能力を疑うべきです。

これは日本という国の危機管理にも言えることだと思います。自分が世の中の法を守っていれば、よその国からの危害が及ばないと思っているようです。
このあたりの日本のモラルは世界とは大分違うようなので、そろそろ変えてゆかないといけないのではないでしょうか。
投稿者 TOMY 2009/04/28 08:35
>赤の'57さん、ようこそ。
欧米人はわりと信号を守らず、その場その場の状況判断で横断歩道を渡っていくという話はよく聞きます。でも、それはニューヨークでは当たり前なのですか。
もし事故に遭っても、それは 「リスク・マイ・オウン・セルフ」 ということなのでしょうね。アメリカ人らしい考え方のような気もします。

>「信号待ちをしている子供がいれば、その前を堂々と無視して渡ることだけはしない…」
それが穏当な考え方かもしれませんね。
社会ルールの遵守というよりも、大人の信頼感を損なわないという意味で、それが大切なようなことだと思いますので。
 
投稿者 町田 2009/04/29 11:12
>磯部さん、ようこそ。
イタリア人も交通ルールを守らないという話はよく聞きますね。それでいて、結構円滑に、さほどの混乱もなく、交通社会が営まれているとも…。
しかし、そういうのは天性の交通感覚に恵まれた民族の話で、日本人には難しいかもしれませんね。

虎の絵、ちょいといたずら描きしてみました。メモ用紙の裏側にペンで描いて、それをスキャナーで取ったのですが、ちょっと線が細かったですね。久しぶりに描いたマンガです。
 
投稿者 町田 2009/04/29 11:18
>TOMYさん、ようこそ。
おっしゃるように、これは 「危機管理」 全般に対する考え方が集約された問題なのかもしれません。
ルールさえ守っていれば身の安全を保てるかというと、必ずしもそうではないですよね。

ヨーロッパ史などを眺めていても、法体系が整備されて庶民の安全が国家に保証されたのは、ローマ帝国の時代だけだったようで、基本的にヨーロッパ人などは無法地帯を生き抜く知恵を身に付けているようです。
「法が必ずしも個人を守ってくれない」 という意識に関しては、日本人は遅れているようです。
貴重なご意見ありがとうございました。
 
投稿者 町田 2009/04/29 11:24
いつもこのことは考えています。でも自分は信号を守る派です。

子供たちに「信号を守れ」と教えている自分がそれを守ってなければ、それってあまりにもかっこ悪すぎる。そして言い訳が「大人はいいんだよ」ってのはさらにかっこ悪い。

子供たちが自分で判断できる歳になるまでは守っていこうと思ってます。
投稿者 a_aji 2009/04/29 20:45
a_ajiさん、ようこそ。
ブログ拝見しました。田中ケンさんのキャンプ場、写真で見る限り、とても素敵な感じですね。私も行ってみたくなりました。

で、「信号を守る派」 。
とてもいいことだと思います。
a_ajiさんのご意見以外は、どちらかというと 「社会のルールよりは個人の自主判断を尊重する」 という意見が多かったので、ようやく “守る派” の意見が出てきてホッとしました。

おっしゃるように、「社会のルール」 を守るか否かというよりも、平気で “二枚舌” を使う大人はカッコ悪いということですよね。
まっとうなご意見だと思います。
どうもありがとうございました。
 
投稿者 町田 2009/05/01 10:53
名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:
<<  2009年 4月  >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
ホビダス[趣味の総合サイト]