町田の独り言 キャンピングカーのガイド本を編集する町田が語るよもやま話

最近の記事
新ブログのご案内
04/28 17:06
久々の更新です
04/27 19:06
3・11以降
04/12 09:56
人類に残された資源
04/05 10:18
ザ・ウォーカー
04/03 00:53
島尾敏雄・贋学生
04/02 03:45
日本人は変わるか
03/31 01:36
渚にて
03/26 02:03
テレビは終わった
03/23 00:23
明かりの果ての闇
03/21 08:05
東電を怒る父さん
03/18 17:00
深い言葉
03/16 09:53
何かが変わった
03/15 00:06
災害時のキャンカー
03/13 16:18
大地震
03/12 13:16
ジュリアンオピー
03/11 02:35
親孝行ビジネス
03/08 20:02
OMCの北斗
03/07 00:18
アレクサンドリア
03/05 15:49
AtoZのバンビ
03/03 20:36
かるキャン
03/02 18:39
ハーレーの魔力
02/28 21:59
パークウェイ
02/23 18:59
CG880
02/20 13:11
忙しいぞぉ!
02/18 22:01
都市型キャンプ場
02/09 23:55
ファビュラス日本
02/07 19:32
老人の孤独
02/06 20:36
「都会」 の匂い
02/05 01:53
エジプトでは何が?
02/04 15:44
同人雑誌仲間
02/03 00:20
自己啓発ビジネス
02/01 02:10
ノスタルジー
01/30 05:23
夫婦の会話の危機
01/28 23:58
その一服は必要か
01/24 23:40
荒野の炎
01/23 19:43
山口冨士夫の精神
01/22 03:11
焚き火で育つ感性
01/20 19:55
キャンカー1人旅
01/19 01:37
車中泊の社会実験
01/17 15:40
個人の時代
01/16 11:50
細くなるネクタイ
01/13 20:32
映画アバター
01/12 20:07
若者の考える商売
01/11 14:36
パリッシュの絵画
01/09 04:00
300万アクセス
01/08 12:15
不思議な青空
01/07 21:04
TV・新聞の凋落
01/06 19:44
中国ルネッサンス
01/05 20:19
ベルイマン・沈黙
01/04 21:33
出来事いろいろ
01/03 02:43
謹賀新年
01/01 00:48
オールドマン
12/30 18:53
好奇心の力
12/29 14:28
「孤独死」の原因
12/27 20:17
廃墟のある島
12/26 02:48
遠いクリスマス
12/25 01:06
ロビン・フッド
12/24 03:48
地獄の電車
12/23 11:35
バッグス・バニー
12/22 02:59
正義の話をしよう
12/19 23:46
空気人形
12/18 13:10
ジジイ同士の酒
12/17 04:32
世界ゲーム革命
12/14 02:47
ハイマー懇親会
12/13 16:11
ガールズキャンプ
12/12 23:48
イタリアをめざせ
12/10 15:15
外来種の驚異 Ⅱ
12/09 00:41
外来種の脅威とは
12/08 20:46
Kポップの台頭
12/07 01:19
うつろひ
12/06 01:21
海老蔵さんの悲劇
12/05 01:07
追悼ジョンレノン
12/03 04:52
「個性化」のワナ
11/30 04:13
戦うブログ
11/29 04:09
子供の自然体験
11/28 04:50
RV好きの芸能人
11/26 01:01
胃の中にヘビ
11/25 16:12
消えた秋
11/22 14:14
歌謡ブルースの謎
11/20 04:29
おひとりさま時代
11/19 00:33
3行で総てを語る
11/18 00:15
塔の形而上学
11/17 02:04
裕次郎スナック
11/15 23:10
自然は子供を養う
11/12 20:28
おれ、ねこ
11/10 01:19
NHK車中泊報道
11/09 17:17
お台場パラダイス
11/08 20:34
伝える力
11/05 00:12
お台場ショー迫る
11/04 02:02
昔は戻らない
11/03 02:11
電子タバコ
11/02 00:04
一般国道の不思議
10/29 18:25
酒場放浪記
10/26 22:25
名古屋RVショー
10/25 19:25
ハイマーカー322
10/21 12:31
猫会議
10/21 00:05
飽きるという知恵
10/20 01:28
ロボット兵器
10/19 02:52
最近のコメント
突然の書き込み失礼…
最近の流行 05/12 00:01
はじめまして~文…
すまそ 05/08 16:44
>TJさん、ようこそ…
町田 04/28 13:47
>TJさん、ようこそ…
町田 04/28 12:06
便利+楽=快適、これ…
TJ 04/28 10:05
町田さん久しぶり…
motor-home 04/28 06:07
やはり、時代の変化・…
TJ 04/21 02:27
私はこのところ「自然…
磯部 04/12 14:52
>aki さん、よう…
町田 04/12 10:18
何度も投稿ボタンを押…
aki 04/08 10:57
>aki さん、よう…
町田 04/08 09:13
今のVWに乗り換える…
aki 04/07 15:19
>雷さん、ようこそ。…
町田 04/06 15:20
>ミペット@倉庫の肥…
町田 04/06 13:46
>JoeCoolさん…
町田 04/06 11:06
キャンピングカーは、…
雷 04/05 21:37
率直に言うと、研究所…
ミペット@倉庫の肥やし保存中 04/05 20:10
町田さま度々失礼…
JoeCool (in Peanuts) 04/05 12:56
>aki さん、よう…
町田 04/05 11:14
今のこの国の空気、ど…
aki 04/04 10:32
>solocarav…
町田 04/01 11:08
>JoeCool さ…
町田 04/01 10:32
>ムーンライトさん、…
町田 04/01 09:56
>赤い屋根さん、よう…
町田 04/01 08:53
「心に届く言葉」・・…
solocaravan 03/31 23:23
今回のように社会全体…
雷 03/31 23:05
米国では9.11の前…
Jo 03/31 11:21
米国では9.11の前…
JoeCool 03/31 11:19
米国では9.11の前…
JoeCool 03/31 11:05
そうだ、普遍性だ。…
ムーンライト 03/31 09:31
町田さんおはようござ…
赤い屋根 03/31 07:50
>おおきに! さん、…
町田 03/30 15:47
>雷さん、ようこそ。…
町田 03/30 14:57
>雷さん、ようこそ。…
町田 03/30 14:33
町田編集長さん こん…
おおきに! 03/29 08:29
今回の震災では、各局…
雷 03/28 21:22
本作品のリメイクであ…
雷 03/28 21:09
>おおきに! さん、…
町田 03/23 19:54
町田編集長さん こん…
おおきに! 03/23 07:48
>s-_-s さん…
町田 03/23 01:19
>ムーンライトさん、…
町田 03/23 00:46
人間は電気によって闇…
s-_-s 03/22 22:55
追記です。先ほど…
ムーンライト 03/22 14:24
数日前、市内の大型ス…
ムーンライト 03/22 12:24
>ブタイチさん、よう…
町田 03/22 03:09
お久しぶりです。町田…
ブタイチ 03/21 22:54
>鈴木様、ようこそ。…
町田 03/19 23:12
>ムーンライトさん、…
町田 03/19 22:35
今日、店からはじめて…
デルタリンク宮城 03/19 19:40
この「東電を怒る父さ…
ムーンライト 03/19 11:45
>ゆんたさん、ようこ…
町田 03/19 09:11
言葉に出して誰かに代…
ゆんた 03/19 07:50
>鈴木 様本当に…
町田 03/18 00:00
町田さん、ご心配あり…
デルタリンク宮城 03/17 20:52
>鈴木様コメント…
町田 03/17 16:04
>TOMYさん、よう…
町田 03/17 14:39
町田さんこんにちは。…
デルタリンク宮城 鈴木 03/17 11:32
こんばんは、町田さん…
TOMY 03/16 20:23
世界中に5億人を超え…
フェイスブック 03/15 11:30
>s-_-s さん、…
町田 03/14 00:28
町田さんご無事で何よ…
s-_-s 03/13 22:55
>ムーンライトさん、…
町田 03/12 17:43
町田さん。ご無事でし…
ムーンライト 03/12 16:25
>YAMAさん、よう…
町田 03/12 13:33
シンプルな風景画、い…
Yama 03/11 12:14
>渡部竜生さん、よう…
町田 03/10 02:33
>キャンピングカーと…
渡部竜生 03/09 14:02
>スパンキーさん、よ…
町田 03/08 19:22
いいですね、北斗。久…
スパンキー 03/07 13:52
>マッキー旅人さん、…
町田 03/03 22:45
町田さん、今日は。…
マッキー旅人 03/03 16:23
>ムーンライトさん、…
町田 02/28 22:42
町田さん。アマゾ…
ムーンライト 02/24 10:29
>渡部竜生さん、よう…
町田 02/19 05:42
>小平の福ちゃん様、…
町田 02/19 05:31
>matsumoto…
町田 02/19 05:18
>solocarav…
町田 02/19 05:03
>el さん、ようこ…
町田 02/19 04:50
>旭川の自称美女さん…
町田 02/19 04:14
幕張ではお世話になり…
渡部竜生 02/19 00:58
ご無沙汰しております…
小平の福ちゃん 02/19 00:03
お久しぶりです。ma…
matsumoto 02/14 07:35
ぜひ実現させたいアイ…
solocaravan 02/11 20:59
だいぶ経ってからのコ…
旭川の自称美女 02/11 11:51
町田さん、こんにちは…
el (エル) 02/11 11:11
>TOMY さん、よ…
町田 02/10 00:21
こんばんは、町田さん…
TOMY 02/09 21:45
>ムーンライトさん、…
町田 02/09 15:38
>ゆんた さん、よう…
町田 02/09 14:48
>Joe Cool …
町田 02/09 13:46
>磯部さん、ようこそ…
町田 02/09 11:54
「ゆんたさん」の文章…
ムーンライト 02/09 11:46
>TJさん、ようこそ…
町田 02/09 11:22
色々なことを考えまし…
ゆんた 02/09 06:36
同居していて5年前に…
JoeCool 02/08 16:01
最初に、このブログを…
磯部 02/08 05:14
写真で見る限り「FA…
TJ 02/07 21:20
>aki さん、よう…
町田 02/03 00:58
人生にドーピングはな…
aki 02/01 10:07
最近のトラックバック
ザ・バンド
12/11 09:46
鉄道の魅力、立体的に
09/10 07:38
関越高速道・・・寄居…
07/24 09:18
女性目線で見たキャン…
03/05 10:18
かるキャン 画期的な…
02/26 06:14
「くるま旅くらし読本…
02/06 10:22
言葉にならない
01/13 20:10
電動ポルシェ!?その…
10/31 09:50
路地裏
08/18 09:49
「すべての男は消耗品…
08/17 20:24
ガマの油
06/15 21:53
「ガマの油 」ちょっ…
06/15 07:58
52nd
04/25 21:52
007 カジノ・ロワ…
02/02 01:18
関西(大阪・京都・神…
01/30 05:21
【ネットができる宿|…
01/05 19:52
4輪&2輪
09/22 16:41
『秘伝 大学受験の国…
09/19 03:09
LPガスボンベ
07/26 11:37
ロス
05/28 22:39
テスト
05/28 22:36
大阪キャバクラnig…
04/26 20:37
キャバクラ/ニューク…
04/09 17:32
キャバクラ嬢ご用達し…
03/14 14:32
気になるキャンピング…
03/08 07:08
キャバクラ求人-Ag…
02/23 14:41
キャバクラ情報誌クラ…
02/22 19:14
No6 LPガスの充…
02/14 14:47
大阪キャバクラブログ
01/20 21:35
御当地!プルバック・…
12/20 00:53
カップヌードル
08/09 01:54
【キャンピングカー】…
08/05 16:23
【キャンピングカー】…
08/05 16:20
村松友視の「淳之介流…
08/04 11:11
荒井千暁著『職場はな…
06/29 22:35
元ちとせ/千の夜と千…
04/15 01:55
軽自動車エッセのうる…
03/26 08:21
カーナビの渋滞回避?…
03/10 20:07
車中泊なら虫の心配い…
03/07 18:35
こんなキャンピングカ…
03/07 03:56
キャンピング&RVシ…
03/02 01:17
キャンピング&RVシ…
02/23 18:45
キャンピング&RVシ…
02/18 06:43
キャンピング&RVシ…
02/17 00:23
ZECC(ゼック) …
02/15 23:27
トイレどうする?
02/15 10:25
キャンピング&RVシ…
02/10 21:46
新古車
02/04 17:19
軽自動車キャンピング…
01/25 13:10
ブレードランナー
01/14 12:03

LPGの充填拒否

 このブログに寄せられる検索ワードを調べてみると、最近 「LPガスの充填拒否」 に関連する用語でお越しいただく方が、急に増えた。

 キャンピングカーに関心のない方には、ピンと来ないかもしれないが、実はこのことは、一部のキャンピングカーユーザーの間では、かなり深刻な問題として受け止められている。

 すべてのキャンピングカーとはいわないが、一部の車種には、ガス設備の熱源にLPGボンベを使っているものがある。
 そのボンベのガスを使い切ると、使用者が空のボンベをガスの充填所まで運び、ガス屋さんから充填を受けることになる。

 一般的には、そのような充填の仕方が多いと思うが、最近、その充填をガス屋さんから拒否されるユーザーが増えてきたという。

LPG車載

 《 LPGの充填拒否はいつから始まったのか 》

 実は、この問題に関して、去年の秋に個人的に調査を試みたことがある。
 大手ガス会社の広報室、お客様相談室、関連団体の窓口などに電話取材したのだが、その当時は、「LPGによる事故が起こったから」 という漠然とした情報を得ていた会社もあったが、「まだそのような報告は受けていない」 と述べる会社もあり、キャンピングカーのLPGの充填拒否がなぜ起こったのか、正確な情報を得ることはできなかった。

 しかし、この件に関しては、すでにその段階で、一部の業者さんやユーザーの間では話題になっていた。
 もちろん、日本RV協会 (JRVA) さんも、早い時期からこの問題にどう対処するかという協議を続けていたと聞く。

 現在輸入車やトレーラーの場合は、ほとんどがLPGに頼っており、国産車でも、LPGシステムを採用しているビルダーがいる。
 LPGの充填拒否に対して、キャンピングカー業界が公式コメントを出すということは、個々の業者さんが、今後自社ユーザーの安全や利便性を考慮してどのような指導を行なっていくのか、また、今後の車両開発をどう進めていくのかという大きな問題に関わることになる。

 また、LPGの充填拒否がなぜ始まったのか、LPGシステムのどこに問題があるのか、それをしっかり調査した上でないとキャンピングカー業界を代表する日本RV協会さんとしても、公式なコメントは出せないという判断もあったのだろう。

 《 LPGの販売方法は複雑だ 》

 そもそも、事の始まりは何だったのか。
 昨年の10月、北海道のあるキャンピングカー販売店さんに、そのショップさんと提携を結んでいたLPG業者さんから、
 「今後LPガスの質量販売はいたしません」
 という通達が届いたことに端を発する。
 
 「質量販売」 という言い方に馴染みのない人がいると思うが、これは、「メーター売り」 に対応する言葉だ。

 「メーター売り」 というのは、ボンベのガス使用料をメーターでチェックして料金に換算する手法のことで、一般家庭でLPGを使用する場合は、ほとんどこのシステムが採り入れられている。

 この場合、通常ガスボンベは屋外に設置され、配管の取り回しも業者の手によって行なわれるために、消費者はコンロや給湯器などといった 「ガス設備」 だけに手を触れればいいことになる。

LPGボンベ車載

 消費者が触れる部分を、基本的に 「ガス設備」 までと限定しておけば、ガス会社としては、管理する範囲内でのチェックも行き届くようになるし、その分事故を未然に防ぐことにもつながる。
 したがって、ガス会社としては 「メーター売り」 をレギュラーな販売方法として定着させ、その比重を高めたいと思っていることは容易に推測できる。

 「メーター売り」 に対するもう一つの販売方法が、「質量販売」 である。
 これは、キャンピングカーで使うLPGのように、消費者が自分でボンベを脱着して計量台まで運び、そのボンベの重みを測った業者がガスの減った分だけ補充して、料金を取るという売り方のことをいう。
 昔から多かったのは、お祭りの夜店などで、ヤキソバやお好み焼きなどを焼く業者さんが使うケースだろう。

 そのほか、クルーザーやキャンピングカーのような使い方もあるし、また、ガスの配管が通っていない部屋でガスを使いたいという人が、ボンベを自室内に持ち込んでいる場合もあるだろう。

 こういう販売方法は、ガス会社としては消費者の使用状況を管理しにくくなるために、あまり大っぴらに広がっては困るという意識がないわけではない。

 《 充填拒否は経産省の通達から? 》

 実は、LPガスの使用や容器の管理に関しては、「液化石油ガス法」 と 「高圧ガス保安法」 という二つの法律が関わっており、基本的に、ガスボンベやレギュレーター (ガス圧調整器) は、ガス販売店が管理することになっている。
 
 そのために、個人がガスボンベを自由持ち運びして充填するような 「質量販売」 というのは、実はボンベを触る資格を持ったガスの専門家が携わっていると “見なす” という、暗黙の了承として広まったに過ぎない。
 キャンピングカーのLPGボンベを個人が脱着して充填所に運ぶという行為は、いままでこのような黙契によって、成り立っていた。

 ところが、昨年の10月に爆発事故が起きた。
 この経緯は、経済産業省から各地方自治体に送られた通達から確認できる。

 要するに、10kgLPGボンベを室内に持ち運んでいた老人のボンベの扱い方に疎漏があったらしく、漏れ出たガスが何かに引火し、家屋が全損して当人も死亡したという。

 これはキャンピングカーとは何の関係もない事故である。

 しかし、経済産業省は、この件を重く見たようだ。
 そもそも 「メーター売り」 を前提とし、屋外に設置するように指導されていたはずの10kgボンベを、なぜ使用者は屋内で使っていたのか?
 その使用実態に関心を示した経済産業省の 「原子力安全・保安院」 は、昨年の秋、各都道府県を通じて、所轄のLPG販売業者に対し、「質量販売が法規制に基づいた形で、安全を確保できる状態で行われているのかどうか調査するように」 という通達を出した。

 しかし、「質量販売」 というのは、調査も管理も非常に難しい。
 キャンピングカーユーザーとガス業者が、昔から顔なじみで、ユーザーの使用実態を業者も把握しているというような場合はいいかもしれない。

 ところが、飛び込みの場合は、初めて店を訪れたキャンピングカーユーザーが、どれほどガスに対する知識を持っているのか、あるいは、そのクルマのガス設備が、どれほど安全基準を満たす構造になっているのか。キャンピングカーの知識を十分に持たないガス屋さんにとっては、その判断材料がない。

 そのため、経済産業省の今後の厳しい指導を予測したガス会社のなかには、今から 「質量販売」 を自粛しておいた方がいいという独自の判断を下すところも出てきた。
 現在キャンピングカーのガスに対する充填拒否が起こってきた背景には、以上のような事情がある。

 《 キャンピングカーのLPGは違法なのか 》

 LPガスの問題に関して、なかなかキャンピングカー業界として統一的なコメントが出せないのは、ひとつには 「法解釈」 が厳密ではないというところにも由来する。
 LPガスの使用に関する法律を定めた 「液化石油ガス法」 と 「高圧ガス保安法」 においては、そもそも 「キャンピングカー」 での使用を規定する条項がない。二つとも、日本にキャンピングカーが普及する前に作られた法律だからだ。

 では、キャンピングカーにLPGボンベを搭載することは、現在の法律に違反する行為なのか?

 国土交通省の定めたキャンピングカーの構造要件には、次のような記述がある。

 「コンロ等に供給する為のガス容器は、車室内と隔壁で仕切られ、かつ車外と通気が十分に確保されていること」

 この一文からも察せられるように、国交省は、キャンピングカーがガス器具やガス容器を搭載することを認めている。

 そして、キャンピングカーメーカーは、国交省の指示通り、LPGボンベを搭載する場合には、必ずこの要件を満たしている。
 つまり、ボンベを搭載する場合は、必ずFRPなどで囲われた 「外部収納庫」 に格納し、さらに、万が一ガス漏れが生じたときには収納庫内にガスが充満しないように、下側にガス抜き穴を設置することを心掛けている。

 ただ、LPGに関与する行政が経済産業省であるかぎり、国交省の意向とは関係なく、ガス販売店は、経済産業省の意向を汲まざるを得ない。
 日本の官僚機構は “縦割り行政” になっているため、基本的に自分の管轄以外のことにはタッチしない。
 だからこの問題で、国交省と経産省がなんらかの協議を行うということは、現状ではあまり期待できない。

 したがって、キャンピングカーがLPGを充填することに関わる問題は、今のところ、経済産業省の管轄下に置かれている都道府県の判断に任される形で推移しそうだ。
 当然、法解釈に関しては、そこの担当官によってさまざまな温度差が生まれ、さまざまな指導が下される可能性がある。

 《 ガスシステムそのものの安全性は高い 》

 アメリカの場合は、キャンピングカーの搭載設備に関する 「RV法」 というルールが確立されているため、キャンピングカーの開発の段階から、ビルダーと搭載機器メーカーが守るべき事細かな規定が設けられている。LPGの使用に関しても、事故の起きないような対策が徹底されているという。

 したがって、日本で走っているキャンピングカーにおいても、キャンピングカー先進国である欧米のパーツを使い、構造的にも同じ工法で造られるかぎり、ガス器具などが原因となる事故が起こる確率は低いと断言する業者もいる。

 しかし、そのような事情はガス会社さんの方は知らない。
 実際、各社のお客様相談室のようなところに問い合わせてみても、逆に  「キャンピングカーのガス設備はどのような構造になっているんですか?」  と途中から尋ねられるケースが多かった。

 これらのことから推測するに、キャンピングカーのLPガス充填拒否問題が起きたのは、安全性を確保するという意味よりも、「面倒なトラブルに巻き込まれたくない」 というガス会社さんの思惑の方が大きいように思う。

 ただ、現在キャンピングカーのLPガスの充填がすぐさま困難になったわけではなさそうだ。
 聞くところによると、今まで通り、何の支障もなく充填を引き受けてくれるガス屋さんの方が多いという感触もあった。

 また、充填拒否に遭ったという相談をユーザーから受けたキャンピングカー販売店のなかには、すでに自社管理ユーザーへの対応を始めた会社もあると聞く。
 個々のショップやビルダーによって、その対応の内実は異なるようだ。
 業界としての統一的な対応策がコメントされるのは、まだ少し先かもしれない。

 関連記事 「LPGの充填」

コラム&エッセイ | 投稿者 町田編集長 01:25 | コメント(8)| トラックバック(1)
トラックバック
こちらの記事へのトラックバックは下のURLをコピーして行ってください。

No6 LPガスの充填事情について

 私のキャンピングカーはLPガスボンベを積んで、コンロ、FFヒーター、3WAY冷蔵庫、温水ボイラーにガスを使用しております。LPガスは重要なエネルギーになっております。LPガスボンベが空になれば、充填所に持って行き充填してもらうか、ガス屋さんに一時預けて充填してもらうか必要があります。  ですが、最近LPガス充填事情が厳しくなってきているようです。  昨年の末あたりから、同じキャンピングカ

 hoso のキャンピングカー日記 2008/02/14 14:47
コメント
 いつもキャンピングカーに関する情報、ありがとうございます。

 私のキャンピングカーにもLPガスボンベを積んで、ガスを使用しております。先日私のホームページのBBSに、近くでキャンビングカーにお乗りのかたから、充填を断られたという書き込みがあり、少し心配しておりました。

 今のところ、外で充填してくれるところを探すのが近道のようですが、安心してどこでも充填してもらえるようになってくれれば、と思います。
投稿者 hoso 2008/02/14 14:55
>hosoさん
私もまたLPGに頼らざるを得ないキャンピングカーユーザーなので、この問題は深刻です。
この間、いろいろキャンピングカー仲間の知り合いに聞いたのですが、いずれもカセットガス対応のガス器具に切り替えようか…などと話していました。

しかし、LPGは熱効率がいいし、また比較的安価です。キャンピングカーの優れたガスシステムだと思いますので、これがそのまま消え行くようであるならば淋しい限りです。
ガス会社さんに考え直してほしいと思っています。
また、貴重な情報をお寄せください。
投稿者 町田 2008/02/15 00:51
LPG問題についてはトレーラーメーリングリスト(TML)にて、先般より全国的に問題になっています。
トレーラーでは暖房がほぼ100%LPG(人によっては灯油のベバストヒーターをつけていることもありますが)なのと、欧州車は冷蔵庫もLPGで冷やすため死活問題です。
単に販売を規制するのではなく、例えばキャンピングカーやトレーラーは、きちんとしたガス器具が使われているはずですから、そのあたりの証明書があれば良いとか(5月1日から始まるタスポみたいな感じ)できないでしょうかねぇ。
ただ、国産車とそうでない車両の多いトレーラーでは違ってくるような気もします。
しかし、トレーラーのFFヒーターにしてもガスコンロや冷蔵庫も「立ち消え時の自動停止機能」はついているので、そこらへんの仕様が証明できて、充填を許可していただけるようになにないものかと思います。
余談ですが、私の父がトラックを改造してキャンカーを作ったとき、LPGを車載しても良いのかどうか判らず、消防署に聞きに行ったそうです。
その時の回答としては10kg未満のボンベなら法には触れません、とのことだったそうです。
投稿者 軽コロ 2008/02/15 18:51
>軽コロさん
LPGボンベの充填に関しては、各LPG販売会社の広報室や高圧ガス保安協会さんなどに尋ねてみたのですが、非常に複雑な法的規制が絡んでいて、なかなか一筋縄ではいかないという感触を得ました。

一般家庭で使うLPGに関しては問題ないのですが、なにしろキャンピングカーでの使用を前提とした法文が「液石法」でも「高圧ガス保安法」においても明記されていないらしく、昨年の段階では、ガス販売店さんの広報担当官ですら、条文を引っ張り出して確認し直したりするような状況でした。

だから、軽コロさんのおっしゃるような証明書のようなものが有効かどうかは、現時点ではなんともいえないような気もします。

また、ガス器具を扱うビルダーさんや販社さんの取り付け状況が安全性を貫くものであっても、それを検査する義務を持つガス会社さんは、個別のキャンピングカーを逐一フォローすることは不可能と踏んでいると思われるので、それをやるよりは、「充填はしない」方向で動いたほうが楽だと判断されたのではないかという気がします。

建築耐震疑惑の問題や食品偽装の問題なども噴出してくるようになり、社会的にもコンプライアンス(法令順守)が重視される世の中になってきて、ガス会社さんも多少ナーバスになっているのかもしれません。

この問題に関しては、冷静に、もう少し見守るしか手がないようです。
そのうち、ガス会社さんにも、キャンピングカーのガスシステムの安全性が理解いただけるようになれば、また少し対応が変わってくるかもしれません。
また、貴重な情報、ご意見をお寄せください。
投稿者 町田 2008/02/15 21:13
キャンピングカーは、その設備においてかなり安全側に振っているのは判りますが、未だに二股が使われていたり、実態としてゴムホースの交換がなされないなど、保安上の問題が、わずか数台の設備調査をした経験からも伺われます。
 ガス販売業者からすれば、いったん販売したらその保安に責任を持たなければいけないことから、販売を躊躇したくなる実態があります。
 加えて、若し保安上のトラブルが生じたら、30分以内に駆けつける義務がある為、遠くに行くキャンカーには販売はできません。キャンカーのすべての立ち回り先周辺のガス事業者に、保安業務をあらかじめ委託することでクリアできる可能性はありますが、実務上は不可能です。
 結局は法の不備です。現状で合法的に、遠くに行くキャンカーにガスを充填することはちょっとできそうにありません。あとは、なぜか、充填してくれるガス屋さんを地道に探すほかはないでしょうね。
投稿者 K2 2009/03/29 23:17
>K2さん、お返事遅くなりまして、申し訳ございません。
ご指摘のことは非常に重要なことだと思います。ゴムホースの交換など、ユーザーに任せている販売店の方も大いに問題があるのは事実ですね。

ガスの管理に関しては、今後業者さんたちも真剣になって、法体系を厳しく見つめながら取り組まなければならないでしょうね。

現状では、キャンピングカーの熱源をLPガスからカセットガス、ないしは電磁調理器などに移行しているクルマもたくさん出てくるようになりました。

しかし、私のクルマなどはいまだにLPGに頼るクルマなので、安全管理の問題、充填の問題などでは頭を悩ませています。
また、よいアドバイスがありましたら、お聞かせください。
今後ともよろしくお願い申しあげます。
投稿者 町田 2009/04/08 21:45
前略ごめんください
つい先日から充填拒否に遭いこまっています。
兵庫県宝塚市です。いい方法教えていただけないでしょうか、よろしく。
ミムラ
投稿者 三村定生 2010/02/04 19:39
>三村定生さん、ようこそ。
LPガス充填の拒否問題は、本当に困った問題ですね。抜本的な解決というのは、どの業者さんも未だに考えあぐねているようです。

基本的には、法整備の問題なので、業界が統一見解を提出して嘆願しても、逆に、“やぶへび” となり、より現行法の不備が指摘されるようにって、さらに規制が強化されると懸念する業者さんが多いことも事実です。

そのため、ショップに近いところに住んでいるユーザーさんたちは、ボンベをショップに預かってもらい、ショップさんを通じて充填してもらうというケースが増えているようですね。ショップさんの場合は、近所の充填所とは顔なじみですし、信頼されているケースが多いので、その方法だと、今のところは問題がないようです。

ただ、ショップが遠い場合、もしくはショップと縁が薄いユーザーさんの場合はそれもなかなか大変でしょうね。

しかし、いろいろな方にお尋ねすると、すべての充填所が拒否しているわけではなく、顔見知りのユーザーさんには従来どおりの供給を継続しているところもあり、そういう充填所を紹介してもらって、事情を話して、そこに充填に行くという人も増えています。

国産キャブコンの場合は、LPガスからカセットガスに切り替える動きも顕著になってきていますが、輸入車やトレーラーのユーザーは、これからもしばらくは、辛い状況をしのばなければならないかもしれません。

また、新しい動きが分かれば、ご報告させていただきます。
 
投稿者 町田 2010/02/05 21:17
名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:
<<  2008年 2月  >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29  
ホビダス[趣味の総合サイト]