町田の独り言 キャンピングカーのガイド本を編集する町田が語るよもやま話

最近の記事
新ブログのご案内
04/28 17:06
久々の更新です
04/27 19:06
3・11以降
04/12 09:56
人類に残された資源
04/05 10:18
ザ・ウォーカー
04/03 00:53
島尾敏雄・贋学生
04/02 03:45
日本人は変わるか
03/31 01:36
渚にて
03/26 02:03
テレビは終わった
03/23 00:23
明かりの果ての闇
03/21 08:05
東電を怒る父さん
03/18 17:00
深い言葉
03/16 09:53
何かが変わった
03/15 00:06
災害時のキャンカー
03/13 16:18
大地震
03/12 13:16
ジュリアンオピー
03/11 02:35
親孝行ビジネス
03/08 20:02
OMCの北斗
03/07 00:18
アレクサンドリア
03/05 15:49
AtoZのバンビ
03/03 20:36
かるキャン
03/02 18:39
ハーレーの魔力
02/28 21:59
パークウェイ
02/23 18:59
CG880
02/20 13:11
忙しいぞぉ!
02/18 22:01
都市型キャンプ場
02/09 23:55
ファビュラス日本
02/07 19:32
老人の孤独
02/06 20:36
「都会」 の匂い
02/05 01:53
エジプトでは何が?
02/04 15:44
同人雑誌仲間
02/03 00:20
自己啓発ビジネス
02/01 02:10
ノスタルジー
01/30 05:23
夫婦の会話の危機
01/28 23:58
その一服は必要か
01/24 23:40
荒野の炎
01/23 19:43
山口冨士夫の精神
01/22 03:11
焚き火で育つ感性
01/20 19:55
キャンカー1人旅
01/19 01:37
車中泊の社会実験
01/17 15:40
個人の時代
01/16 11:50
細くなるネクタイ
01/13 20:32
映画アバター
01/12 20:07
若者の考える商売
01/11 14:36
パリッシュの絵画
01/09 04:00
300万アクセス
01/08 12:15
不思議な青空
01/07 21:04
TV・新聞の凋落
01/06 19:44
中国ルネッサンス
01/05 20:19
ベルイマン・沈黙
01/04 21:33
出来事いろいろ
01/03 02:43
謹賀新年
01/01 00:48
オールドマン
12/30 18:53
好奇心の力
12/29 14:28
「孤独死」の原因
12/27 20:17
廃墟のある島
12/26 02:48
遠いクリスマス
12/25 01:06
ロビン・フッド
12/24 03:48
地獄の電車
12/23 11:35
バッグス・バニー
12/22 02:59
正義の話をしよう
12/19 23:46
空気人形
12/18 13:10
ジジイ同士の酒
12/17 04:32
世界ゲーム革命
12/14 02:47
ハイマー懇親会
12/13 16:11
ガールズキャンプ
12/12 23:48
イタリアをめざせ
12/10 15:15
外来種の驚異 Ⅱ
12/09 00:41
外来種の脅威とは
12/08 20:46
Kポップの台頭
12/07 01:19
うつろひ
12/06 01:21
海老蔵さんの悲劇
12/05 01:07
追悼ジョンレノン
12/03 04:52
「個性化」のワナ
11/30 04:13
戦うブログ
11/29 04:09
子供の自然体験
11/28 04:50
RV好きの芸能人
11/26 01:01
胃の中にヘビ
11/25 16:12
消えた秋
11/22 14:14
歌謡ブルースの謎
11/20 04:29
おひとりさま時代
11/19 00:33
3行で総てを語る
11/18 00:15
塔の形而上学
11/17 02:04
裕次郎スナック
11/15 23:10
自然は子供を養う
11/12 20:28
おれ、ねこ
11/10 01:19
NHK車中泊報道
11/09 17:17
お台場パラダイス
11/08 20:34
伝える力
11/05 00:12
お台場ショー迫る
11/04 02:02
昔は戻らない
11/03 02:11
電子タバコ
11/02 00:04
一般国道の不思議
10/29 18:25
酒場放浪記
10/26 22:25
名古屋RVショー
10/25 19:25
ハイマーカー322
10/21 12:31
猫会議
10/21 00:05
飽きるという知恵
10/20 01:28
ロボット兵器
10/19 02:52
最近のコメント
突然の書き込み失礼…
最近の流行 05/12 00:01
はじめまして~文…
すまそ 05/08 16:44
>TJさん、ようこそ…
町田 04/28 13:47
>TJさん、ようこそ…
町田 04/28 12:06
便利+楽=快適、これ…
TJ 04/28 10:05
町田さん久しぶり…
motor-home 04/28 06:07
やはり、時代の変化・…
TJ 04/21 02:27
私はこのところ「自然…
磯部 04/12 14:52
>aki さん、よう…
町田 04/12 10:18
何度も投稿ボタンを押…
aki 04/08 10:57
>aki さん、よう…
町田 04/08 09:13
今のVWに乗り換える…
aki 04/07 15:19
>雷さん、ようこそ。…
町田 04/06 15:20
>ミペット@倉庫の肥…
町田 04/06 13:46
>JoeCoolさん…
町田 04/06 11:06
キャンピングカーは、…
雷 04/05 21:37
率直に言うと、研究所…
ミペット@倉庫の肥やし保存中 04/05 20:10
町田さま度々失礼…
JoeCool (in Peanuts) 04/05 12:56
>aki さん、よう…
町田 04/05 11:14
今のこの国の空気、ど…
aki 04/04 10:32
>solocarav…
町田 04/01 11:08
>JoeCool さ…
町田 04/01 10:32
>ムーンライトさん、…
町田 04/01 09:56
>赤い屋根さん、よう…
町田 04/01 08:53
「心に届く言葉」・・…
solocaravan 03/31 23:23
今回のように社会全体…
雷 03/31 23:05
米国では9.11の前…
Jo 03/31 11:21
米国では9.11の前…
JoeCool 03/31 11:19
米国では9.11の前…
JoeCool 03/31 11:05
そうだ、普遍性だ。…
ムーンライト 03/31 09:31
町田さんおはようござ…
赤い屋根 03/31 07:50
>おおきに! さん、…
町田 03/30 15:47
>雷さん、ようこそ。…
町田 03/30 14:57
>雷さん、ようこそ。…
町田 03/30 14:33
町田編集長さん こん…
おおきに! 03/29 08:29
今回の震災では、各局…
雷 03/28 21:22
本作品のリメイクであ…
雷 03/28 21:09
>おおきに! さん、…
町田 03/23 19:54
町田編集長さん こん…
おおきに! 03/23 07:48
>s-_-s さん…
町田 03/23 01:19
>ムーンライトさん、…
町田 03/23 00:46
人間は電気によって闇…
s-_-s 03/22 22:55
追記です。先ほど…
ムーンライト 03/22 14:24
数日前、市内の大型ス…
ムーンライト 03/22 12:24
>ブタイチさん、よう…
町田 03/22 03:09
お久しぶりです。町田…
ブタイチ 03/21 22:54
>鈴木様、ようこそ。…
町田 03/19 23:12
>ムーンライトさん、…
町田 03/19 22:35
今日、店からはじめて…
デルタリンク宮城 03/19 19:40
この「東電を怒る父さ…
ムーンライト 03/19 11:45
>ゆんたさん、ようこ…
町田 03/19 09:11
言葉に出して誰かに代…
ゆんた 03/19 07:50
>鈴木 様本当に…
町田 03/18 00:00
町田さん、ご心配あり…
デルタリンク宮城 03/17 20:52
>鈴木様コメント…
町田 03/17 16:04
>TOMYさん、よう…
町田 03/17 14:39
町田さんこんにちは。…
デルタリンク宮城 鈴木 03/17 11:32
こんばんは、町田さん…
TOMY 03/16 20:23
世界中に5億人を超え…
フェイスブック 03/15 11:30
>s-_-s さん、…
町田 03/14 00:28
町田さんご無事で何よ…
s-_-s 03/13 22:55
>ムーンライトさん、…
町田 03/12 17:43
町田さん。ご無事でし…
ムーンライト 03/12 16:25
>YAMAさん、よう…
町田 03/12 13:33
シンプルな風景画、い…
Yama 03/11 12:14
>渡部竜生さん、よう…
町田 03/10 02:33
>キャンピングカーと…
渡部竜生 03/09 14:02
>スパンキーさん、よ…
町田 03/08 19:22
いいですね、北斗。久…
スパンキー 03/07 13:52
>マッキー旅人さん、…
町田 03/03 22:45
町田さん、今日は。…
マッキー旅人 03/03 16:23
>ムーンライトさん、…
町田 02/28 22:42
町田さん。アマゾ…
ムーンライト 02/24 10:29
>渡部竜生さん、よう…
町田 02/19 05:42
>小平の福ちゃん様、…
町田 02/19 05:31
>matsumoto…
町田 02/19 05:18
>solocarav…
町田 02/19 05:03
>el さん、ようこ…
町田 02/19 04:50
>旭川の自称美女さん…
町田 02/19 04:14
幕張ではお世話になり…
渡部竜生 02/19 00:58
ご無沙汰しております…
小平の福ちゃん 02/19 00:03
お久しぶりです。ma…
matsumoto 02/14 07:35
ぜひ実現させたいアイ…
solocaravan 02/11 20:59
だいぶ経ってからのコ…
旭川の自称美女 02/11 11:51
町田さん、こんにちは…
el (エル) 02/11 11:11
>TOMY さん、よ…
町田 02/10 00:21
こんばんは、町田さん…
TOMY 02/09 21:45
>ムーンライトさん、…
町田 02/09 15:38
>ゆんた さん、よう…
町田 02/09 14:48
>Joe Cool …
町田 02/09 13:46
>磯部さん、ようこそ…
町田 02/09 11:54
「ゆんたさん」の文章…
ムーンライト 02/09 11:46
>TJさん、ようこそ…
町田 02/09 11:22
色々なことを考えまし…
ゆんた 02/09 06:36
同居していて5年前に…
JoeCool 02/08 16:01
最初に、このブログを…
磯部 02/08 05:14
写真で見る限り「FA…
TJ 02/07 21:20
>aki さん、よう…
町田 02/03 00:58
人生にドーピングはな…
aki 02/01 10:07
最近のトラックバック
ザ・バンド
12/11 09:46
鉄道の魅力、立体的に
09/10 07:38
関越高速道・・・寄居…
07/24 09:18
女性目線で見たキャン…
03/05 10:18
かるキャン 画期的な…
02/26 06:14
「くるま旅くらし読本…
02/06 10:22
言葉にならない
01/13 20:10
電動ポルシェ!?その…
10/31 09:50
路地裏
08/18 09:49
「すべての男は消耗品…
08/17 20:24
ガマの油
06/15 21:53
「ガマの油 」ちょっ…
06/15 07:58
52nd
04/25 21:52
007 カジノ・ロワ…
02/02 01:18
関西(大阪・京都・神…
01/30 05:21
【ネットができる宿|…
01/05 19:52
4輪&2輪
09/22 16:41
『秘伝 大学受験の国…
09/19 03:09
LPガスボンベ
07/26 11:37
ロス
05/28 22:39
テスト
05/28 22:36
大阪キャバクラnig…
04/26 20:37
キャバクラ/ニューク…
04/09 17:32
キャバクラ嬢ご用達し…
03/14 14:32
気になるキャンピング…
03/08 07:08
キャバクラ求人-Ag…
02/23 14:41
キャバクラ情報誌クラ…
02/22 19:14
No6 LPガスの充…
02/14 14:47
大阪キャバクラブログ
01/20 21:35
御当地!プルバック・…
12/20 00:53
カップヌードル
08/09 01:54
【キャンピングカー】…
08/05 16:23
【キャンピングカー】…
08/05 16:20
村松友視の「淳之介流…
08/04 11:11
荒井千暁著『職場はな…
06/29 22:35
元ちとせ/千の夜と千…
04/15 01:55
軽自動車エッセのうる…
03/26 08:21
カーナビの渋滞回避?…
03/10 20:07
車中泊なら虫の心配い…
03/07 18:35
こんなキャンピングカ…
03/07 03:56
キャンピング&RVシ…
03/02 01:17
キャンピング&RVシ…
02/23 18:45
キャンピング&RVシ…
02/18 06:43
キャンピング&RVシ…
02/17 00:23
ZECC(ゼック) …
02/15 23:27
トイレどうする?
02/15 10:25
キャンピング&RVシ…
02/10 21:46
新古車
02/04 17:19
軽自動車キャンピング…
01/25 13:10
ブレードランナー
01/14 12:03

神の降り立つ場所

 旅のテーマのひとつに 「パワースポットめぐり」 があるが、もともと “パワースポット” とか “スピリチュアル・スポット” といわれる場所は、古来より 「聖地」 とされてきた場所であることが多い。

 そういう場所は、いずれも神秘的なたたずまいを特徴とするが、言葉を変えていえば、 「一度見たら忘れられない場所」 ということでもある。

 つまり、 「聖地」 とは “記憶に残る場所” として、昔から、人類が移動するときのランドマーク…すなわち道しるべとして使われていたという話が、この前BSテレビの番組で紹介されていた。

 ネイティブアメリカンたちにとっては、グランドキャニオンやモニュメントバレーがそういう道しるべであったし、オーストラリアのアボリジニ人たちにとっては、エアーズロックなどがそれに当たる。

▼ グランドキャニオン
グランドキャニオン2007

▼ モニュメントバレー
モニュメントバレー2007

 彼らは狩猟などで集落を遠く離れたとき、そういった自然のランドマークを頼りに自分たちの位置関係を把握していた。

▼ エアーズロック (Wikipedia より)
エアーズロック遠景 

 地図を持たない古代人にとって、そのようなシンボル的ランドマークは、 「混沌とした大地の広がりを整理してくれるもの」 として、いわば 「神の秩序」 を感じさせるものであったのかもしれない。

 そう考えると、エジプトのピラミッドなども、そのような自然のランドマークを人工的に造りだそうという試みであったともいえる。

 BSテレビでは、このほかに謎の古代遺跡とされるアイルランドの 「ニューグレンジ」 を紹介していた。
 この遺跡はストーンヘンジよりもさらに古い紀元前3000年代のものとされるが、四方から眺められる小高い丘の上に建てられており、やはりランドマークとしての機能を持っていたと考えられる。

▼ ニューグレンジ (Wikipedia より)
ニューグレンジ遠景

 建造目的が定かならぬ古代遺跡はみな一様に、 「宗教儀式の場」 という漠然とした説明で終わってしまうけれど、古代の巨大モニュメントは 「混沌とした空間を整理する存在」 として、みなランドマークであり、同時に 「この世の秩序」 を表現する場所として、宗教儀式の場であったのだろう。


 前回のブログで紹介した 『文藝春秋SPECIAL 「もう一度日本を旅する」 』 では、宗教学者の植島啓司さんが、やはり 「聖地には、地形的な特徴というものがある」 と書いていた。

文藝春秋スペシャル日本を旅する

 植島さんは、
 「聖地調査を30年もやっていると、なんとなくカンが働いて、聖地を歩いていてもあまり普通ではない場所にたどりつくことが多い」
 …として、熊野灘にそって国道42号線をクルマで走っていたときのことを述懐していた。

 熊野一帯は、昔から神道や仏教、修験道などの行者が行き交う宗教的な 「聖地」 として有名だが、植島さんによると、
 「 (このあたりは) 特定の宗教的聖地というよりも、もっと根元的な力の場みたいなものがそこらじゅうに潜んでいるのではないか…」
 という気分にさせるところらしい。

 それも、有名な熊野三山、熊野古道ではなく、和歌山の古座川とか奇絶峡とか三重の大丹倉 (おおにぐら) や太郎坊権現など、むしろあまり人が近寄らないところに、
 「いかにも熊野らしい」
 と思える場所があるのだとか。

 で、植島さんは、熊野灘から修験の聖地大丹倉 (おおにぐら) へと上がる山道を走っているとき、ふと 「丹倉 (あかぐら) 神社」 という (見落としそうな) 小さな看板を見つけ、宗教学者のカンを働かせて、クルマを止めて小道をたどり始めた。

 途中、 「なにか予感めいたものがあった」 。
 「以前もどこかで感じた」 気配が漂ってきたというのである。

 それが、 「聖地には地形的な特徴というものがある」 という話につながっていく。
 植島さんは、そこで 「ランドマーク」 なる言葉こそ使わなかったが、それは、熊野を行き交う修験者たちが、ひとつの道しるべとして記憶するような深い印象を与えるスポットだったのだろう。

 では、そこには何があったのか。

 「やっとたどりつくと、そこは誰も気づかないような小さな神社で、祭壇も社 (やしろ) も礼拝所もなかった。
 ただ、しめ縄が施された巨大な岩 (磐座 = いわくら) が木漏れ陽を浴びてひっそりとたたずむだけだった」

 拍子抜けするような、あっさりとした記述だが、 「しめ縄」 「磐座」 「木漏れ日」 「ひっそり」 という単語の羅列だけで、そこから、植島さんがただならぬ光景を目にしたことが伝わってくる。

 たぶん、地形、高度、植物の生え具合などが複雑に絡まり合い、一口には表現できないような不思議なバランスを生み出していたのだろう。
 それこそ “スピリチュアル” という言葉でしか表現できない何かが、そこにあったのだと思う。

 私は、 「パワースポット」 として脚光を浴びる観光地よりも、人から見捨てられたような場所にたたずんで、スピリチュアルな光景に触れるのが好きだ。

 植島啓司さんも、こういう。

 「そもそも神が降り立った場所というのは、人が神のためにつくった祈りの場所とはまったく正反対なのです。
 それはそっとしておくべきだし、その謎を解き明かすのではなく、ただひたすら祈りを捧げるものなのかもしれません」

 人々が造った、 「神へ祈るための場所」 は、人を集める場所なのだから、目立たなければならないし、アクセスも便利でなければならない。
 しかし、 人里離れた 「神の降り立つ場所」 は、それを探すのも面倒だし、研ぎ澄まされた感覚も要求される。

 それでいい…と思う。

 時間の制約を受けないキャンピングカーの旅というのは、そういう場所を探り当てることが可能だから楽しい。
 本当の意味での 「パワースポットめぐり」 は、旅行日程が小刻みに組まれるような旅では味わえないものだと思う。


コラム&エッセイ | 投稿者 町田編集長 16:08 | コメント(2)| トラックバック(0)
トラックバック
こちらの記事へのトラックバックは下のURLをコピーして行ってください。
コメント
熊野は昔人をいっぱい殺した場所なんです。
古くは神武天皇。
古代では紀氏の一族。
現地に住んでいた縄文日本人弥生日本人を、
徹底的に収奪し、鉄鉱石や木材などを狩りださせて、
使い捨ての様に殺してた。
あの地に寺や神社が在るのはそういう縁なんです。
神社や寺は怨念とか呪いとかそういうものを封じる為に作られてます。
自然のエネルギーがあるなら富士山とかにもっとあっても不思議じゃないですよね?
そういう事なんです。
神社寺が集中しているのは、都を守る為の結界か、
昔大量殺戮があったからです。
お参りは、昔の為政者達が祟られないように、
ご利益があると誘導して行ってるんですよ。
投稿者 熊野は 2010/09/16 16:30
>「熊野は」 さん、ようこそ。
なるほど。いい勉強になりました。

確かに、菅原道真の怨霊を鎮めるために建立されたといわれる大宰府天満宮、北野天満宮のように、寺社仏閣のたぐいは怨念とか呪いを封殺する目的を持ったものが多いですね。

昔、法隆寺は聖徳太子の怨霊を封じるために再建されたという説 (梅原猛) が大いに流布したこともあったし。
そういう観点から寺社仏閣のたぐいを再検討していくと、また違った世界が見えてくるかもしれませんね。

ありがとうございました。
 
投稿者 町田 2010/09/18 01:24
名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:
<<  2010年 9月  >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
ホビダス[趣味の総合サイト]