町田の独り言 キャンピングカーのガイド本を編集する町田が語るよもやま話

最近の記事
新ブログのご案内
04/28 17:06
久々の更新です
04/27 19:06
3・11以降
04/12 09:56
人類に残された資源
04/05 10:18
ザ・ウォーカー
04/03 00:53
島尾敏雄・贋学生
04/02 03:45
日本人は変わるか
03/31 01:36
渚にて
03/26 02:03
テレビは終わった
03/23 00:23
明かりの果ての闇
03/21 08:05
東電を怒る父さん
03/18 17:00
深い言葉
03/16 09:53
何かが変わった
03/15 00:06
災害時のキャンカー
03/13 16:18
大地震
03/12 13:16
ジュリアンオピー
03/11 02:35
親孝行ビジネス
03/08 20:02
OMCの北斗
03/07 00:18
アレクサンドリア
03/05 15:49
AtoZのバンビ
03/03 20:36
かるキャン
03/02 18:39
ハーレーの魔力
02/28 21:59
パークウェイ
02/23 18:59
CG880
02/20 13:11
忙しいぞぉ!
02/18 22:01
都市型キャンプ場
02/09 23:55
ファビュラス日本
02/07 19:32
老人の孤独
02/06 20:36
「都会」 の匂い
02/05 01:53
エジプトでは何が?
02/04 15:44
同人雑誌仲間
02/03 00:20
自己啓発ビジネス
02/01 02:10
ノスタルジー
01/30 05:23
夫婦の会話の危機
01/28 23:58
その一服は必要か
01/24 23:40
荒野の炎
01/23 19:43
山口冨士夫の精神
01/22 03:11
焚き火で育つ感性
01/20 19:55
キャンカー1人旅
01/19 01:37
車中泊の社会実験
01/17 15:40
個人の時代
01/16 11:50
細くなるネクタイ
01/13 20:32
映画アバター
01/12 20:07
若者の考える商売
01/11 14:36
パリッシュの絵画
01/09 04:00
300万アクセス
01/08 12:15
不思議な青空
01/07 21:04
TV・新聞の凋落
01/06 19:44
中国ルネッサンス
01/05 20:19
ベルイマン・沈黙
01/04 21:33
出来事いろいろ
01/03 02:43
謹賀新年
01/01 00:48
オールドマン
12/30 18:53
好奇心の力
12/29 14:28
「孤独死」の原因
12/27 20:17
廃墟のある島
12/26 02:48
遠いクリスマス
12/25 01:06
ロビン・フッド
12/24 03:48
地獄の電車
12/23 11:35
バッグス・バニー
12/22 02:59
正義の話をしよう
12/19 23:46
空気人形
12/18 13:10
ジジイ同士の酒
12/17 04:32
世界ゲーム革命
12/14 02:47
ハイマー懇親会
12/13 16:11
ガールズキャンプ
12/12 23:48
イタリアをめざせ
12/10 15:15
外来種の驚異 Ⅱ
12/09 00:41
外来種の脅威とは
12/08 20:46
Kポップの台頭
12/07 01:19
うつろひ
12/06 01:21
海老蔵さんの悲劇
12/05 01:07
追悼ジョンレノン
12/03 04:52
「個性化」のワナ
11/30 04:13
戦うブログ
11/29 04:09
子供の自然体験
11/28 04:50
RV好きの芸能人
11/26 01:01
胃の中にヘビ
11/25 16:12
消えた秋
11/22 14:14
歌謡ブルースの謎
11/20 04:29
おひとりさま時代
11/19 00:33
3行で総てを語る
11/18 00:15
塔の形而上学
11/17 02:04
裕次郎スナック
11/15 23:10
自然は子供を養う
11/12 20:28
おれ、ねこ
11/10 01:19
NHK車中泊報道
11/09 17:17
お台場パラダイス
11/08 20:34
伝える力
11/05 00:12
お台場ショー迫る
11/04 02:02
昔は戻らない
11/03 02:11
電子タバコ
11/02 00:04
一般国道の不思議
10/29 18:25
酒場放浪記
10/26 22:25
名古屋RVショー
10/25 19:25
ハイマーカー322
10/21 12:31
猫会議
10/21 00:05
飽きるという知恵
10/20 01:28
ロボット兵器
10/19 02:52
最近のコメント
突然の書き込み失礼…
最近の流行 05/12 00:01
はじめまして~文…
すまそ 05/08 16:44
>TJさん、ようこそ…
町田 04/28 13:47
>TJさん、ようこそ…
町田 04/28 12:06
便利+楽=快適、これ…
TJ 04/28 10:05
町田さん久しぶり…
motor-home 04/28 06:07
やはり、時代の変化・…
TJ 04/21 02:27
私はこのところ「自然…
磯部 04/12 14:52
>aki さん、よう…
町田 04/12 10:18
何度も投稿ボタンを押…
aki 04/08 10:57
>aki さん、よう…
町田 04/08 09:13
今のVWに乗り換える…
aki 04/07 15:19
>雷さん、ようこそ。…
町田 04/06 15:20
>ミペット@倉庫の肥…
町田 04/06 13:46
>JoeCoolさん…
町田 04/06 11:06
キャンピングカーは、…
雷 04/05 21:37
率直に言うと、研究所…
ミペット@倉庫の肥やし保存中 04/05 20:10
町田さま度々失礼…
JoeCool (in Peanuts) 04/05 12:56
>aki さん、よう…
町田 04/05 11:14
今のこの国の空気、ど…
aki 04/04 10:32
>solocarav…
町田 04/01 11:08
>JoeCool さ…
町田 04/01 10:32
>ムーンライトさん、…
町田 04/01 09:56
>赤い屋根さん、よう…
町田 04/01 08:53
「心に届く言葉」・・…
solocaravan 03/31 23:23
今回のように社会全体…
雷 03/31 23:05
米国では9.11の前…
Jo 03/31 11:21
米国では9.11の前…
JoeCool 03/31 11:19
米国では9.11の前…
JoeCool 03/31 11:05
そうだ、普遍性だ。…
ムーンライト 03/31 09:31
町田さんおはようござ…
赤い屋根 03/31 07:50
>おおきに! さん、…
町田 03/30 15:47
>雷さん、ようこそ。…
町田 03/30 14:57
>雷さん、ようこそ。…
町田 03/30 14:33
町田編集長さん こん…
おおきに! 03/29 08:29
今回の震災では、各局…
雷 03/28 21:22
本作品のリメイクであ…
雷 03/28 21:09
>おおきに! さん、…
町田 03/23 19:54
町田編集長さん こん…
おおきに! 03/23 07:48
>s-_-s さん…
町田 03/23 01:19
>ムーンライトさん、…
町田 03/23 00:46
人間は電気によって闇…
s-_-s 03/22 22:55
追記です。先ほど…
ムーンライト 03/22 14:24
数日前、市内の大型ス…
ムーンライト 03/22 12:24
>ブタイチさん、よう…
町田 03/22 03:09
お久しぶりです。町田…
ブタイチ 03/21 22:54
>鈴木様、ようこそ。…
町田 03/19 23:12
>ムーンライトさん、…
町田 03/19 22:35
今日、店からはじめて…
デルタリンク宮城 03/19 19:40
この「東電を怒る父さ…
ムーンライト 03/19 11:45
>ゆんたさん、ようこ…
町田 03/19 09:11
言葉に出して誰かに代…
ゆんた 03/19 07:50
>鈴木 様本当に…
町田 03/18 00:00
町田さん、ご心配あり…
デルタリンク宮城 03/17 20:52
>鈴木様コメント…
町田 03/17 16:04
>TOMYさん、よう…
町田 03/17 14:39
町田さんこんにちは。…
デルタリンク宮城 鈴木 03/17 11:32
こんばんは、町田さん…
TOMY 03/16 20:23
世界中に5億人を超え…
フェイスブック 03/15 11:30
>s-_-s さん、…
町田 03/14 00:28
町田さんご無事で何よ…
s-_-s 03/13 22:55
>ムーンライトさん、…
町田 03/12 17:43
町田さん。ご無事でし…
ムーンライト 03/12 16:25
>YAMAさん、よう…
町田 03/12 13:33
シンプルな風景画、い…
Yama 03/11 12:14
>渡部竜生さん、よう…
町田 03/10 02:33
>キャンピングカーと…
渡部竜生 03/09 14:02
>スパンキーさん、よ…
町田 03/08 19:22
いいですね、北斗。久…
スパンキー 03/07 13:52
>マッキー旅人さん、…
町田 03/03 22:45
町田さん、今日は。…
マッキー旅人 03/03 16:23
>ムーンライトさん、…
町田 02/28 22:42
町田さん。アマゾ…
ムーンライト 02/24 10:29
>渡部竜生さん、よう…
町田 02/19 05:42
>小平の福ちゃん様、…
町田 02/19 05:31
>matsumoto…
町田 02/19 05:18
>solocarav…
町田 02/19 05:03
>el さん、ようこ…
町田 02/19 04:50
>旭川の自称美女さん…
町田 02/19 04:14
幕張ではお世話になり…
渡部竜生 02/19 00:58
ご無沙汰しております…
小平の福ちゃん 02/19 00:03
お久しぶりです。ma…
matsumoto 02/14 07:35
ぜひ実現させたいアイ…
solocaravan 02/11 20:59
だいぶ経ってからのコ…
旭川の自称美女 02/11 11:51
町田さん、こんにちは…
el (エル) 02/11 11:11
>TOMY さん、よ…
町田 02/10 00:21
こんばんは、町田さん…
TOMY 02/09 21:45
>ムーンライトさん、…
町田 02/09 15:38
>ゆんた さん、よう…
町田 02/09 14:48
>Joe Cool …
町田 02/09 13:46
>磯部さん、ようこそ…
町田 02/09 11:54
「ゆんたさん」の文章…
ムーンライト 02/09 11:46
>TJさん、ようこそ…
町田 02/09 11:22
色々なことを考えまし…
ゆんた 02/09 06:36
同居していて5年前に…
JoeCool 02/08 16:01
最初に、このブログを…
磯部 02/08 05:14
写真で見る限り「FA…
TJ 02/07 21:20
>aki さん、よう…
町田 02/03 00:58
人生にドーピングはな…
aki 02/01 10:07
最近のトラックバック
ザ・バンド
12/11 09:46
鉄道の魅力、立体的に
09/10 07:38
関越高速道・・・寄居…
07/24 09:18
女性目線で見たキャン…
03/05 10:18
かるキャン 画期的な…
02/26 06:14
「くるま旅くらし読本…
02/06 10:22
言葉にならない
01/13 20:10
電動ポルシェ!?その…
10/31 09:50
路地裏
08/18 09:49
「すべての男は消耗品…
08/17 20:24
ガマの油
06/15 21:53
「ガマの油 」ちょっ…
06/15 07:58
52nd
04/25 21:52
007 カジノ・ロワ…
02/02 01:18
関西(大阪・京都・神…
01/30 05:21
【ネットができる宿|…
01/05 19:52
4輪&2輪
09/22 16:41
『秘伝 大学受験の国…
09/19 03:09
LPガスボンベ
07/26 11:37
ロス
05/28 22:39
テスト
05/28 22:36
大阪キャバクラnig…
04/26 20:37
キャバクラ/ニューク…
04/09 17:32
キャバクラ嬢ご用達し…
03/14 14:32
気になるキャンピング…
03/08 07:08
キャバクラ求人-Ag…
02/23 14:41
キャバクラ情報誌クラ…
02/22 19:14
No6 LPガスの充…
02/14 14:47
大阪キャバクラブログ
01/20 21:35
御当地!プルバック・…
12/20 00:53
カップヌードル
08/09 01:54
【キャンピングカー】…
08/05 16:23
【キャンピングカー】…
08/05 16:20
村松友視の「淳之介流…
08/04 11:11
荒井千暁著『職場はな…
06/29 22:35
元ちとせ/千の夜と千…
04/15 01:55
軽自動車エッセのうる…
03/26 08:21
カーナビの渋滞回避?…
03/10 20:07
車中泊なら虫の心配い…
03/07 18:35
こんなキャンピングカ…
03/07 03:56
キャンピング&RVシ…
03/02 01:17
キャンピング&RVシ…
02/23 18:45
キャンピング&RVシ…
02/18 06:43
キャンピング&RVシ…
02/17 00:23
ZECC(ゼック) …
02/15 23:27
トイレどうする?
02/15 10:25
キャンピング&RVシ…
02/10 21:46
新古車
02/04 17:19
軽自動車キャンピング…
01/25 13:10
ブレードランナー
01/14 12:03

始めてから半年

 ブログに携わるようになり、ほぼ半年を迎えることができた。
 正直にいうと、まぁ、「三日坊主のクセによく続いているよ」
 と思わないでもない。

 しかし、なぜ今まで続いたかというと、自分にとって新しい発見を次々ともたらせてくれるネット世界の凄さに、いつの間にかグイグイと引き寄せられていった、という言い方もできる。

 ペーパーの出版物に携わっていた自分としては、何から何まで、この世界は異次元の領域だった。
 まず、情報発信が、信じられないほどローコストでできる。
 原稿を書くという労力を計算に入れないかぎり、ほとんどゼロコストで情報を発信できるというのは、印刷費や宣伝費などの問題に追いまくられていた自分にとっては信じられない世界だった。

 もちろん、情報発信はゼロコストであるが、収益も当然ゼロ。
 しかし、出版物の市場を持つ身としては、これを広報・宣伝活動の一環として位置付けることも可能だから、ある意味で、出版物を広報する場合の宣伝コストがゼロに近づいたと考えることもできる。

 次に、新鮮だったのは、読者の反応がダイレクトに、しかもスピーディに伝わってくること。
 これも最初のうちは驚いた。

 ある記事で、キャンピングカーのビルダー名を間違えたままUPしたことがあった。
 ところが、その10分後ぐらいに、
 「この記述には誤りがあります」
 というコメントが入ってきた。(ブルーサンダーさんありがとう!)

 こんなびっくりしたことは、ペーパー媒体を20年ぐらい経験して一度もなかった。
 書籍や雑誌として流通するペーパー媒体の場合は、仮に、読者から間違いを指摘する電話がかかってきたとしても、その“間違い情報”が読者のもとに届くまでのタイムラグを計算すると、かなり日数的なズレが生じる。
 速報性を特徴とする新聞でも、半日か1日。
 書籍の場合は、1ヶ月以上かかることもある。

 ところが、たったいま書いた記事の反応が、10分後に返ってくるというのは、天地がひっくり返るような衝撃だった。

 さらに、書いた記事に励ましのコメントを寄せていただく方が出現したことも、最初は驚きだった。
 これもペーパー媒体では経験しなかったことだ。

 書籍の場合は、人の情感に強く訴えかける小説のようなものでないかぎり、
 「良かった」
 「考えさせられた」
 「面白かった」
 などという感想が、手紙などの形で届くことが、まずない。

 たまにあるのはクレームで、以前、『全国キャンプ場ガイド』を編集していたとき、
 「○○キャンプ場がとても良いという記事を鵜呑みにして行ったら、管理人の態度が横柄で、気分が悪かった。どう責任をとってくれるのだ?」
 などという手紙をよくもらった。
 従って、私などには、コメント=クレームという印象の方が強い。
 
 だから、最初のうちは、ブログでも同じようなものだと思っていた。
 今でこそ、いろいろと温かいコメントをいただけることが分かってきたので、気分的に落ちついてきたが、しばらくはコメント通知が入るたびに、それを開くのが怖かった。

 しかし、一方、最近は別の“怖さ”も感じるようになった。
 「こんないい加減な情報を流していて、いいのだろか?」
 という、不安である。

 ブログの場合は、一人で記事を書いて、それを一人でUPすることができる。
 その手軽さが、これほどの隆盛を極めるきっかけとなったのだが、一人でUPできるということは、記事内容をチェックするのも、自分一人ということになる。
 その段階で、その個人が間違った情報を正しいと思い込んでいる場合は、処置なしになってしまう。

 書籍はいったん世に出したら、間違いが発見されても回収することができない。
 もし、回収するとなったら、そこに多大なコストが発生し、下手をすると、出版社そのものがつぶれてしまうこともありうる。
 だから、書籍はそのようなミスが出ないように、チェック機関も厳重とならざるを得ない。

 しかし、個人で管理するブログは、チェックの厳重さから解放される代わりに、記事内容の間違いもそのまま流通してしまう。
  
 「怖い」と思い始めたのは、そこのところである。
 現に、塩野七生さんの記事を書いたとき、
 「ローマに国際電話をかけ…」
 などとうっかり書いてしまったが、その後に出てきたメモを見ると、電話をかけたところは、ローマではなく、フィレンツェであることが分かった。

 そのような単純なミスを、それと気づかないまま大量に流しているのではないかと思うと、とても怖くなる。

 さらに怖いという思いは、自分の記事のお粗末さに気づくときにもこみ上げてくる。
 たとえば、検索エンジンを開くと、たまに自分のブログが上がっているのを見ることがある。
 その記事が、書籍を紹介したり、その感想を述べるようものであった場合は、自分の記事の前後も、他のブロガーの記事で埋められているのが普通だ。

 自分の書いた感想文の前後を挟んでいるヨソの記事を覗いてみると、たいていの場合、赤面して、すぐ自分の記事を降ろしたくなる。
 自分では、一定レベルの水準をクリアした感想文だと思っても、それは井の中のカワズ。
 この世界には、さらにその本を深く理解し、それを美しい文章で綴っている人たちがたくさんいる。

 そういう人たちの記事に挟まれると、「身のほどを知らない」自分の厚かましさが、とても怖く思えてくる。
 自分の思考の水準が、どの程度のものなのか。
 それも、ブログが教えてくれるように思う。 
 
コラム&エッセイ | 投稿者 町田編集長 20:11 | コメント(12)| トラックバック(0)
トラックバック
こちらの記事へのトラックバックは下のURLをコピーして行ってください。
コメント
私は、町田さんの書かれる文章が好きだから何度も訪れては、読ませて頂いています。

書籍は、お金を払って手にしていますから、情報や、記載されている事に相違があった場合、たちまち苦情になるやも知れません。

しかし、長く長く日々綴られていくブログは、自分が一銭も払わず読めるだけでなく、どんなに書き手が自分を創ってもその人と成りは、必ず!!自然と出るので、書き手を自分なりに理解した上で、選んだ人と文章をまるごと読める面白い世界だと私は、思っています。

ドーンと行って下さいなっっっ!!

私は、どんな感想文でも感想文に良い悪いは、無いと思ってます。

偉そうな事言ってごめんなさい・・・。
でも、ブログ内での町田流をずっと貫いて頂きたい、一読者より!!
投稿者 ジャバママ 2007/01/12 21:27
ありがたいお言葉! ジャバママさん、またまた「元気」を与えてくれましたね。
ジャバママさんが運営されているブログ自体もそうですが、やっぱ人に「元気」を与えるものがつくれるって、これ一種の才能だと思っています。

>「どんなに書き手が自分をつくっても、その人となりは、必ず出てしまう」
まさに、それは名言です。

現に、私も、ホビダスのいろいろな方々がお書きになっているものを回っていると、顔も職業も分からないまでも、その書かれている記事、関わっている趣味で、人柄がしのばれて、楽しくなってきますものね。
ありがとうございます。
投稿者 町田 2007/01/12 22:04
祝半年!

私も書き込み出来る所は私なりに書き込みし

町田さんのブログを枯れさせない様に盛り上げ
ていきます。

     それでは!
投稿者 まる 2007/01/13 02:40
そんなこと、ないんじゃないのかな? 町田先輩のブログは並以上、いや、クオリティではかなりキテマス!OKOK!早くフリーになって活躍してもらいたいくらいです。ひどい雑誌記事はいくらでもありますからね。なかにはこいつ作家かよ、と思うくらい低レベルも実在しております。心配無用。低レベルは私が担当します。
投稿者 磯部 2007/01/13 04:13
いや~またまた文章内でお取り上げ頂き恐縮です。

ブログは気楽な情報発信でよいのではないでしょうか? タイムリーなところに良さがある訳で、必要なら訂正も即座にできる。

町田さんのブログはお人柄を反映するものです。
自分には癒し効果があるようですから、今後も急激な路線変更せずに頑張ってくださいね。

できるだけコメント入れるようにしますから!
投稿者 ブルーサンダー 2007/01/13 05:35
まるさん ありがとうございます。
こういう形でコミュニケーション取れるって、やっぱりブログの素晴らしさですね。
指宿の旅など、まるさんのキャラバンライフも、教えてくださいね。
投稿者 町田 2007/01/13 10:45
磯部さん HPのポエム読みました。
軽妙洒脱なお人柄だと推測させていただいたのですが、ポエムでは、真っ向から人生に対峙されている凛とした姿勢が感じられて素敵でしたよ。

「輪廻はあるらしいが、誰もそれを確認したものはいない」
なんて、フレーズ…いいなぁ、と思いました。
投稿者 町田 2007/01/13 10:54
ブルーサンダーさん コメントありがとうございます。
「ブログって凄いなぁ!」という実感を持ったのは、ブルさんのコメントがきっかけになりました。

それにしても、クリスマスもお正月も素敵なキャンプを楽しまれているようで、うらやましい限りです。
自分は忙しくなっちゃって、12月の初めのキャンプが最後になってしまいました。
もっと温かい季節になったら、どこかのフィールドでお会いしたいですね。
投稿者 町田 2007/01/13 11:04
是非、イベント会場でなく、キャンプ場などで御一緒できたらいいですね。そんな機会が到来するのを心待ちにしながら、これからもこのブログをあちこちに広報しておきます。
旅先で出会うキャンパーさんとの会話がいつも楽しみな私です。
投稿者 ブルーサンダー 2007/01/13 22:00
ブルーサンダーさん こちらこそ、キャンプ場などでお会いできる機会があることを楽しみにしています。

ところで、ファミリーパーク那須高原の新しい管理人さんは、ギターなど弾いて生演奏するのが得意だという話も聞いておりますが、何か、そういうパフォーマンスはありましたか?
私の入会しているTACOSの例会では、ときどきライブショーがあります。
そういうのも、なかなか楽しいですね。
投稿者 町田 2007/01/13 22:26
支配人さん夫妻は共に音楽いけます。
昨年はTACOSにの例会でご利用頂いたと聞いております。いつでもライブOKですよ。
投稿者 ブルさん 2007/01/14 17:01
ブルサンダーさん コメントありがとうございます。
いやぁ、そうですか! これはぜひファミリーパークに行ってみなければ。

実は、昔TACOSの例会で、生ギターの演奏をバックに「スタンド・バイ・ミー」を歌ったことがあります。
あまりの下手くそさに、大笑いの拍手喝采。
でも、生で歌う快感に目覚めた私でした。

今度、ぜひファミリーパークでご一緒を。
投稿者 町田 2007/01/14 17:11
名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:
<<  2007年 1月  >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
ホビダス[趣味の総合サイト]