町田の独り言 キャンピングカーのガイド本を編集する町田が語るよもやま話

最近の記事
新ブログのご案内
04/28 17:06
久々の更新です
04/27 19:06
3・11以降
04/12 09:56
人類に残された資源
04/05 10:18
ザ・ウォーカー
04/03 00:53
島尾敏雄・贋学生
04/02 03:45
日本人は変わるか
03/31 01:36
渚にて
03/26 02:03
テレビは終わった
03/23 00:23
明かりの果ての闇
03/21 08:05
東電を怒る父さん
03/18 17:00
深い言葉
03/16 09:53
何かが変わった
03/15 00:06
災害時のキャンカー
03/13 16:18
大地震
03/12 13:16
ジュリアンオピー
03/11 02:35
親孝行ビジネス
03/08 20:02
OMCの北斗
03/07 00:18
アレクサンドリア
03/05 15:49
AtoZのバンビ
03/03 20:36
かるキャン
03/02 18:39
ハーレーの魔力
02/28 21:59
パークウェイ
02/23 18:59
CG880
02/20 13:11
忙しいぞぉ!
02/18 22:01
都市型キャンプ場
02/09 23:55
ファビュラス日本
02/07 19:32
老人の孤独
02/06 20:36
「都会」 の匂い
02/05 01:53
エジプトでは何が?
02/04 15:44
同人雑誌仲間
02/03 00:20
自己啓発ビジネス
02/01 02:10
ノスタルジー
01/30 05:23
夫婦の会話の危機
01/28 23:58
その一服は必要か
01/24 23:40
荒野の炎
01/23 19:43
山口冨士夫の精神
01/22 03:11
焚き火で育つ感性
01/20 19:55
キャンカー1人旅
01/19 01:37
車中泊の社会実験
01/17 15:40
個人の時代
01/16 11:50
細くなるネクタイ
01/13 20:32
映画アバター
01/12 20:07
若者の考える商売
01/11 14:36
パリッシュの絵画
01/09 04:00
300万アクセス
01/08 12:15
不思議な青空
01/07 21:04
TV・新聞の凋落
01/06 19:44
中国ルネッサンス
01/05 20:19
ベルイマン・沈黙
01/04 21:33
出来事いろいろ
01/03 02:43
謹賀新年
01/01 00:48
オールドマン
12/30 18:53
好奇心の力
12/29 14:28
「孤独死」の原因
12/27 20:17
廃墟のある島
12/26 02:48
遠いクリスマス
12/25 01:06
ロビン・フッド
12/24 03:48
地獄の電車
12/23 11:35
バッグス・バニー
12/22 02:59
正義の話をしよう
12/19 23:46
空気人形
12/18 13:10
ジジイ同士の酒
12/17 04:32
世界ゲーム革命
12/14 02:47
ハイマー懇親会
12/13 16:11
ガールズキャンプ
12/12 23:48
イタリアをめざせ
12/10 15:15
外来種の驚異 Ⅱ
12/09 00:41
外来種の脅威とは
12/08 20:46
Kポップの台頭
12/07 01:19
うつろひ
12/06 01:21
海老蔵さんの悲劇
12/05 01:07
追悼ジョンレノン
12/03 04:52
「個性化」のワナ
11/30 04:13
戦うブログ
11/29 04:09
子供の自然体験
11/28 04:50
RV好きの芸能人
11/26 01:01
胃の中にヘビ
11/25 16:12
消えた秋
11/22 14:14
歌謡ブルースの謎
11/20 04:29
おひとりさま時代
11/19 00:33
3行で総てを語る
11/18 00:15
塔の形而上学
11/17 02:04
裕次郎スナック
11/15 23:10
自然は子供を養う
11/12 20:28
おれ、ねこ
11/10 01:19
NHK車中泊報道
11/09 17:17
お台場パラダイス
11/08 20:34
伝える力
11/05 00:12
お台場ショー迫る
11/04 02:02
昔は戻らない
11/03 02:11
電子タバコ
11/02 00:04
一般国道の不思議
10/29 18:25
酒場放浪記
10/26 22:25
名古屋RVショー
10/25 19:25
ハイマーカー322
10/21 12:31
猫会議
10/21 00:05
飽きるという知恵
10/20 01:28
ロボット兵器
10/19 02:52
最近のコメント
突然の書き込み失礼…
最近の流行 05/12 00:01
はじめまして~文…
すまそ 05/08 16:44
>TJさん、ようこそ…
町田 04/28 13:47
>TJさん、ようこそ…
町田 04/28 12:06
便利+楽=快適、これ…
TJ 04/28 10:05
町田さん久しぶり…
motor-home 04/28 06:07
やはり、時代の変化・…
TJ 04/21 02:27
私はこのところ「自然…
磯部 04/12 14:52
>aki さん、よう…
町田 04/12 10:18
何度も投稿ボタンを押…
aki 04/08 10:57
>aki さん、よう…
町田 04/08 09:13
今のVWに乗り換える…
aki 04/07 15:19
>雷さん、ようこそ。…
町田 04/06 15:20
>ミペット@倉庫の肥…
町田 04/06 13:46
>JoeCoolさん…
町田 04/06 11:06
キャンピングカーは、…
雷 04/05 21:37
率直に言うと、研究所…
ミペット@倉庫の肥やし保存中 04/05 20:10
町田さま度々失礼…
JoeCool (in Peanuts) 04/05 12:56
>aki さん、よう…
町田 04/05 11:14
今のこの国の空気、ど…
aki 04/04 10:32
>solocarav…
町田 04/01 11:08
>JoeCool さ…
町田 04/01 10:32
>ムーンライトさん、…
町田 04/01 09:56
>赤い屋根さん、よう…
町田 04/01 08:53
「心に届く言葉」・・…
solocaravan 03/31 23:23
今回のように社会全体…
雷 03/31 23:05
米国では9.11の前…
Jo 03/31 11:21
米国では9.11の前…
JoeCool 03/31 11:19
米国では9.11の前…
JoeCool 03/31 11:05
そうだ、普遍性だ。…
ムーンライト 03/31 09:31
町田さんおはようござ…
赤い屋根 03/31 07:50
>おおきに! さん、…
町田 03/30 15:47
>雷さん、ようこそ。…
町田 03/30 14:57
>雷さん、ようこそ。…
町田 03/30 14:33
町田編集長さん こん…
おおきに! 03/29 08:29
今回の震災では、各局…
雷 03/28 21:22
本作品のリメイクであ…
雷 03/28 21:09
>おおきに! さん、…
町田 03/23 19:54
町田編集長さん こん…
おおきに! 03/23 07:48
>s-_-s さん…
町田 03/23 01:19
>ムーンライトさん、…
町田 03/23 00:46
人間は電気によって闇…
s-_-s 03/22 22:55
追記です。先ほど…
ムーンライト 03/22 14:24
数日前、市内の大型ス…
ムーンライト 03/22 12:24
>ブタイチさん、よう…
町田 03/22 03:09
お久しぶりです。町田…
ブタイチ 03/21 22:54
>鈴木様、ようこそ。…
町田 03/19 23:12
>ムーンライトさん、…
町田 03/19 22:35
今日、店からはじめて…
デルタリンク宮城 03/19 19:40
この「東電を怒る父さ…
ムーンライト 03/19 11:45
>ゆんたさん、ようこ…
町田 03/19 09:11
言葉に出して誰かに代…
ゆんた 03/19 07:50
>鈴木 様本当に…
町田 03/18 00:00
町田さん、ご心配あり…
デルタリンク宮城 03/17 20:52
>鈴木様コメント…
町田 03/17 16:04
>TOMYさん、よう…
町田 03/17 14:39
町田さんこんにちは。…
デルタリンク宮城 鈴木 03/17 11:32
こんばんは、町田さん…
TOMY 03/16 20:23
世界中に5億人を超え…
フェイスブック 03/15 11:30
>s-_-s さん、…
町田 03/14 00:28
町田さんご無事で何よ…
s-_-s 03/13 22:55
>ムーンライトさん、…
町田 03/12 17:43
町田さん。ご無事でし…
ムーンライト 03/12 16:25
>YAMAさん、よう…
町田 03/12 13:33
シンプルな風景画、い…
Yama 03/11 12:14
>渡部竜生さん、よう…
町田 03/10 02:33
>キャンピングカーと…
渡部竜生 03/09 14:02
>スパンキーさん、よ…
町田 03/08 19:22
いいですね、北斗。久…
スパンキー 03/07 13:52
>マッキー旅人さん、…
町田 03/03 22:45
町田さん、今日は。…
マッキー旅人 03/03 16:23
>ムーンライトさん、…
町田 02/28 22:42
町田さん。アマゾ…
ムーンライト 02/24 10:29
>渡部竜生さん、よう…
町田 02/19 05:42
>小平の福ちゃん様、…
町田 02/19 05:31
>matsumoto…
町田 02/19 05:18
>solocarav…
町田 02/19 05:03
>el さん、ようこ…
町田 02/19 04:50
>旭川の自称美女さん…
町田 02/19 04:14
幕張ではお世話になり…
渡部竜生 02/19 00:58
ご無沙汰しております…
小平の福ちゃん 02/19 00:03
お久しぶりです。ma…
matsumoto 02/14 07:35
ぜひ実現させたいアイ…
solocaravan 02/11 20:59
だいぶ経ってからのコ…
旭川の自称美女 02/11 11:51
町田さん、こんにちは…
el (エル) 02/11 11:11
>TOMY さん、よ…
町田 02/10 00:21
こんばんは、町田さん…
TOMY 02/09 21:45
>ムーンライトさん、…
町田 02/09 15:38
>ゆんた さん、よう…
町田 02/09 14:48
>Joe Cool …
町田 02/09 13:46
>磯部さん、ようこそ…
町田 02/09 11:54
「ゆんたさん」の文章…
ムーンライト 02/09 11:46
>TJさん、ようこそ…
町田 02/09 11:22
色々なことを考えまし…
ゆんた 02/09 06:36
同居していて5年前に…
JoeCool 02/08 16:01
最初に、このブログを…
磯部 02/08 05:14
写真で見る限り「FA…
TJ 02/07 21:20
>aki さん、よう…
町田 02/03 00:58
人生にドーピングはな…
aki 02/01 10:07
最近のトラックバック
ザ・バンド
12/11 09:46
鉄道の魅力、立体的に
09/10 07:38
関越高速道・・・寄居…
07/24 09:18
女性目線で見たキャン…
03/05 10:18
かるキャン 画期的な…
02/26 06:14
「くるま旅くらし読本…
02/06 10:22
言葉にならない
01/13 20:10
電動ポルシェ!?その…
10/31 09:50
路地裏
08/18 09:49
「すべての男は消耗品…
08/17 20:24
ガマの油
06/15 21:53
「ガマの油 」ちょっ…
06/15 07:58
52nd
04/25 21:52
007 カジノ・ロワ…
02/02 01:18
関西(大阪・京都・神…
01/30 05:21
【ネットができる宿|…
01/05 19:52
4輪&2輪
09/22 16:41
『秘伝 大学受験の国…
09/19 03:09
LPガスボンベ
07/26 11:37
ロス
05/28 22:39
テスト
05/28 22:36
大阪キャバクラnig…
04/26 20:37
キャバクラ/ニューク…
04/09 17:32
キャバクラ嬢ご用達し…
03/14 14:32
気になるキャンピング…
03/08 07:08
キャバクラ求人-Ag…
02/23 14:41
キャバクラ情報誌クラ…
02/22 19:14
No6 LPガスの充…
02/14 14:47
大阪キャバクラブログ
01/20 21:35
御当地!プルバック・…
12/20 00:53
カップヌードル
08/09 01:54
【キャンピングカー】…
08/05 16:23
【キャンピングカー】…
08/05 16:20
村松友視の「淳之介流…
08/04 11:11
荒井千暁著『職場はな…
06/29 22:35
元ちとせ/千の夜と千…
04/15 01:55
軽自動車エッセのうる…
03/26 08:21
カーナビの渋滞回避?…
03/10 20:07
車中泊なら虫の心配い…
03/07 18:35
こんなキャンピングカ…
03/07 03:56
キャンピング&RVシ…
03/02 01:17
キャンピング&RVシ…
02/23 18:45
キャンピング&RVシ…
02/18 06:43
キャンピング&RVシ…
02/17 00:23
ZECC(ゼック) …
02/15 23:27
トイレどうする?
02/15 10:25
キャンピング&RVシ…
02/10 21:46
新古車
02/04 17:19
軽自動車キャンピング…
01/25 13:10
ブレードランナー
01/14 12:03

桜の樹の下には

 桜の花が満開になるとき、 「なんか変な花だな…」 といつも思う。
 「過剰」 を絵に描いたような花だからだ。

 美しさ、華やかさ、艶やかさ。
 すべてが過剰だ。

桜001

 植物が花を咲かせることには、すべて意味があるのだけれど、桜だけ 「そこまで必要なの?」 っていう過剰さがある。植物の生理を超えた、何か別の “目的” があるのではないか、と考えざるを得ないような無意味さが感じられるのだ。

 そこから、桜の花の美しさには、人間の知り得ぬ秘密が隠されているのではないか? と疑う人たちも出てきた。

 小説家の梶井基次郎は、 「桜の樹の下には屍体 (したい) が埋まっている」 という書き出しで始まる 『桜の樹の下には』 という掌編を書かざるを得なかった。

 主人公はいう。
 「俺は (桜の美しさに) 不安になり、憂鬱になり、空虚な気持ちになった。しかし、俺はいまやっとわかった」

 「桜が美しいのは、その樹の下に馬のような屍体、犬猫のような屍体、そして人間のような屍体が埋まっているからだ」
 …と主人公は想像するのだ。

桜004

 そして、その腐乱した屍体がたらたらと垂らす 「水晶のような液」 を桜の根が吸収し、それが爛漫と咲き乱れる花の美しさに変わると、彼は考える。

 この表現があながち突飛 (とっぴ) に感じられないのは、梶井基次郎の言わんとしたことが、桜を観賞する人の無意識に潜む 「畏 (おそ) れ」 を代弁しているからだろう。

 特に、しんと静まり返った野に咲く夜桜などは、 「美しさ」 が度を超して、淫靡 (いんび) にも、邪悪にも見える。
 夜の桜の森は、時に、魔境である。

桜003

 昼間でも、あのむせかえるような満開の花に接すると、時に、気が遠くなるように思えることがある。
 酒も飲んでいないのに酩酊してしまう。
 正気が失われ、足元がすくむ。

 そのような思いに駆られたとしたら、その人は、過剰なばかりに燃え盛る 「生」 が、実は 「死」 に近いことを察するからなのかもしれない。
 そして、おそらくそれは、誰もが感じていることに違いない。

 事実、その花びらは、一瞬のうちに地上から消え去る。
 満開の艶やかさなど、まるで幻影でしかなかったように。

 風にさらさらと吹かれて地面を去っていく桜の花びらは、 「春の死」 を感じさせる。
 それは、死の中で、もっとも豪華絢爛 (けんらん) たる死だ。
 そして、哀しみからもっとも遠い、物憂い死でもある。


コラム&エッセイ | 投稿者 町田編集長 02:47 | コメント(6)| トラックバック(0)
トラックバック
こちらの記事へのトラックバックは下のURLをコピーして行ってください。
コメント
満開の桜の下に集まる人達。その酒宴をみていると、みんなが昆虫に見えてくるから不思議です(失礼)
私は、遠くで眺める山桜が好きですね?あのうっすらした淡い春の色は、絢爛たる死ではなく、そこはかとなく生き、そして死んでゆく者のはかなさがあるような?
故に、春は万物が生きている事を証明する季節なのかも知れませんね?
投稿者 スパンキー 2010/04/01 05:55
>スパンキーさん、ようこそ。
お花見に集う人が、「みな昆虫に見える」 !
なるほどね。
木の下に垂れる蜜に群がる人々っていうことでしょうか。
なんか、分かるような気もします。

山桜のはかなさ…。これも分かりますね。
そもそも、桜って、誰もいない場所で、一人で見ていると、なんか無常感のようなものが漂ってきますね。
たぶん、それはわれわれに、やがてハラハラと花が散る印象が刷り込まれているからでしょうね。

ホント、春の植物ですね、桜って。
 
投稿者 町田 2010/04/02 04:15
異様なのは特にソメイヨシノ。やはり自然界には存在しない、人の手で接木しなければ200年ほどで絶えてしまう品種...花を美しく咲かせるためだけに人の手によって作られた品種ゆえ、“過剰さ”を感じるのではないでしょうか。
自ら種を残すことが出来ない、いや種を残すことなんて考えてもいない、美しさのためだけの花。
その異様なまでの美しさに見とれる心理って、自生する野花や実をつけるために咲く素朴な花に惹かれつつも、時々は人に見られるためだけに咲く花にトラップされてしまう男心の中にあるものと同種なのかなぁ...雪に閉ざされた無彩色の世界から帰宅し、いよいよ満開を迎える当地の桜を眺めながら、ふとそんなことを感じました。
投稿者 aki 2010/04/02 13:58
西行法師の「願はくは花のもとにて春死なむ その如月の望月の頃」も有名な歌ですね。

中国好みの梅から、日本人が桜を愛でる変遷を知るのには和歌があるようで、万葉集の頃は梅の歌が多く、古今集で逆転、新古今集では圧倒的に桜のようです。

日本人には桜を愛でるDNAがあるのではないでしょうか。もう酔狂を通り越して偏愛熱狂桜狂いです。

ですから、akiさんの言われるようにソメイヨシノまで行き着いたのかもしれませんね。

たしかに町田さんが言われるように、豪華絢爛の過剰な花と一斉に散る花びら、皆潔いと云いますが、心の奥底では死の恐れ無常観を抱いていて、気が付かないふりをしているのかもしれません。

そんな日本人は好もしいです。
酒盛りの後のゴミの山はいただけませんが。

日曜日に、淫靡で邪悪で魔界の入り口の夜桜でもブラリと見に行ってきます。

ひと月コメントがなかったら、桜の妖気に誘われて彼岸に行ってしまったと思ってください。
投稿者 kamado 2010/04/04 04:24
>aki さん、ようこそ。
なるほど。ソメイヨシノは >「花を美しく咲かせるためだけに人の手によって作られた品種」 …なんですね。“過剰” という感じが漂ってくる秘密がようやく分かった気がしました。
>「ときどき人に見られるためだけに咲く花にトラップされてしまう男心…」
ああ、その感じ、分かります。
桜の艶かしさって、結局、そこにあるんですね。
 
投稿者 町田 2010/04/05 00:23

>kamado さん、ようこそ。
「梅」 から 「桜」 に変る間に、日本人のオリジナルの美意識が醸成されたということなのでしょうか。
咲くときは絢爛でありながら、散りぎわはあっさり。確かに、桜の方が無常観のようなものも際立っていますね。

「淫靡」で「邪悪」な夜桜見物はできましたか?
桜の “妖気” に打ち勝って、無事、生還されることをお祈り申しあげます。
 
投稿者 町田 2010/04/05 00:30
名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:
<<  2010年 4月  >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
ホビダス[趣味の総合サイト]