町田の独り言 キャンピングカーのガイド本を編集する町田が語るよもやま話

最近の記事
新ブログのご案内
04/28 17:06
久々の更新です
04/27 19:06
3・11以降
04/12 09:56
人類に残された資源
04/05 10:18
ザ・ウォーカー
04/03 00:53
島尾敏雄・贋学生
04/02 03:45
日本人は変わるか
03/31 01:36
渚にて
03/26 02:03
テレビは終わった
03/23 00:23
明かりの果ての闇
03/21 08:05
東電を怒る父さん
03/18 17:00
深い言葉
03/16 09:53
何かが変わった
03/15 00:06
災害時のキャンカー
03/13 16:18
大地震
03/12 13:16
ジュリアンオピー
03/11 02:35
親孝行ビジネス
03/08 20:02
OMCの北斗
03/07 00:18
アレクサンドリア
03/05 15:49
AtoZのバンビ
03/03 20:36
かるキャン
03/02 18:39
ハーレーの魔力
02/28 21:59
パークウェイ
02/23 18:59
CG880
02/20 13:11
忙しいぞぉ!
02/18 22:01
都市型キャンプ場
02/09 23:55
ファビュラス日本
02/07 19:32
老人の孤独
02/06 20:36
「都会」 の匂い
02/05 01:53
エジプトでは何が?
02/04 15:44
同人雑誌仲間
02/03 00:20
自己啓発ビジネス
02/01 02:10
ノスタルジー
01/30 05:23
夫婦の会話の危機
01/28 23:58
その一服は必要か
01/24 23:40
荒野の炎
01/23 19:43
山口冨士夫の精神
01/22 03:11
焚き火で育つ感性
01/20 19:55
キャンカー1人旅
01/19 01:37
車中泊の社会実験
01/17 15:40
個人の時代
01/16 11:50
細くなるネクタイ
01/13 20:32
映画アバター
01/12 20:07
若者の考える商売
01/11 14:36
パリッシュの絵画
01/09 04:00
300万アクセス
01/08 12:15
不思議な青空
01/07 21:04
TV・新聞の凋落
01/06 19:44
中国ルネッサンス
01/05 20:19
ベルイマン・沈黙
01/04 21:33
出来事いろいろ
01/03 02:43
謹賀新年
01/01 00:48
オールドマン
12/30 18:53
好奇心の力
12/29 14:28
「孤独死」の原因
12/27 20:17
廃墟のある島
12/26 02:48
遠いクリスマス
12/25 01:06
ロビン・フッド
12/24 03:48
地獄の電車
12/23 11:35
バッグス・バニー
12/22 02:59
正義の話をしよう
12/19 23:46
空気人形
12/18 13:10
ジジイ同士の酒
12/17 04:32
世界ゲーム革命
12/14 02:47
ハイマー懇親会
12/13 16:11
ガールズキャンプ
12/12 23:48
イタリアをめざせ
12/10 15:15
外来種の驚異 Ⅱ
12/09 00:41
外来種の脅威とは
12/08 20:46
Kポップの台頭
12/07 01:19
うつろひ
12/06 01:21
海老蔵さんの悲劇
12/05 01:07
追悼ジョンレノン
12/03 04:52
「個性化」のワナ
11/30 04:13
戦うブログ
11/29 04:09
子供の自然体験
11/28 04:50
RV好きの芸能人
11/26 01:01
胃の中にヘビ
11/25 16:12
消えた秋
11/22 14:14
歌謡ブルースの謎
11/20 04:29
おひとりさま時代
11/19 00:33
3行で総てを語る
11/18 00:15
塔の形而上学
11/17 02:04
裕次郎スナック
11/15 23:10
自然は子供を養う
11/12 20:28
おれ、ねこ
11/10 01:19
NHK車中泊報道
11/09 17:17
お台場パラダイス
11/08 20:34
伝える力
11/05 00:12
お台場ショー迫る
11/04 02:02
昔は戻らない
11/03 02:11
電子タバコ
11/02 00:04
一般国道の不思議
10/29 18:25
酒場放浪記
10/26 22:25
名古屋RVショー
10/25 19:25
ハイマーカー322
10/21 12:31
猫会議
10/21 00:05
飽きるという知恵
10/20 01:28
ロボット兵器
10/19 02:52
最近のコメント
突然の書き込み失礼…
最近の流行 05/12 00:01
はじめまして~文…
すまそ 05/08 16:44
>TJさん、ようこそ…
町田 04/28 13:47
>TJさん、ようこそ…
町田 04/28 12:06
便利+楽=快適、これ…
TJ 04/28 10:05
町田さん久しぶり…
motor-home 04/28 06:07
やはり、時代の変化・…
TJ 04/21 02:27
私はこのところ「自然…
磯部 04/12 14:52
>aki さん、よう…
町田 04/12 10:18
何度も投稿ボタンを押…
aki 04/08 10:57
>aki さん、よう…
町田 04/08 09:13
今のVWに乗り換える…
aki 04/07 15:19
>雷さん、ようこそ。…
町田 04/06 15:20
>ミペット@倉庫の肥…
町田 04/06 13:46
>JoeCoolさん…
町田 04/06 11:06
キャンピングカーは、…
雷 04/05 21:37
率直に言うと、研究所…
ミペット@倉庫の肥やし保存中 04/05 20:10
町田さま度々失礼…
JoeCool (in Peanuts) 04/05 12:56
>aki さん、よう…
町田 04/05 11:14
今のこの国の空気、ど…
aki 04/04 10:32
>solocarav…
町田 04/01 11:08
>JoeCool さ…
町田 04/01 10:32
>ムーンライトさん、…
町田 04/01 09:56
>赤い屋根さん、よう…
町田 04/01 08:53
「心に届く言葉」・・…
solocaravan 03/31 23:23
今回のように社会全体…
雷 03/31 23:05
米国では9.11の前…
Jo 03/31 11:21
米国では9.11の前…
JoeCool 03/31 11:19
米国では9.11の前…
JoeCool 03/31 11:05
そうだ、普遍性だ。…
ムーンライト 03/31 09:31
町田さんおはようござ…
赤い屋根 03/31 07:50
>おおきに! さん、…
町田 03/30 15:47
>雷さん、ようこそ。…
町田 03/30 14:57
>雷さん、ようこそ。…
町田 03/30 14:33
町田編集長さん こん…
おおきに! 03/29 08:29
今回の震災では、各局…
雷 03/28 21:22
本作品のリメイクであ…
雷 03/28 21:09
>おおきに! さん、…
町田 03/23 19:54
町田編集長さん こん…
おおきに! 03/23 07:48
>s-_-s さん…
町田 03/23 01:19
>ムーンライトさん、…
町田 03/23 00:46
人間は電気によって闇…
s-_-s 03/22 22:55
追記です。先ほど…
ムーンライト 03/22 14:24
数日前、市内の大型ス…
ムーンライト 03/22 12:24
>ブタイチさん、よう…
町田 03/22 03:09
お久しぶりです。町田…
ブタイチ 03/21 22:54
>鈴木様、ようこそ。…
町田 03/19 23:12
>ムーンライトさん、…
町田 03/19 22:35
今日、店からはじめて…
デルタリンク宮城 03/19 19:40
この「東電を怒る父さ…
ムーンライト 03/19 11:45
>ゆんたさん、ようこ…
町田 03/19 09:11
言葉に出して誰かに代…
ゆんた 03/19 07:50
>鈴木 様本当に…
町田 03/18 00:00
町田さん、ご心配あり…
デルタリンク宮城 03/17 20:52
>鈴木様コメント…
町田 03/17 16:04
>TOMYさん、よう…
町田 03/17 14:39
町田さんこんにちは。…
デルタリンク宮城 鈴木 03/17 11:32
こんばんは、町田さん…
TOMY 03/16 20:23
世界中に5億人を超え…
フェイスブック 03/15 11:30
>s-_-s さん、…
町田 03/14 00:28
町田さんご無事で何よ…
s-_-s 03/13 22:55
>ムーンライトさん、…
町田 03/12 17:43
町田さん。ご無事でし…
ムーンライト 03/12 16:25
>YAMAさん、よう…
町田 03/12 13:33
シンプルな風景画、い…
Yama 03/11 12:14
>渡部竜生さん、よう…
町田 03/10 02:33
>キャンピングカーと…
渡部竜生 03/09 14:02
>スパンキーさん、よ…
町田 03/08 19:22
いいですね、北斗。久…
スパンキー 03/07 13:52
>マッキー旅人さん、…
町田 03/03 22:45
町田さん、今日は。…
マッキー旅人 03/03 16:23
>ムーンライトさん、…
町田 02/28 22:42
町田さん。アマゾ…
ムーンライト 02/24 10:29
>渡部竜生さん、よう…
町田 02/19 05:42
>小平の福ちゃん様、…
町田 02/19 05:31
>matsumoto…
町田 02/19 05:18
>solocarav…
町田 02/19 05:03
>el さん、ようこ…
町田 02/19 04:50
>旭川の自称美女さん…
町田 02/19 04:14
幕張ではお世話になり…
渡部竜生 02/19 00:58
ご無沙汰しております…
小平の福ちゃん 02/19 00:03
お久しぶりです。ma…
matsumoto 02/14 07:35
ぜひ実現させたいアイ…
solocaravan 02/11 20:59
だいぶ経ってからのコ…
旭川の自称美女 02/11 11:51
町田さん、こんにちは…
el (エル) 02/11 11:11
>TOMY さん、よ…
町田 02/10 00:21
こんばんは、町田さん…
TOMY 02/09 21:45
>ムーンライトさん、…
町田 02/09 15:38
>ゆんた さん、よう…
町田 02/09 14:48
>Joe Cool …
町田 02/09 13:46
>磯部さん、ようこそ…
町田 02/09 11:54
「ゆんたさん」の文章…
ムーンライト 02/09 11:46
>TJさん、ようこそ…
町田 02/09 11:22
色々なことを考えまし…
ゆんた 02/09 06:36
同居していて5年前に…
JoeCool 02/08 16:01
最初に、このブログを…
磯部 02/08 05:14
写真で見る限り「FA…
TJ 02/07 21:20
>aki さん、よう…
町田 02/03 00:58
人生にドーピングはな…
aki 02/01 10:07
最近のトラックバック
ザ・バンド
12/11 09:46
鉄道の魅力、立体的に
09/10 07:38
関越高速道・・・寄居…
07/24 09:18
女性目線で見たキャン…
03/05 10:18
かるキャン 画期的な…
02/26 06:14
「くるま旅くらし読本…
02/06 10:22
言葉にならない
01/13 20:10
電動ポルシェ!?その…
10/31 09:50
路地裏
08/18 09:49
「すべての男は消耗品…
08/17 20:24
ガマの油
06/15 21:53
「ガマの油 」ちょっ…
06/15 07:58
52nd
04/25 21:52
007 カジノ・ロワ…
02/02 01:18
関西(大阪・京都・神…
01/30 05:21
【ネットができる宿|…
01/05 19:52
4輪&2輪
09/22 16:41
『秘伝 大学受験の国…
09/19 03:09
LPガスボンベ
07/26 11:37
ロス
05/28 22:39
テスト
05/28 22:36
大阪キャバクラnig…
04/26 20:37
キャバクラ/ニューク…
04/09 17:32
キャバクラ嬢ご用達し…
03/14 14:32
気になるキャンピング…
03/08 07:08
キャバクラ求人-Ag…
02/23 14:41
キャバクラ情報誌クラ…
02/22 19:14
No6 LPガスの充…
02/14 14:47
大阪キャバクラブログ
01/20 21:35
御当地!プルバック・…
12/20 00:53
カップヌードル
08/09 01:54
【キャンピングカー】…
08/05 16:23
【キャンピングカー】…
08/05 16:20
村松友視の「淳之介流…
08/04 11:11
荒井千暁著『職場はな…
06/29 22:35
元ちとせ/千の夜と千…
04/15 01:55
軽自動車エッセのうる…
03/26 08:21
カーナビの渋滞回避?…
03/10 20:07
車中泊なら虫の心配い…
03/07 18:35
こんなキャンピングカ…
03/07 03:56
キャンピング&RVシ…
03/02 01:17
キャンピング&RVシ…
02/23 18:45
キャンピング&RVシ…
02/18 06:43
キャンピング&RVシ…
02/17 00:23
ZECC(ゼック) …
02/15 23:27
トイレどうする?
02/15 10:25
キャンピング&RVシ…
02/10 21:46
新古車
02/04 17:19
軽自動車キャンピング…
01/25 13:10
ブレードランナー
01/14 12:03

希望

 われながら、変なタイトルを付けてしまったな…と思う。今日のブログタイトル。

 でも、ふと思ったのだけれど、今の日本人が失ってしまったのは、この  「希望」 という言葉ではないか…という気がするのだ。

荒野の雲

 小学校の作文のテーマじゃあるまいし、今さら 「希望」 なんていう言葉は、こっぱずかしくて口に出せないよ…っていう人はけっこう多いように思う。

 政治も、経済も、教育も、個人の私生活だって出口の見えない迷走状態を続けているような今の日本で、具体的な解決策を掲げもせずに、 「希望」 なんていう言葉を口にするのは、どこかそらぞらしい……
 そう思う方が自然であるように感じる人が大半であるかもしれない。

 でもさ、それは 「希望」 という言葉に、何か 「明るい未来」 が待っているというイメージを持ってしまうからそうなんであって、それは本当の意味での 「希望」 とは違うんではないか?

 「希望」 って、 「希 (まれ) 」 を 「望む」 ってことだろ?
 つまり、めったにないもの観ようとすることだろ?
 要は、先が明るいかどうかなんて分からない “場所” に、跳躍してみようということだろ?

 そう思うと、 「希望」 ってのは、ただポカンと口を開けて 「明るい未来」 を待っている…という意味とはまったく違う言葉なんだよね。

 それは 「決意」 を意味する言葉であって、静観しているだけでは生まれないものを求めるということなんだよね。

 はっきりいうと、それは 「絶望」 を主体的に引き受けるという意味でもあるわけ。
 つまり、 「どうせ何やっても無駄なんだから」 という絶望的な境地から、 「無駄でもやってみよう」 という、さらなる絶望を覚悟する、地獄への跳躍をうながす言葉なのね。

 だから本当は恐ろしい言葉なんだよ 、「希望」 ってのは。
 リスクのあるところに飛び込むっていうことだから。

 パンドラの箱を開けてしまったら、 「疫病」 「悲嘆」 「欠乏」 「犯罪」 など、人間に害をもたらすあらゆる災いが飛び出してきて、あわてて箱を閉めたら 「希望」 だけが残ったという話がある。
 有名なギリシャ神話だけど。
 
 最後に 「希望」 が残ったことで、この逸話を、人間の愚かさの寓意としてとらえる解釈が一般化しているけれど、本当は、いちばん恐ろしいものが残ったということなんだよね。
 
 「希望」 は盲目的なジャンプなの。
 その先が地獄か天国か。
 跳ぶ人間には分からないわけ。

 だけど、跳ばないことには、何も始まらない。 


ヨタ話 | 投稿者 町田編集長 03:31 | コメント(6)| トラックバック(0)
トラックバック
こちらの記事へのトラックバックは下のURLをコピーして行ってください。
コメント
初めまして。鋭い視点と読みやすい文章に引き込まれて、いつも読ませていただいています。私も最近 希望について考えていたので、今日の町田さんの文章に惹かれました。希望には絶望を覚悟するという現実もセットなんですよね。そこがすごく心に響きました。
私自身、そこに無自覚だった気がします。また明日から頑張ります。よい文章ありがとうございました。
投稿者 naoko 2010/03/10 23:48
>naoko さん、はじめまして。
コメントありがとうございます。
パンドラの箱の話を思い出すたびに、なぜ 「希望」 だけが残されてしまったのか、ずっと考えていたのです。

で、ひょっとしたら、それこそが 「最も恐ろしいもの」 だったのではないか…というSF小説的なネタを思いついたのですが、まぁ小説にするのは面倒だし、…とりあえず雑文でお茶をにごそうかと (笑)。
そんな駄文にお付き合いいただき、恐縮です。

またのお越しをお待ち申しあげます。
 
投稿者 町田 2010/03/11 03:06
「希望」。
町田さんのブログタイトルにしてはと私も思いました。(笑)
本当は恐ろしい言葉なんですか・・・。
そうかもしれませんね。

「絶望」で思い出す文章があります。
大木さんが自伝の中で書いている、結核療養所から出たばかりの体で何のつてもなく渡米する際の気持ちです。
「希望ではなく、絶望のなかでも、人は国を旅立つこともあるのだ」。

大木さんのこの渡米について、「自分の才能を信じて」とか「知り合いを頼って」とか「実はお金持ちだった」とか書いている方を見かけたことがありますが、それは違います。
「希望」だろうが、「絶望」だろうが、それしか無かったのだと
私は思っています。

大木トオルさんのライブが4月9日に銀座で開催されるそうです。
公私ともに大変お忙しいでしょうが、もしご都合がつきましたら、是非。
http://toru-oki.net/link1.html
投稿者 ムーンライト 2010/03/12 10:58
私も「希望」に関心があって前に①「希望学」(玄田有史)という新書を読んで、先週は②「希望ヶ丘の人々」(重松清)を読了し、今週キャラバンから戻ると町田さんが「希望」をテーマにしておられた。出た、やはりご同輩という感じでした。

今の閉塞感の中で、皆、希望を持ちたいと思っているし、更に、我々のように高年になると残る齢(よわい)を数えながら、オレの残る希望って何だろうと自問しますから、本当に重要なテーマだと私は思います。

絶望を覚悟して希望に向かって跳べ、というのが町田さんの今回のアジ(失礼)でした。絶望と希望はセットにして語られることが多いのですが、しかしうまくいかなかったら絶望地獄だでは、跳ぶ人はあまりいないですよ(笑)。

「絶望」ではなく、今までやったことは無駄にならないと思える余地のある「挫折」にしませんか。「挫折」なら、次の「修正した希望」が持てるでしょう?言葉遊びのようですが、これが①の結論の一つです。あくまで、希望vs挫折で。

問題は、若者ではなく高齢者の希望です。身近に迫る「死」は全ての希望を無に帰します。私の希望は、あのクルマで旅することです。しかしこれだって、いつまでもという訳にはいかないですよね。

②では「大人のすべきことは、子供たちが自分の可能性を夢見ること(希望)ができるような環境をつくることだ」みたいなことが主題だと思います。この大人の働きは、希望を次の世代にも継(つな)ぐという朽ちない無限の「希望」になるのかなあ、とも。
しかし、この高みで行動するのも難しいですよね、実際は。かといって、「孫に囲まれて死ぬのが私の夢」なんてのも恥ずかしくて私は言えないし。

どう、思われますか?勝手にちょっと重たくしてしまいましたが。。。
投稿者 Yama 2010/03/13 21:30
>ムーンライトさん、ようこそ。

>「絶望のなかでも、人は国を旅立つこともあるのだ」 という大木さんの言葉には感慨深いものがありますね。「何かを求めて」 とか、「何かを目指して」 というのとは違って、風の吹いている虚空に身を投げ出すという響きがあります。

たぶん 「心を無にして」 という感じだったのではないでしょうか。そのとき、“無の心” に染み入ってきたもの。それが、砂漠に降る雨のように、大木さんの心の底に潤いをもたらしていったのかもしれません。

「ブルース」 を求める渡米であっても、きっと 「絶望から旅立った」 後で聞いたブルースは、普通の人が感じたブルースとは違っていたのかもしれません。

そこに大木さんの原点があるのでしょうか?
そのあたりは、むしろムーンライトさんの方が、よくご存知でしょうね。
 
投稿者 町田 2010/03/13 22:04
>Yama さん、ようこそ。
Yama さんは、本当に人の心の “ふところ” に絶妙な間合いでに飛び込んできますね(笑)。
そのへんのYama さんの鋭さには、いつもたじたじとしながら、かつ興味深く拝読させてもらっています。正直、うれしいです。

まさしくこれは “アジ” です。

おっしゃるように、>「絶望ではなく、修正した希望」 が持てるように 「挫折」 を対概念として設定した方が、多くの人に共感を感じてもらえるのはご指摘のとおりだと思います。

でも、それだと 「アジ」 にはならないわけで(笑)。
アジテーションというのは “挑発” ですから、心理的な反発とか反感を予想…ないしは前提として発せられるものだと思っています。
“共感” は一時の慰めにはなるけれど、問題意識としては残らないように感じます。

Yama さんのご指摘で重要なのは 「子供たちが自分の可能性を夢見ること (希望) ができるような環境をつくること」 ということですね。
でも、それはわれわれ “大人”の仕事でしょうか。
われわれがどんなに 「若者のため」 を思っても、次世代の人たちの方が、もっと賢いかもしれない。

われわれは、せいぜい、正直に自分たちの生き様を語ることしかできないように感じます。
そこから、反面教師的にか、あるいは何かを考えるヒントにしてもらえるかは分からないですが、その先はもう次世代の人たちの問題であるように思います。

われわれは、次世代の人たちが、われわれの屍を乗り越えて進軍できるように、彼らの行くを阻む “鉄条網” を切り裂くだけでいいのだと思っています。

ごめんなさい。Yama さんのコメントを頂く頃に、 『美の巨人たち』 を観ながら飲み始めてしまったもので。少し酔って書いています。
 
投稿者 町田 2010/03/13 23:09
名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:
<<  2010年 3月  >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
ホビダス[趣味の総合サイト]